FC2ブログ

2019-09

ラストデイと言わないで@お笑いエイト

エイト=8。
じゃあ8組のユニットライブなのかな?
と思っていってみたら、10組出演。
ナイスチョイスさんが解散してそれぞれピン出演してるから?
いや、それでも9組よ。
と一通り算数的に悩んだものの、ライブスタート。



世界事情さん。
コンビニヒーローの漫才。
タイムカードは神のアイテム。
いいな~タイムカードでヒーローに変身!
私だったら魔法少女になれるのかな?
衣装は…杏子のやつで!



ホタテーズさん。
「デブだからこんな目に遭う!」とぶーちゃんさんが叫ぶ漫才。
今日は川口さんもやや毒がある感じ。
デブへのあたりがキツい!
一方、ぶーちゃんさんは言葉選びは可愛い路線に舵を斬って、駄々っ子モード。
マックとサイゼリアが好きなのね…そりゃ太るよ!
チーズのカロリーは凶悪だよ…
2人のバランスは今日のバージョンだとかなり良かった。




カンフーガールさん。
そういえば私、彼らのMCは何度もポップスリーで見てるけど、ネタは初めてかも。
ミュージシャンになってピックを投げたい!という漫才。
弾き語り系イケメンアーティストな想定で演技開始。
誰かのモノマネかな?
…福山雅治だ!
わかるけど!やりたくなるのは。
ピック投げるなら桜坂よりGang★とかがいいわ。
完全に私の好みだけど!




松下ひものさん。
誘拐のコント。
最後にとってつけたように「誘拐、ダメ、絶対!」と入る。
これはツナコメ防犯ライブの名残かしら?
テレビのテロップは最初に流れるから意味があるのであって、オチの後にあれをやっても…
面白いから、まぁいいか。
この誘拐犯、あまり頭がよろしくないみたい。
だけど女子力高いよ!
人質に食べさせるメニューが可愛いわ。





姫くりさん。
「お姑さんと上手くやれるかな?」という漫才。
家でご飯を作ってくるところに訪ねてくるお姑さんと上手く会話しよう!と。
夕飯時の襲来はねえ…お姑さんじゃなくても嫌よね。
このお姑さん、意外と確信犯だったりして…なんて妄想。
だけどお嫁さんが一枚上手ね。
なんだかんだお姑さんは操縦されてしまう。
世の中こんな家庭ばっかりだったら平和でいいわねえ。
そんなアットホームな漫才。





すぱいしーばっとさん。
リアクションって大事だよね!で始まる漫才。
熱いおでんに熱湯風呂。
王道だね~。
おでんは何だろう、一番熱いのはこんにゃくかしら。
当然リアクションはできないので、攻守交替。
攻守交代してもできないので、お題チェンジ。
以下ループ。
この王道なわかりやすさがいいのよ。






ホイップ坊やさん。
山田君がいじめられてる!と先生に相談しに来た生徒の1人コント。
だけど、いじめられてるのは本当に山田君だけ?!
次々飛び出すホイップ坊やさんのエピソード。
この無自覚な感じがホラー。
リアリティのないいじめ内容も含まれるのに、ホイップ坊やさんの気持ちの流れだけ地に足がついている。
その怖さが持ち味なのかな。





リクロジーさん。
男子高校生の日常の、朝バージョン。
めんどくさそうな表情のリアルさ。
実年齢を知って驚く、制服が似合ってしまう恐ろしさ。
ワガママ言っても甘えてる、男子高校生のあるあるに、母親のマイペースさというあるある。
とっても身近で、1人はこういう男子高校生が知り合いにいそうな気がする、そんなコント。
朝と晩見たから、次は昼休みが見たいな~。
あのお母さんが作るとんでもないお弁当の話とか聞きたい!
一日分ネタがたまったら単独で「男子高校生の一日総集編」やろうよ!
うちの弟はあんなに可愛い反抗期じゃなかったな~とか思いつつ、このネタは本当大好き。




元ナイスチョイスのお二人。

ながおさんは穴埋め問題を作ってきました、というネタ。
フリップを裏表使うスタイルは珍しいね。
問題のヒネり方が上がるにつれ、問題文も長くなっていく。
その問題文のフリップが上手かった。
フリップは手書きなんだけど、程よく色替えしてあってすごく見やすいの。
塾講師経験者かと思うぐらい!



鈴木さんはラップっぽいリズムネタ。
で、オオトリ。
引退予定なのに新ネタだって!
動いて叫んで踊って韻を踏んで大忙しのネタ。
やってみたいこと全部詰め込みました!!って叫びが聞こえてきそうなぐらい。
周りには突っ込まれてたけど、気持ちわかるかも。
最後だからこそ、いろいろほとばしるものもあるよね。
引退するの?!ってエンディングで突っ込まれまくって涙目になる鈴木さん。
未練は、あるよね。





企画タイムはシンプルなトーク。
好きなタイプ、コンビ紹介。
自分の長所いうのに芸人さんたちテレまくり、次々撃沈。
あ~就活でやったな、自分の長所と短所。
なんかすごい昔の事のような気がするけど。
好きな異性のタイプ、については川口さんのノリノリっぷりが最高だった。
普段トークで積極的な印象はない川口さんだけど、「二次元っぽい三次元」の良さを語る間は輝いてたわ。
宝塚もベルばらとかあってるし二次元っぽい要素はあるから、結構共感しつつ聞いた。


最後の告知。
出演者さんのライブ出演がかぶるかぶる。
仲良しなんだね。
ユニットライブっていいなあ、と改めて思ってたら、唐突に「エイト」の謎が解決!
ホタテーズさんはここ数か月お仕事がかぶってこのライブを休演していたそうで、その補充にホイップ坊やさんが入ってエイトがエイトじゃなくなってたんだって。
あ~わかってスッキリ!
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

http://kutibakareha.blog117.fc2.com/tb.php/875-df0c3d88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

変わっても変わりません@ニュースタッフライブ «  | BLOG TOP |  » 復讐は珍名を産む@シナギリオライター

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック