FC2ブログ

2018-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おうちにかえるまでがライブです@すぱいしーばっと「荒削り」

単独ライブって程じゃないから!とご本人が主張する、単独もどきライブ。
(正式には修行ライブ
でもハードルさげたいみたいだから、「もどきライブ」でいいよ!


さて、単独ライブだと映像でつなぎつつネタをバンバンやるものだけども、今回はゲストネタを間に挟む形式。
ゲストは4組。

まずはすぱいしーばっとさんのネタの私的ベスト3を書いて、それからゲストネタへ行こうか。



三位:刑事
普段やらないコント。
血糊まで仕込んで熱演。
じゅんさんが狙撃されるのを防ごうとしたまきさん、でも銃弾はじゅんさんへ。
まきさんに次々死亡フラグ、そこにつっこむじゅんさん。
刑事って設定にしてはまきさんがヘタレ過ぎているけども、そのヘタレっぷりがあるからこそ面白いネタ。
血に慌てまくるヘタレ刑事まきさん、まきさんに呆れつつ面倒見のいいじゅんさん。
ええと、BLがおいしそうな設定なんだけど…
う~ん…彼らのBLはないな!
だってボーイじゃないし。
ご本人も自覚たっぷりなおじさんだし。
その開き直りが面白いんだけどね。



二位:理不尽
俺たちは日々理不尽な目にあっている。
それはバイト先でも合コンでも…
短いコントパートを多用するコント漫才。
あれこれひどい目にあわされて、怒るべきシチュエーションもいっぱいで。
だけど怒れず、情けない顔で「これが俺たちの日常」とぼやくだけ。
それがバッチリ似合ってる。
情けない表情の作り方が上手すぎるのよ、この人たち。
特にまきさんの見事なハの字眉。
バイト先での理不尽はちょっと行き過ぎなので(笑)減点し、こっちは二位。
合コンパートだけなら一位の面白さ。
どうしてこう「モテない」ネタが光り輝くんだ、彼らは。



一位:勝ち組負け組
これだよ、これ!
情けない顔で自分らの不遇を再現するコント漫才。
しかしどうにもこうにも毒がない。
恨みつらみがなくて、ただただヘタレて嘆くだけ。
2人のシンクロが無駄に完璧で、ユニゾンの台詞は無条件に面白い。
ユニゾンは技術的にかなりしんどい事で、相当の練習量があるはず。
しかしそれを全く感じさせないじゅんさんの酒がらみのクズエピソード。
芸人だなあ。
「モテない」ってモチーフとこの形式が合わさると最強。




さて、ゲストのネタへ。


まず前説の頼知輝さん。
なんで女装してるのかの説明に始まり、じゅんさんの酒癖の悪さをただただ暴露して去っていく。
いや、面白いけど、面白いんだけど。
頼さんの酒癖エピソードもすごいのよ。
その頼さんにああまで言われるじゅんさん…
恐ろしい子(笑


ラムズさん。
合格発表のコント。
風間さんは秀才に見えるけど…
え、ここ落ちちゃったの?
石田さんが風間さんの暴走に巻き込まれる、という展開なのだけど。
風間さんのキャラがネタ内で次々暴かれていく感じ。
観客も石田さんと同じテンションで驚ける。
石田さんが観客サイドの代弁者になってくれるから、わかりやすい。
クラスにこういう子、いたかもしれないな。
なんかリアリティあるなあ、このネタ。
実話?!




ローズヒップファニーファニーさん。
酒の席でじゅんさんが勧誘してきたんだってさ。
…じゅんさん、充分リア充だろう、コレ。
そのコミュ力、少し私にも分けて頂戴。
ネタはコント。
タイトルつけるなら「スマワラ」、わけわからないね。
スマート藁人形の略だそうで…まだわけわからないな。
藁人形のデジタル化が達成された近未来。
呪い方もデジタル、呪いの量も数値化されている。
SFとホラーのテイストの強いコント。
台詞とアイテムのミスマッチ加減が面白いので、こればっかりは百聞は一見に如かず。



ホタテーズさん。
今日はネタ時間が長いのか?
豪華ネタ3本目メドレー!
しかもぶーちゃんさんの自爆無し!(笑
1つめのパートは新ネタで、おそらくは単独に持っていくんだろうからシークレットにしてあげよう。
2つめは遊園地、3つめは動物園。
川口さんがいい感じに上から目線。
そうね、恋愛に関してだけは川口さんはぶーちゃんさんに勝てるもんね!
ネタ内でぶーちゃんさんの体重が毎回変わるんだが、なんだ、あの体型だと5キロまでは誤差の範囲内?
誤差大きすぎでしょ。
そして、すぱいしーばっとさんの定番「デブなのに〇〇」を即マネするぶーちゃんさん。



マツモトクラブさん。
三者面に臨む教師。
今日の面談は保護者(母親)が憧れのあの人なんだ!
あの人は芸能人だから、普通にしてたら会えるような相手じゃない。
教師はもうウキウキ、テンション高く、教室内でうろうろしていると…
生徒が来た!
あれ、1人できたの?!
そこから始まる教師の葛藤。
いろいろジタバタしても、生徒に意図が伝わらない。
生徒がわざとなのか、天然なのかが問題だ。





エンディング。
写真撮影OKなのだが、またしてもじゅんさんの酒癖エピソード連発で。
笑いすぎて写真忘れた。
まぁそれはそれでいいことだから!

最後に改名発表して終了。
といっても元の「じゃむ」にもどるだけ。
そして打ち上げに繰り出す今日のメンバー。
じゅんさんは家に帰れるのか?!
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

http://kutibakareha.blog117.fc2.com/tb.php/956-29d2f14f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Don't think,Feel!@夜のや団 «  | BLOG TOP |  » 大人のオバカ、大人の下ネタ@55☆NEXT

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。