FC2ブログ

2018-11

大人のオバカ、大人の下ネタ@55☆NEXT

浅井企画の事務所ライブ。
ドドんさんとか出てるのに行ったことなかったのよね~。

さて、ネタの感想へ。


百楽門さん。
金持ちのパーティーの帰り道。
ギラっと光るナイフ、ねばついた眼光。
サスペンス似合いすぎでしょう、松下さん。
ところが計画は上手くいかない。
オチが前回見た時は改変されていて、怖さアップ。
なかざわさんの「秘めた狂気」が感じられるオチで、私はこのバージョンの方が好き。



ドドんさん。
ジブリにはお坊さんが足りない。
足りるも足りないも…
元々出てないでしょ?
お坊さんを足すためにいろいろこじつける石田さん。
安田さんって本当「文字」と「台詞」の差の大きい人で。
文字に起こすと結構男っぽいというか荒っぽい部分もあるのよ。
なのに柔らかいの。
石田さんの一人称の「私」と相まって、なんともほのぼのと温かい漫才。




どぶろっくさん。
圧倒的下ネタ。
ここまで堂々とやられると色気が減るんじゃないかと思うぐらいの下ネタ。
わ●め酒。
これを「あなた酒」と素敵なタイトルで歌い上げる。
彼ら、声が色っぽいんだわ…大人の渋い声なの。
だからこそ歌詞のバカバカしさ、男子っぽさが浮き上がる。
馬鹿はね、大人がやってこそなのよ。
大人の本気の馬鹿に勝る笑いはない、つくづくそう思う。




石出奈々子さん。
ジブリ少女、飲み会の幹事をする。
しかしこの少女、少女なのよね?
酒は大丈夫なのか?
いやでもOLだしなあ。
ジブリ少女の「ごちそう」はすごくレトロなご馳走なんだろうな。
お酒も決してカシオレとかじゃない。
舞台上に実際はない小道具まで見えるぐらいの臨場感。





バスターキートンさん。
「割に合わないサービス」のある料理店。
みぞべさん演じる無愛想な店員と、藤野さん演じる常連の男。
常連の男が実にイヤな常連ぶりを発揮してくれる。
実際にはいない「テーブルの向こう側で辟易する後輩」が見えるようだ。
後輩は男ね。
そして割に合わないサービスをする店員(店主?)みぞべさんに見え隠れするツンデレ。
まさに「アンタのタメじゃないんだからっ」なサービス。
彼らのコントは現実とネタの距離感がいい。
絶対に交わらず、離れすぎず。





オーストラリアさん。
ラーメン屋で隣になんか大きなおじさん来たぞ。
まぁいっか、自撮り自撮り♪
うわ、なんだ、突然イイネがたくさん?!
おじさん(ぶちさん)は都市伝説か何かか。
なぜか彼が映り込むとイイネがたくさん。
そんなちょっと不思議な話し。
都市伝説も舞台は今やSNS。
発想がいいわ。




ジャイアントジャイアンさん。
ステージを全部使ってるね!
いや、漫才でそれはおかしい。
そう、最近のかーしゃさんはトリビア言いながら端に移動してしまう。
コマタツさんが袖を引っ張って中央に戻す様子がもう可愛くて可愛くて。
いいカッコしたいお兄ちゃんなかーしゃさんと、お兄ちゃんになついてる弟のコマタツさんって感じ。
そりゃね、あんな博識で面倒見のいいお兄ちゃんいたら懐くよね。
いつもの「●●だよ、●●じゃないよ」の流れだけじゃない、キャラクターの鮮やかさが最近増してきたな。





ゲストの全力じじいさん。
ひょうき~ん!
ネタのタイトルつけようのない朽葉姐さん泣かせの漫才。
漫才というより、ギャグの連続。
ギャグとギャグをつなぐ糸として普通の台詞がちょっとだけある感じ。
毒も影もない、ただただ明るいおじさん。
こういう真っすぐな明るさは、大人にしか出せないものだと最近つくづく思う。
酸いも甘いも噛み分けた、ってヤツだ。
…それを一切感じさせないのが彼らだけども。



いわゆる中MC、ネタのブロックの合間のトークタイム。
もうね、本当にみんな仲がいいのね。
見ていてほっこりするわ。
事務所ライブのいいところってここよ、この仲の良さ。
それも同期の横並びの仲良しとは違う、縦割りの仲の良さ。
いいわね、こういうの。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

http://kutibakareha.blog117.fc2.com/tb.php/963-bbf46d1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おうちにかえるまでがライブです@すぱいしーばっと「荒削り」 «  | BLOG TOP |  » おじさんにも優しい世界@フルコース1000円

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック