FC2ブログ

2018-11

哀愁の人と後輩と。@ポップスリー

千川びーちぶの新ネタユニットライブ。
びーちぶはソニーの持ち物なのに、ソニー芸人さんが一人で後は他事務所のライブができる、寛容な場所。


さて、ネタの感想へ。

レギュラーの6人は3本ずつなので私が一番気に入った1本を。
ゲスト2人はネタ1本だからそのままね。



浜辺のウルフさん。
就活中で面接に受かりたくて受かりたくて…
アプローチがおかしい。
「お涙頂戴」「奇跡のエピソード」などなど、どこかで見てきたような三文芝居を連発。
「不合格」と言われるたびに切り替えて別エピソードを。
なので途中からキャラが矛盾だらけ。
必死さは買うけど…
そりゃあ受からないわ。



ミヤシタガクさん。
死にゆく父が我が子に遺すビデオレター。
「〇〇、××(スポーツ)頑張れ」と。
子供が1人2人ならいい話。
だけどどんどん続くビデオレター。
スポーツってこんなに種類あったのね。
どうやら最後まで父の体力は続いたようだけど。
いったい何人子供いるんだこの家族。



頼知輝さん。
「いい女っていうのはね」
絶妙なハスキーボイスだからこの役本当ハマってるのよ。
ハスキーボイスなのは男だからだけどね!
女装で普段から出歩くこともあるらしい頼さん。
黒いシンプルワンピにゴツいブーツで、本当そんじょそこらの女よりいい女。
ウッカリ頼さんをナンパしちゃう男とか現れないかしら。
それを物陰から見ていたい。



メカイノウエさん。
「神頼み」の歌。
メカさんらしい哀愁爆発系の歌で、ウケたいウケたいという思いがダイレクトに伝わってくる。
だからって神頼みはどうなのよ。
最近変えた新衣装は見た目がぱっと鮮やかで、だからこそひきたつ哀愁。
とはいえこの日はほかの2本のテーマが「金貸して」と「(売れない)先輩のアドバイス」なわけで。
もう徹底して不遇。
徹底して恵まれない。



テラシマニアックさん。
「お笑い好きの街のチンピラ」シリーズ。
お笑い知識を織り込みつつ、「隣の新人芸人にダメ出し」という形の1人コント。
ただ今回の新人芸人は暑苦しく想いを語るだけでネタが全然かけてないパターンらしい。
そのとりとめのない話をちゃんと聞いて、ノートにまとめてくれるチンピラ…
怖いけど優しいな。
あの「隣のダメ芸人」、ちゃんとネタを完成させられたかしらね。
このタイプの「ストレートにお笑い愛をぶつけてくる」ネタの時のテラシマニアックさんは本当輝いてて、いいなあ。



お侍ちゃんさん。
今回はちゃんと江戸時代設定の1人コント2本と、時代不明のフリップ1本。
江戸時代コントではお城の警護中に忍を捕まえたお侍ちゃんさん。
だけどこの忍、本当にもうダメダメで。
ツルツル情報喋るからお侍ちゃんさん見せ場無し。
忍としての技術も経験も、プライドすらない模様。
暖簾に腕押し、最後まで納得いかない様子のお侍ちゃんさんがツボ。



ゲスト。
きくりんさん。
「中井貴一さんのそっくりさん」という事になっているわけだけど。
出てきて最初の一言が「どうも中井貴一です」。
芸名じゃないのね!そっちなのね!
ボイパやったり顔真似したり、バラエティ豊か。
普段はショーパブの人だそうで、それゆえのカラーの違いが面白い。


吉住さん。
おさげの美少女がセーラー服で現れた?!
どんな萌えネタかと思ったら。
設定は戦時中、学徒動員の工場。
だけど出てくるキーアイテムは「アイプチ」。
時代考証のぶっとび方と言いなんと言い…
まさに不思議ちゃん。




毎月恒例の順位発表。
の前にカンフーガールさん。
歌ネタ王で勝ち進んでるから、と「ボインスカ」を。
うわ~、私、これの初回見てるんだよね。
なんか感無量だわ。
そして何度見てもメーター振り切ったデフォルメがたまらないわ。
メカさんが「事務所の先輩」としてこれを提案した話がいろいろ芸人さんにいじられていたりして。
ああ、何やっても哀愁の人。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

http://kutibakareha.blog117.fc2.com/tb.php/976-108a0ce9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

盗んだ点と軸@セカンドバトル «  | BLOG TOP |  » 愛ある贈り物@ドドんトークライブ法話

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック