FC2ブログ

2019-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蜜月を懐かしむ@TOKYODECADANTSUNSET

ライブタイトル長いw

ニコさんと真夜中クラシックさんがネタを3本ずつやって、ゲストはネタ1本、その後トーク。
トークの時は皆さん新ネタの重圧から解放されて本当いい笑顔。

さて、まずはネタから。

ニコさん。

1本目。
飲酒運転からの事故で刑務所に入った夫を演じる榊原さん。
夫の出所を待つ妻が加納さん。
パートの掛け持ち、子供のイジメ、苦労する妻。
でも夫だって刑務所の中で辛い筈…
アレ?

2本目。
クラスのマドンナのリコーダーをなめる加納さん。
いきなり衝撃映像からのスタート。
榊原さんがメガネっ子。
(榊原さんのメガネは「このキャラはマッチョじゃないよ」という記号のようだ
中学生男子ってこんなに幼かったか?!と思うようなやり取り。
最後だけ大人になった二人のシーンが30秒ほど入る。
榊原さん、そっけない!

3本目。
逃走犯の榊原さん、刑事の加納さん。
え~と、加納さんに死亡フラグ?
と思いきや素直に罪を認める榊原さん。
いや、素直すぎるわ。
加納さん演じる刑事は終始苦笑い。




真夜中クラシックさん。

1本目。
レストランのオーナー、高橋さん。
そこの元バイト、タケイさん。
タケイさんの演じる青年はさんざん店に迷惑かけまくって辞めていったらしい。
でもそんなのどこ吹く風で店を懐かしむタケイさん。
その後、自分の成功談を語りだして、自分のパーティーにこの店を使いたい、と。
複雑そうな顔をしながらも受け入れる高橋さん。
この後のどんでん返し…
はいいとして、アレ、タケイさんがお金を払うシーンがないわ?
まさか、ねえ。

2本目。
女装したタケイさんがラジオの女性パーソナリティ。
高橋さんはゲストのミュージシャン役。
タケイさんの役名は「西表さくらこ」。
相変わらず苗字の好みがアレなのよね…
ファンなんです~と言いつつ、ゲストの話しすらロクに聞いてないパーソナリティにキレるゲスト。
ネタ中に出てくるバンドの名前にタケイさんのこだわりが込められてるような。


3本目。
10回クイズやったことある?という会話をするカップル。
今回の女装は高橋さん。
タケイさん演じる彼氏は「俺の地元の10回クイズはこういうのじゃない」と言い出す。
やってみましょう、という高橋さんの誘いにタケイさんが取り出したのは、ビデオカメラ。
これ、実はあるもののオマージュというかパロディ。
だけどなんのオマージュなのかわかっちゃった自分が恥ずかしくなるようなジャンル。
そう、カーテンの向こうの世界よ(意味深




バスターキートンさん。
メインの料理に舌鼓をうつ溝部さん。
そこにギャルソンの藤野さんがやってきて…
「シェフから伝言がございます」
え?
「そっちからくるものだっけ」
溝部さんが観客の気持ちを代弁して突っ込む。
そこはスルーするギャルソン藤野さん。
藤野さんは慇懃無礼またはポーカーフェイスをさせると輝くわね。




ネタ時間よりトークが長くなってきたこのライブ。
トーク部分ではバスターキートンさんの仲の良さが際立ってたね。
組んでまだ一年かあ。
ライブの出演本数もすごく多いし、このままの勢いで伸びてほしいわ。
組んでから長いニコさん、真夜中クラシックさんが新婚さんをうらやむ熟年夫婦状態だったのがツボ。
大丈夫、まだラブラブよ!
あれ?
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

http://kutibakareha.blog117.fc2.com/tb.php/887-4ff8fa43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ラバボーズ横田さんプレラストデイ@関東ゲラゲラゴールドチャンピオンシップ «  | BLOG TOP |  » 制御するのは誰@R-1対策ライブ

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。