FC2ブログ

2019-07

イセエビのいる風景@ライブNSP

ニュースタッフプロダクションのライブ、ライブNSP。
今回はラスタ原宿にて。
竹下通りに近いライブハウスで、バーコーナーと赤い椅子がオシャレな会場。

さて、さっさとネタの感想へ。

橋本健吾さん。
イセエビ?!
伊勢海老。
ショートコントというか一発ギャグというか、そういうネタなのだけど。
本物の、たぶん生きてる、イセエビが舞台上に。
え~と。
彼はピン芸人ですか?
猿回しの太郎二郎はピン芸人だったっけ、とか考えてしまった。




メカイノウエさん。
「時事ネタだから」という歌。
「昔やったあのネタ、面白いけどもうできない。だって時事ネタだから」と。
いろんな時代の昔の時事ネタが歌詞に織り込まれていて、懐かし面白い。
ハイトーンの箇所で微妙に掠れるメカさんの声にふさわしい哀愁あふれる歌詞。
時事ネタを掘っていくとメカさんの歴史も垣間見える。
ああ思えば遠くに来たもんだ。




ニコさん。
不良生徒、加納さん。
熱血教師、榊原さん。
私の書き間違いじゃないわよ?!
加納さんが不良生徒…うん…いや、熱血教師が似合うかと言われるとそれも違うし…
とにかく今日は卒業式。
先生に感謝の言葉を述べる不良生徒、「先生忘れない」と返す教師。
だけど雲息が怪しい…恨んでる?!



クルスパッチさん。
ダジャレを言う上司、それが理解できない部下。
上司が矢田さん、部下が西島さん。
西島さん、天然キャラやらせると圧倒的に輝くのよね。
ほとんど素じゃないかって気はするけど。
最後はダジャレを理解したのかな?
それも怪しい気がするわ…




太田トラベルさん。
なんでも路線図にすれば覚えられる!というフリップネタ。
徳川将軍の15人とか確かにそれっぽい。
しかし、その後さらに複雑なものも路線図になっていく。
1本の直線にならないものね。
あれ?路線図だとそれもありだな。
納得しかけて、いやいやいや。




おしんこきゅうさん。
少女漫画の名シーンに名前を付けたよ、と。
壁ドンあたりの常識的な所から始まって、湯浅さんオリジナルへ。
このネタの見どころはとにかく幸せそうな湯浅さん。
大きくてゴツい人の幸せそうなにやけ顔って破壊力抜群の萌えよね。
女の子役やらされては困りながらも、決して湯浅さんの趣味を否定しない藤原さんもいいわ~。





きたじーまさん。
マークシートの書き方。
あ、馬券を買う時ってマークシートに記入して買うらしい。
競馬行ったことない私だとまずそこから驚き。
マークシートのダメナ塗りつぶし方をフリップで紹介。
…これ、センター試験の時期にやったら最高なネタでは。



魔族サド山さん。
営業で行った場所のよもやま話。
サド山さんの個性が強烈なだけに、派遣される営業先も強烈。
かと思いきや。
銭湯って変わり種だけど穏やかじゃない?
オーナーが強烈だった。
それにしても、どんなオーダーで営業の依頼が来てサド山さんを派遣することになったのだろうか。




エンディング。
舞台上にイセエビがいたことを誰も騒がない。
イセエビがすんなり受け入れられていることに驚愕。
すごい事務所だ…
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

http://kutibakareha.blog117.fc2.com/tb.php/918-5ac2f3a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

彼の隣に@グランドホテル «  | BLOG TOP |  » クラスメートになろう@お笑いエイト2

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック