FC2ブログ

2019-07

コンビカラーと個人カラー@ドジお兄

浅井企画のユニット企画ライブ、の初回。
今後の事をいろいろ決めるよ!という第0回。
なんでもこういうユニットライブは浅井企画的には初なんだそうで。
いろんな意味で手探りの回。

まずはネタコーナー。

ドドんさん。
「お坊さんもカラオケに行くの?」で始まる漫才。
そりゃあ行きますよ、と石田さん。
そうだよね、お坊さんって美声が多いから、カラオケもきっとレベル高いんだろうなあ。
と思いきや。
歌の実力は話のメインではない。
メインになるのは替え歌。
なんでもかんでも仏教ソングにしてしまう石田さん。
いきものがかりやら何やら、意外と選曲が若いのよね~。
どんな歌でもきっちり替え歌できるし、歌詞変換には法則性もあるし。
これは新たな特技になるわね!



ジャイアントジャイアンさん。
「上京する友達を見送るシーンがやりたい」という王道コント漫才で始まるも。
いつまで経ってもコントにたどりつかない。
ああでもないこうでもない、「コントをする理由」をお止めて右往左往。
コマタツさんは基本「放置系ツッコミ」なのでニコニコと見守るのみ。
かーしゃさんはひたすら暴走したけれど…
「~~だよ」というかーしゃさんの台詞が彼らの特徴だけれど、こういう使い方もあるんだな、と。



オーストラリアさん。
彼らは前にAbemaTVで見たけど、生で見るのは初めて。
「おなかを太鼓にする芸人さん」っていう程度の認識で見始めて…
うん、やっぱりね。
今回もお腹が太鼓に。
迷子になって泣く少年の前に現れる恰幅の良いおじさん。
そのおじさんはシャツを脱ぎ捨て、少年にこういう。
「おじさんのお腹を叩いていいよ」
ネタのディティールは変われど、骨格はコレ。
お腹をおもちゃにするコント。
このオバカな感じ、いいわ~。



ニュークレープさん。
今回唯一のトリオ。
漫才で「不良って憧れたなあ」で始まり、普通にコント漫才に行くと思いきや。
トリオを活かして、ナレーターつきで話が進む。
正統派不良、ナレーション挟んで何かがおかしいバージョン、で進行していく漫才。
白シャツ姿で一切コントとして作りこんでいないからこそ、「何かがおかしい」がスムーズに入ってくるのね。
人間の妄想力を上手く利用したネタ。
これ、コントでやったら「何かがおかしい」じゃなくて「どこからどうみてもおかしい」だから。
想像力にゆだねるおかげで生まれる一瞬の時差、イメージの輪郭のぼんやりした感じがネタを引き立てる。
コントじゃない、漫才じゃない、コント漫才というものの独自性を見た。



インデペンデンスデイさん。
「相方にあこがれてるんです」で始まる漫才。
この一言でもう言われた方はお怒りモード。
そんな自虐的な!
とはいえオープニングで散々親父呼ばわりされていたお方だし、仕方あるまい。
R18な決め台詞もしっかり飛び出し、フルパワー。
メガネ男子コンビながら、しっかり個性の差があるところが面白い。
声質も意外に差があって聞きやすい。
前に一回だけ見た時はコントだったので、新鮮だった。




その後トークタイム。
まずはドドんの石田さんの提案で「ユニフォームを決めよう」と。
ユニフォームはお揃いのツナギ。
全員色違いでそろえよう、というわけで色決め開始。
とはいえそんなスムーズには決まらない。
希望色のかぶりもあるしね。
ジャニーズ好きが多いせいで「〇〇くん色」争奪戦が始まったり。
それでもじゃんけん(あっちむいてホイ)などを経て、色も決定。



ドドんさん
石田さん=オレンジ
安田さん=黄色


ジャイアントジャイアンさん
かーしゃさん=ブラウン
コマタツさん=ピンク

オーストラリアさん
ぶちさん=赤
しのぶさん=ライトオリーブ(明るめのカーキ的な色)

ニュークレープさん
ナターシャさん=グレー
リーダーさん=グリーン
デビさん=青

インデペンデンスデイさん
久保田さん=水色
内藤さん=バイオレット



ラッキーなことに、コンビで色が近いところが一組もないの。
グッズ展開するときにこれならコンビカラーでロゴバッジとか出せるよね。
黄色ベースにオレンジ文字のドドんバッジ、的な。


まだ時間に余裕があったのでゲームタイム突入。
なぜかマジカル頭脳パワー。
懐かしいな。
インデペンデンスデイのお二人がなかなか素敵にボロボロ。
その陰に隠れて安田さんの答えも天然炸裂。
そこに唯一突っ込んであげる石田さんのコンビ愛。




さて、このライブ、不思議な割引企画をやっていて。
「何かしらのお笑いライブのチケット半券持参で300円引き」
私が持って行ったのは、この前の「阿佐ヶ谷フルスイングin中野
そう、ジョンさん解散直前の田中さんピン出演の、呪いのチケット。
この解散の呪いはドドんの石田さんがお祓いしてくれるそうな。
さすが、本物のお坊さん!
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

http://kutibakareha.blog117.fc2.com/tb.php/901-d39eae99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

髪とあだ名と成長と@ぶっこみライブ «  | BLOG TOP |  » 悪魔の正しい使い方@コント食堂®

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック