FC2ブログ

2019-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鞭とともにカウントダウン@麻布十番寄席

魔族さんの活動休止までのカウントダウン中。
なので私も「魔族おさめ」してきた。
(この用語はサド山さんがツイートしてる公式用語。



まずはその魔族さん。
ネタは見たことあるネタが多くて、それでちょっとしんみりしかけるけど…
ムチで打たれるマゾ田さん見てると感傷も吹っ飛ぶ。
スイーツランキングプレイはダジャレ的面白さ。
ハロプロプレイは理不尽な面白さ。
ダイエットジム〇〇プレイは正統派?パロディ。
ネタの多彩さを改めて思い知らされる。



大村小町さん。
秋田県はディズニーランド。
え?!
という漫談。
電車が少ない。
熊が出る。
そんな秋田県を全部でディズニーランドと重ねていく。
なんかR-1でやったらエライ人に怒られそうだけど…
でも面白いから良し!



トリプルパンチさん。
登場シーンでいきなりの殺陣!
着物に袴のコンビで、ネタジャンルは一応漫才。
犬を飼いたいから躾の練習をしよう、とコントに入るのだけど。
実際練習してるのは、躾ではなく芸の調教。
芸は身を助ける!
本物の犬があの芸できたらテレビに出られるわ。
大混乱のコントパートの後、「じゃあ逆の役で演じよう!」
この逆襲パターン、いいね。



おしんこきゅうさん。
少女漫画大好き!で始まる漫才。
湯浅さんのデレデレした笑顔はそれだけで面白い。
藤原さんが呆れつつおびえつつ、最後までコントに付き合ってあげている。
それでもお姫様抱っこは拒否!
愛があってもさすがに藤原さんに湯浅さんは持ち上げられない。
手のつなぎ方、壁ドンからの細かいアレンジ、湯浅さんのこだわりが乙女。
大柄男子の中身が乙女。
正統派ギャップ萌え最高。




特徴的だったのは、落語が2人いた事。
1人目は現代風にアレンジした寿限無。
もう一人はキックボクシング落語。
後者はエンディングでは本当にガラの悪いお兄ちゃんにあって現れてびっくり。

現代版寿限無は「出生届」「学校での出席とり」なんかの現代的な要素を入れつつ、話は元のまま。
世界観が「忍たま乱太郎」ぐらいの現代っぽさ。
昔の話で納得しそうだけどアイテムがおかしいぞ?でも現代でもないなあ、と。
寿限無くんの聡明さが現代版にしたことで際立つ。
それがまた何も考えてないオヤジとの対比で良し。

キックボクシング落語はいろいろ衝撃的な展開…
そして不勉強で申し訳ないのだけど、私はコレの元ネタはわからず。
完全創作落語?
起承転結がすごくハッキリしていて、落語初心者にはすごくいいと思った。




エンディングはワイワイガヤガヤ大騒ぎ。
魔族さんのカウントダウン。
告知。
トリプルパンチさんの断髪式。
断髪式?!
ええ、美容院に行くお金がなく伸ばし続けてきた髪を、相方さんがバッサリ。
とはいえ超ロン毛がオカッパになっただけ。
正式なイメチェンはちゃんと美容院に行ってするらしい。




ライブ会場は商店街の中のスペース。
お客さんは町の人。
観客と芸人さんの距離も近くて、居心地よかったな~。
最後に魔族さんの写真をゲット。
mazoku.jpg
何十発も鞭うたれた後とは思えないマゾ田さん、笑顔なのに手に持ってる鞭がおだやかじゃないサド山さん。
ああもう、確かに彼らは人間ではない、魔の一文字がふさわしいわ。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

http://kutibakareha.blog117.fc2.com/tb.php/882-c5754064
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

制御するのは誰@R-1対策ライブ «  | BLOG TOP |  » 心の成長痛@「恋は雨上がりのように」

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。