FC2ブログ

2018-11

仲良しコンビの初めてを@ちょこっとダンディ単独ライブ「禿(ちび)と禿(はげ)」

ちょこっとダンディさんの初単独。
オシャレなチラシなのに、タイトルが「チビとハゲ」。
まぁひで麿さんは女の私と身長変わらないし、ショコラさんも帽子脱ぐとあれだけども…
すごいタイトルだ、あらためて。

普段漫才メインの芸人さんもなぜか単独ではコントもやる。
ちょこっとダンディさんも同じ。

ところが、想定外だったのは、漫才で前にやったネタをコントに焼き直したものがすごくよかったこと。
単独だからネタの本数も多い、新ネタだってある。
だから「こなれていない」ものも当然ある。
その中でこの「昔漫才だったコント」は新ネタに近い新しさと、ありネタに近い安定感を兼ね備えていたのね。
コントも漫才もできる芸人さんの場合、このやり方はいいかもしれない。


さて、まずはネタを順を追って紹介しよう。
オープニングは「バイク人口が減っています」とはじまる漫才。
ひで麿さんとバイクは一種のギャップ萌え。
彼らは最近衣装を新しくしたのだが、それがつくづく似合っている。
面白い芸人さんは「自分に似合う物」をよく知ってるよなあとしみじみ。
お揃いの水玉のネクタイも可愛いし、ひで麿さんのクレリックシャツ&ショコラさんのオーソドックスな白シャツという差の付け方もいい。
あのマスコットっぽいひで麿さんが大きなバイクに乗る姿…
なかなかすごい。
(オープニング映像で映ってるけど、慣れた調子で走り出すひで麿さんは普段と違いカッコよかった
でもね、上手く説明できたら漫才じゃないからね!
ショコラさんが相変わらずシビアで素敵。




振られた友達を慰めよう!という漫才。
ショコラさん、ひどい(笑
ボケとかツッコミとかおいといて、ショコラさん、もうちょっと優しくしてあげて(笑
台詞を全部ひで麿さんがレクチャーしてるのに、どうしてこうなる。
この伝言ゲームの面白さって古典落語にすら入ってる笑いの形。
面白くない訳がない。
どのやり取りも安定して面白かった。
もっと長く見てたい感じ。



マイホームを建てるのが夢なんだ、という漫才。
ひで麿さんの夢見るマイホームには夢がいっぱい、謎もいっぱい。
でも謎はちゃんと解決されるよ!よかったね?
ひで麿さんの「憧れの家」は、インテリアがどうとかじゃないな。
仕掛け一杯の忍者屋敷だ。
…似合う。
この場合、ショコラさんは全ての仕掛けにひっかかる被害者であってほしい。




「コンビニ」のコントバージョン。
前に漫才は見ているけれど、よりリアルになったコントバージョン。
「レジお願いします」がどうしてそうなった。
そしてレジまでにあれだけ手間取ったのに追加オーダーするひで麿さん。
こりようよ!
めげようよ!
ジタバタ暴れるひで麿さんが可愛いからいいけどね。
ショコラさんがもっと憎たらしくてもいいな(笑



コントで「借金取り」
ひで麿さんにはアロハを着せても893には見えません。
だってショコラさんの方が大きいんだもの。
まず見た目だけでも笑いが起きるコント。
そして借金を取り立てて始めると…
ショコラさん何者?!
ひで麿さんがこてんぱん(古)にやられてエンド。




ちょっと異例な漫才。
ひで麿さんが「ピンネタ考えた」と登場。
浦島太郎をアレンジした1人コントらしい。
で、上手でひで麿さんがずっとピンネタをやってる。
下手でショコラさんがつっこんでる。
浦島太郎のストーリーを追ってるだけのピンネタに見えて、ジェスチャーが間違いまくってたり、ツッコミポイントは山ほど。
舞台の上手と下手の端っこに別れてネタをやる、って初めて見たわ。
ある意味、一番斬新なネタ。



リズムネタ?なチャレンジネタ。
小話をするショコラさん。
時々後ろから現れて一言突っ込むひで麿さん。
形式的には漫才ともコントとも言えないネタで、説明放棄したくなるけども。
それぞれのキャラがよく出てるネタだと思う。
その突っ込む一言が毒があったり、ただただ正論だったり、毎回色が違うのも良し。
引き出しが多いのっていいよね。



コントでセコンドとチアガール。
チアガールはショコラさん。
まぁね、そうなるよね。
しかしショコラさん、すね毛処理してる!
意外だ…
ストーリーとしてはショコラさんのチアガールが気になりすぎて試合に集中できないセコンドのひで麿さん。
確かにアレは気になる。
致し方ない。
それより、アレに気を取られなかった選手を褒めてあげたい。



ミニ四駆の良さを語る漫才でラストネタ。
ひで麿さんは小学生の頃からミニ四駆にはまっていたらしい。
もちろん愛車はカスタムしまくり!
本体価格の10倍のお金かかってます!
まじか。
一応私もミニ四駆世代ではあるけど、遊んだことないからなあ。
ミニ四駆に大会があったとか初めて知ったもの。
ひで麿さんのドヤ顔がただただ可愛い。



さて、ここからは映像の感想。

映像は「初めての〇〇」シリーズ。
ひで麿さんはデリバリーの中華料理屋に電話し、注文。
2人で心霊スポットへ。
ショコラさん罰ゲーム初体験(withドロップバギーのしっちさん)

心霊スポットの映像がただただ可愛い。
2人の仲の良さ。
お互いの写真を撮ってあげる時の空気。
いいわあ、やっぱりコンビはほのぼの仲良しでないと。

デリバリーは無事到着。
罰ゲームは…パイ投げが一番面白かったわ。

終演後、お見送り。
ショコラさんがネクタイを外す瞬間を発見。
サービスショットだったのに!撮影できず。
無念。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

http://kutibakareha.blog117.fc2.com/tb.php/953-cec17dcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

珍しく意識高く@芸人インプロ部 «  | BLOG TOP |  » 初対面の対応力?@極楽!エンジョイ大作戦!

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック