FC2ブログ

2019-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

賞レースの狭間で@ぶっこみライブ

今月も開催、ぶっこみライブ。
商店街のど真ん中、段差のない会場で、パイプ椅子で。
街行く人を呼び込んでの無料ライブ。

ネタは1組2本、中MCとしてプチトークあり。



ちょこっとダンディさん。
1本目はオーソドックスな掛け合いメインの漫才(テーマはロボット社会)
2本目は「滑舌が悪いとコンビニも大変」というコント漫才。
「レジお願いします」が聞き間違えられて…
店員を演じるショコラさん、必死の捜索。
絶対にコンビニにない商品なのにね。
オチの前でいつもの「ッポイッ!」が決まる。
あの全身を使った動きつきの「ッポイ!」はいい決め台詞だわ。
程よく理不尽で、なんか可愛い。



ジョンさん。
1本目はツナコメ用かな?防犯っぽいの。
2本目は引っ越しをしたい、の漫才。
ジョンさん、普通の漫才なら「もういいよ」とか「いい加減にしろ」になるところが時々「終われ」という台詞になってる。
しかもコレ、ボケのはずの田中さんが言ってるの。
ボケ主導のコンビはいっぱいいるけどさ、珍しいよね、こういうの。
引っ越しをしたい、はほぼ完成形になったね。
後はもう少しパーツとパーツの間の糊を増やせばきっと完璧。
まだちょっと隙間があるのよね。




ハニーベージュさん。
1本目、「女の子紹介します」って漫才。
2本目、検索履歴のコント。
漫才は女の子の名前が酷かったり中身が酷かったり紹介が酷かったり。
秋本さん、紹介する気ないな。
でも最後までノリノリの福間さん。
今までの「秋本さんの彼女についてアレコレいう福間さん」からすると信じられない素直さで・
欲望ってスゴイね。
2本目のコントは私が初めて彼らを見た時のネタ。
これはもうね、「あるある」だからね。
検索履歴。
ある意味一番恥ずかしいものかも。




トムブラウンさん。
1本目、一休さんの漫才。
2本目、クイズの漫才。
一休さん、一休さん、一休さん…
なんか混ざって、一休さん。
合体!
謎の合成が謎の法則で。
クイズの漫才はこれも理不尽。
それでも真剣に問題だして回答してる、真面目さが面白いの。
「だめ~~!」は少な目。




松下ひものさん。
1本目、誘拐犯と子供の父親のコント。
2本目、警備員と不審者のコント。
警備員の方は、動きが面白いのよ。
偶然だよね?偶然でしょ?本当に偶然?!とグレードアップしていく不自然さ。
不審者もたじたじ。
警備員と不審者の理不尽さに比べて、誘拐は王道な感じ。
ひものさんの演じる父親と、松下さんの演じる誘拐犯。
だけど誘拐は大失敗。





畑秀之さん。
1本目、ラップバトルの1人コント(音使って)
2本目、ジュースの開発会議の1人コント(普通の)
この2本立ていいな~。
やっぱり畑さんはどっちも見たいもの。
ジュースの開発会議は、オチまで一瞬たりとも本気で怒らない畑さんがナイス。
あの忍耐強さはすごいわ。
そしてあの社員の発想力もある意味すごいわ。
ラップバトルはラップ相手の少年もなかなか可愛い。
「んもぅ~」とか言っちゃうの。
なんか憎めない感じが好き。





ホタテーズさん。
1本目、デブキャラについての漫才。
2本目、売れたら変わっちゃうんだろ?の漫才。
デブに対する世間の目…私も耳が痛いわ(汗
これは新ネタかしら。
川口さんに芽生えた包容力!
ぶーちゃんさんを制御はできなくても、包み込むことはできるのね。
ただし今日はぶーちゃんさん大惨事、ネタ中まさかの素にもどる。
2本目は最近ちょっとやってるネタね。
ぶーちゃんさんが川口さんに絡みにいく漫才。
今回結構二人のパワーバランスの違う2本になってて、チャンレンジングな構成。


賞レースが終わってしまった漫才メンバーと、これから始まるピン芸人。
課題への対処法はどうしても差が出てくるのね。
今回は漫才組の「チャレンジ」が目立って、見ていて面白かった。
いつもと違う色のネタが多かったわ。



ライブの発起人というか言いだしっぺの畑さんを立てて、畑さんの一声でライブ終演。
でもライブ中の「がなり」と呼ばれる出演者名コールも畑さん。
…この季節よ、喉は大切にね。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

http://kutibakareha.blog117.fc2.com/tb.php/872-f4db88cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サンタが店にやってくる@まるライブ «  | BLOG TOP |  » 親子に兄貴に@ラマンザイ オンブ キグ コント

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。