FC2ブログ

2019-09

高校時代から変わらないもの@ゴッタニJr

初めていったライブ。
何やらバトル形式だって事しかわかっていない。
場所はいつもの下北スラッシュ。


さて、さっさとネタの感想へ。

夕暮れランプさん。
カツアゲのコント。
結構何度も見てるネタのはずなんだが…
何度見ても面白い。
キャラと行動のブレって昔からある王道の笑いなんだけど、「なぜブレがあるのか」を消化しないとオチが弱くなる。
このネタはそのオチがすごくきれいなのよ。
現代的で、ありそうで、だけど絶対遭遇したくないわ。



ネムルバカさん。
LINEを返してよ~と迫るジイサマ上司と、それをウザがる部下のコント。
上司が素敵にウザすぎる。
ハゲヅラといいなんといい、ステレオタイプの極みで実在しないだろう上司だけど。
それゆえ現実感がほどよくなくなってるのね。
しかも上司がちっちゃくて部下のガタイがいいところもいい。
上司が弱そうなのがぴったりはまってる。




空の耳さん。
呪いのお面のコント。
この呪いをかけた魔術師、センスあるわ。
呪いかけてるよりサーカスにでも入るべきだったわね。
そんな茶目っ気のある呪い。
だけど威力はなかなか。
助けてもらえないし、わかってもらえないし、苦しむ時間も長いし。
…この呪い、すごいな。




スコッチさん。
トリオ漫才で「桜チェリー」。
今の時期だとコンビニのお菓子にありそう。
猟奇的なペットやら、生き物じゃないペットやら。
歌詞切り貼りなので、フリップの存在がありがたい。
森山直太朗の歌詞がネタ満載なのは常識として、スピッツも案外すごいな。
「だめ~!」という絶叫が何回響いた事か。




ゴンゴールさん。
「ワックス貸してよ~」のコント漫才。
高校時代のオバカエピソードの再現。
再現、だよね??
あまりにナチュラルで。
高校の同級生コンビさんらしいので、息がぴったり合うのよ。
この「内輪」感の巧さは漫才師としては強みになると思うわ。




ハニーベージュさん。
「お前がモテないわけは~」といきなり穏やかじゃない漫才。
内容的には「俺は彼女とラブラブだけど~」を秋本さんが言いたい、いつもの彼ら。
とはいえ毎回「彼女自慢」の中身が変わっているすごさ。
どんだけラブラブなの。
どんだけバリエーションがあるの。
そろそろ50音どれかを言ってくれればのろけます、とかできそうよ。
そういえば昔「僕の髪が伸びたら結婚しよう」的な歌があったな、とふと思い出した。
この台詞もまた秋本さんによく似合う。




百落門さん。
プロジェクトを立ち上げるぞ!
リーダーは期待の新人。
部長は陰ながら支えるからな。
ところが割り振りがおかしい。
部長、死んじゃうよ???
新人、容赦ない。
プロジェクトの未来も結構心配だけど…
部長って管理職だから残業代でないのに!(笑



ダンシングヒーローさん。
もしバツイチ女性と結婚したら、子供と仲良くしなくちゃ、で始まるコント漫才。
あ、彼らはゲスト。
息子の推定年齢、10才?
ほどよくグレて、ほどよく親の話を聞いてくれる感じが。
そしてなんだかんだで仲良く…なれた、のかな?
距離は縮んだだろうけども。
オープニングのトークで話してた営業の話も面白かったな~。
ああいう裏話的なのってなかなか聞く機会ないもんね。



エンディングで順位発表。
なんか勝つと上司のライブに出られるらしい。
よくわからないが、おめでとう!
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

http://kutibakareha.blog117.fc2.com/tb.php/927-db4fb2e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

家宝だ家宝だ@フルコース1000円 «  | BLOG TOP |  » 防犯の日は子供がいっぱい@ツナコメ

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック