FC2ブログ

2019-09

オジサマの王道@全日本ネタ選手権

ライブタイトルがバトル感バリバリなのに、アンケートは終演後回収でランキング発表無し。
だからMVPはMCが決めたよ!
割と平均年齢高めな感じのライブだったわ。

さて、ネタの感想へ。


錦鯉さん。
ジョギングしてみたい、という漫才。
毎度のことながら、素敵なおバカさ。
一切影のない芸風。
ピンポンダッシュ、やると思ったよ(笑)
「駅伝見てても飽きるんだからお前のジョギング見たくないよ」というツッコミがもうね。
相方にもうちょっと興味持ってあげて!
ツッコミの中でバカを連呼するんだけども、あのダンディな声で囁く「バカ」はむしろご褒美。




ジョンさん。
今年の一文字、の漫才。
今年はまだ半月だけども?
うん、去年を振り返るみたい。
このネタだとあだ名パート短めで、会話してる時間が長いのね。
梶原さんに「オリンピック見たのか?」と聞いてみると…
本当に見たの?!な返答。
まぁジョンさんは2人ともスポーツとはあまり縁がなさそうだしね。
で、今回も田中さんが邪魔しにかかるので梶原さんは目的達成ならず。




横須賀歌麿さん。
「女を食べ物に例えると?」という歌ネタ。
大トロ、あわび等の高級食材。
スタ丼等の外食系。
「腐ってる鯛」等の明らかに食べられないヤツ。
それらの振り分けが絶妙。
「駄菓子のビッグカツ」に某元国民的アイドルがたとえられていたのが素晴らしい。
トンカツではなくビッグカツ。
わかるわかる!




焙煎まめさん。
「相方が馬鹿なんですよ」といきなり爆弾発言。
ネタ合わせ中の衝撃の1コマから。
小学校の勉強どうしたんだよ!
このツッコミは客席の声の代弁ね。
そこから小学生レベルの問題を出すよ、という展開。
またね、たがいさんがバカが似合うのよ。
この寒いのに二の腕丸出しの衣装なのがもう。
ああいたいた、ああいう子。
肝心の問題は…
もちろん素敵な不正解。




ダンシングヒーローさん。
笠地蔵を演じよう、という漫才。
お爺さんとそれ以外、というとんでもなくザックリした配役で。
1人何役演じるの?という状態で進行する笠地蔵。
話しはもちろんズレていく。
後半部分で別の話が混ざるし。
それがちゃんと伏線だし。
おばあさんのキャラがネタの始めの方からおかしいんだけど。
でもそれもちゃんと伏線になってる。
コント漫才としては異例のコント濃度の濃い仕上がりだった。



カズミファイブさん。
スターあるある、あ行編。
どうやら新ネタらしい。
全身ゴールドの衣装で登場。
あれを照れずに着てるだけで充分スタァよね…
スターっていうよりスタァ。
わかるかしら?
ゴールドのスーツなんて今どき宝塚ぐらいでしか見ないもの。
生身の男でアレがハマるって、存在自体がどれだけギラギラしてるのか。
キラキラじゃダメなのよ、ギラギラ。
ああいう生き物はこの世に必要。




おぐ(ロビンフット)さん。
恒例ハゲネタシリーズ。
今年はギャルソンに扮して。
お客としての時より被害甚大というか、シャレになってない状況ではあるんだけども。
ギャルソンの髪の毛が皿に混入。
当然クレーム。
しかしそのクレームより存在感の強いガヤ。
ハゲをひたすら罵倒するガヤ。
高級店の客なのに民度低いな!と思いつつも笑ってしまう。
ハゲって何かしらね、本人の責任じゃない身体的特徴なのに笑っていいポジションなのよね。





ホイップ坊やさん。
落とし物の1人コント。
今回は単刀直入に本題に入っていく感じ。
余計な台詞をそぎ落として、ネタに登場する人物の数を減らして、それでもしっかり残る「女子校あるある」感。
まず服装がリアルに先生だし。
落とし物のラインナップ、漂うだらしなさ、どれもこれもリアル。
私も一応女子校出身者だから、このネタの自然さがすごくツボ。
ホイップ坊やさんは教員経験はない筈なのに、すごいわ。
…昔は女子だったのかしら?!




マザーテラサワさん。
「マザーさんが月になったら」的なフリップネタ。
今日もバニーで登場。
艶めかしい太ももの横に置かれるフリップ。
これ、男性陣はネタの内容なんて覚えてないわね。
月って確かにいろいろな物語を人間が後付けしまくってる存在だから。
哲学と言わずとも、矛盾だらけなのよね。
月の中にマザーさんのお顔が映り込んでる一枚目の破壊力もなかなか。
R-1は多分これなのよね。
だからあんまり詳しく書けないけれど。





エンディング。
王道過ぎるぐらい王道な一発ギャグエンド。
それでこそオジサマよ!
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

http://kutibakareha.blog117.fc2.com/tb.php/890-c83152c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

無邪気な悪意@新ネタモンローズ «  | BLOG TOP |  » 彼は白猫@カントリーズえざおくん34歳のお誕生日おめでとうライブ

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック