FC2ブログ

2019-06

多勢に無勢でも一騎打ち@ついたちライブ

ついにきたジョンさんラストデイ。
だけど普通に記事は書くよ!


で、まずこのライブの特徴。
1対1のバトル形式だけど、ネタジャンルは無選別。
漫才VSコントとか、フリップVS漫才なんてことも多々。

さて、ネタの感想へ。



江戸っ子ピエロさん。
カツアゲをテーマにコント漫才。
しかしキーワードは「ずっきゅん」
どうしてこうなった!
完全にBL方面に誘導されていくストーリー。



セントラルパークさん。
お勧めの本教えるよ、という漫才。
しかしお勧めの本がどれもこれも一定の傾向があるような?
途中まで本当にいいこと言ってるのにねえ。
内容がいいならいいよね!
どこでこれらの本の内容を知ったのかもちょっと気になるネタ。



青春コメディさん。
エレベーターの中で停電した!
そんな非常事態での1コマ。
一緒に閉じ込められる相手は美形がいいよね…
ところがコントではそうはいかない。
美形どころか変なヤツ。
逃げられない狭い場所での変なヤツ。
破壊力抜群。


田中ポイズンさん。
オバカなのきた!
ここまで突き抜けてくれると、もう言うことないわ。
「くまの子みていたかくれんぼ~」
あの名曲になんてことしてくれる!
もう清らかな目で日本昔話が見られないじゃないの。
あのバカさはいいわ。
男子ってああいう生き物であるべきよ。



うざぎびーんずさん。
こういうコンビ名の場合、「〇〇担当の××です」って自己紹介よくあるじゃない?
やっぱりくどうあやこさんがうさぎなのかな。
ネタはアラフォーJKの告白の1人コント(くどうあやこさんのネタ)と大筋は同じ。
コントにツッコミを入れていく形式。
とりあえず「給食にクジラ、あったよ(はぁと)」にもっとツッコミを!
なんでそこで「はぁと」な感じの口調になるのよ。



畑英之さん。
ラーメン屋の注文を受ける畑さん、という1人コント。
まずラーメン屋が似合わない。
似合わな過ぎてもういるだけで面白い。
あれはズルい!
しかも口調が微妙にオネエ。
あのラーメン屋がラーメン屋になるまでの物語が知りたい。



ジョンさん。
予想通りの「料理男子」。
ここで新ネタとか来たら諦められなくなっちゃうからそれでいいのよ。
改めて思う。
彼らにとって、「代表作」はコレなんだな、と。
もう私も暗唱できるぐらい見たネタだけど。
最後がコレでよかった。
お疲れ様はまだ言わないよ。
だって絶対これからの方が大変だからね。




jhonlast.jpg
エンディングでの1コマ。
表情についてはもう…何も言うまい。
(一応ジョンさん勝ってるんだけどなあ
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

http://kutibakareha.blog117.fc2.com/tb.php/912-474a7e4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東京は日本の中心地@全国大会 «  | BLOG TOP |  » 髪とあだ名と成長と@ぶっこみライブ

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック