彼らが懲りないために@mottoconte

2017.07.01 23:39|お笑い
コントオンリーライブ、なのは名前を見ればわかるとして。
今回はソニーのお兄様ズ大活躍。
すごいなあ。


だーりんずさん。
駅でBL告白!のコント。
このコントは確かに去年のキングオブコントの決勝と同じスピリットのネタ。
もちろんネタが似ているわけではない。
「笑い者にされがちな存在をリアルな人間として描いて、人間としての生き様を笑いに昇華する」という根っこが同じなの。
キーになる台詞が必ずあって、その台詞が生み出せるのは圧倒的に深くそのキャラクターを掘り下げているから。
これがあるから、だーりんずさんは素晴らしいのよ。
そりゃあ他の芸人さんに「こりないなあ」って言われてたけどね。
いいのよ、私は好きだもの。





マッハスピード豪速球さん。
受け付けない恩人、のネタ。
坂巻さんもよくもまぁここまで…作り物だとわかっていても気持ち悪い。
もしかしてモデルがいるの?
オチの瞬間のガン太さんの表情も絶妙。
ガン太さんって「理不尽」を演じるのが上手い人。
それはガン太さん発信の時もあれば、今回みたいに想定外の事態に頭がパンクして理不尽になることもある。
坂巻さんの演じる恩人もまぁ…よく社会生送れてるな…





ニコさん。
肝試しに来た二人、幽霊がいないと主張する加納さん、なんとか幽霊を見たくて演出までしちゃう榊原さん。
リアルに高校の同級生だった二人。
それがこういうネタだと生きるのよねえ。
オチでは一応「幽霊いるのか問題」は決着してるのかな…
2人とも納得してないけど。
榊原さんのする「演出」がいちいちお茶目。
加納さんを驚かすのがメインで幽霊探しはサブ…だと萌えるな。





優しい雨さん。
会社の飲み会で、オタクっぽい先輩とリア充っぽい後輩。
アニメの話題を振ってきた後輩に「どうせわかんないから」と逃げる先輩。
ところがアニメを滔々と語りだす後輩…
ガチだ、ガチのオタクだぞ?!
そうか、リア充のふりをしていただけで本当はオタクだったのか。
そこからもう一転。
オタク特有の狭量さを嫌な感じにせず、上手く表現してるなあ。




や団さん。
コンタクトを落とした女性と露出狂のコント。
この相性が悪すぎる組み合わせに、伊藤さんが加わることで話が一気に動く。
2人ではできない「トリオならでは」のネタだと思う。
前に「夜のや団」で見たネタだけど、伊藤さんの役が変更されて、それに伴ってオチも別物に。
前のバージョンよりドタバタしてて、短いネタ時間に対応するために変えてきた感じ?
女装のクオリティにはついてはもう突っ込むまい。
伊藤さんのホラーなセリフ回しがネタにマッチしていないのが面白い。



バスターキートンさん。
バイト先の休憩室でなぞなぞの本を読む藤野さん。
そこに後輩のみぞべさんがやってきて、俺もなぞなぞがやりたい、と。
ところがこの後輩、すがすがしいレベルのバカ。
どのなぞなぞもわからない。
藤野さんの見た目はかなりクールな秀才キャラっぽいけど、でも馬鹿な後輩によく付き合ってあげている。
さすがに「小学生向けだよ?」って心の声は漏れちゃってるけど。
どうしても正解したいみぞべさんの編み出したクイズ必勝法、それに乗るかどうか迷う藤野さんが見どころ。





ロビンフットさん。
ハゲてないよ~ふさふさだよ~。
髪をハゲます謎のお仕事。
あ、私まで「ハゲ」連発しちゃった。
「ハゲ」推しのネタの中ではかなりのハイクオリティだと思う、このネタ。
ロビンフットさん、意外と「ハゲ」関係ないネタにいいのがあったりするのよね。
「ハゲに目がいかないレベルのぶっ飛んだ設定」なんだから、そりゃあ面白い訳よ。
なんでおぐさんにはこうも「ハゲ」連呼しても罪悪感わかないのか。




プラッチックさん。
タクシーに乗り込んできたギャル、行先は青山墓地。
タクシーと青山墓地って言えば怪談の定番中の定番よね。
でもこのギャル、どう見ても幽霊には見えないけど。
普段はコントはしない漫才メインの人らしい彼らなのだが、その割には演技はバッチリ。
女装も、うん、可愛くないってこともなくもなくもないんじゃないかな…
あの金髪ズラで可愛くてもリアル女子的には困るわ。
ビビりまくりのタクシー運転手がいい味出してる。





終演後、単独を控えたマッハスピード豪速球さんの写真をゲット。
チラシ付き
ガン太さん、衣装のまんま。
(私がチケット買いたくて呼び出したせいなんだが…それでも写真撮らせてくれるお二人に感謝。
関連記事
スポンサーサイト
| 2017.09 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

最近のトラックバック

  • ページトップへ
  • ホームへ