FC2ブログ

2019-06

奇跡にヤキモキ@四面楚歌

今回は特別形式!
対戦制。
一騎打ちね。
大将が「比嘉軍団」が比嘉さんなのはわかるが…
トリグミの比嘉さん、アンバサダーを首にされかけてクーデター!というのが前回までのあらすじ
四面楚歌軍団は発起人のシェパード太郎さんはなんと先鋒!
ジャッジは銀座ポップさん。
ネタをしないからか結構きれいめの格好で登場。
ジャージのイメージしかなかったからどうも違和感w




さて、一組ずつ見ていこう。
先攻は比嘉軍団、後攻は四面楚歌軍団。


先鋒。
Yesアキトさん。
でんぱ組.incがテーマ。
彼女たちの歴史や背景を語る。
うん、内容だけならまともなんだよね~。
なんでその衣装w腰にモンハン、首にコントローラ。
全身赤いのはまぁね、推してる子の色着るのはよくあることだからねw

シェパード太郎さん。
キッドという映画(ブルースウィリス主演)を起点に「遅咲きの人」についてプレゼン。
伊能忠敬のエピソードの印象が強い。
伊能全図って彼が50過ぎて始めたライフワーク。
小学校の資料室にレプリカがあったの覚えてるけど、確かにすごいのよ。
いくつでも人は始められる。
なりたい自分に今なれていますか?と。
いい話風に終わりかけて、チャチャ入れてくる林さんに「お前はダメだ」とキレてプレゼン終了。
最後まで頑張ってw





次鋒。
ラ・ラベストだいちゅんさん。
エクストリームけん玉。
あ~しってるわ、そういえば一時プラスチック製で振り回すと光る謎のけん玉売られてたもん…
アレの正しい使い方はこれか。
まぁ要するに「けん玉をヌンチャク的に使ったアクロバット」だな。
メインパートは「技が決まった時のワールドワイドな喜び方」、ベストスリー。
しかし実演するためにはまず技を決めなければならない。
どうしてそこまでハードル上げてきたw


ルサンチマン浅川さん。
整数次倍音と、非整数次倍音について。
カリスマ系のハリのある強い声と、親しみやすいハスキー系の優しい声、という対比で人の声を分類する、というもの。
まぁなんとなくわかる。
わかるが似非科学っぽいけど大丈夫かw
美空ひばりだ浜崎あゆみに宇多田ヒカルだ、と誰もが知ってる人物を例に挙げて説明していくも、後ろには芸人さんの一団だ。
当然「お笑いコンビだとどこ?」的な声が上がる。
ここからカオス化。
浅川さんモノマネ始めるしw
比嘉さん大喜びでモノマネリクエストしてるしw






副将。
トッキブツ太田さん。
ドムドムバーガーについて。
「日本最初のハンバーガーチェーン」らしい。
(経営はダイエー系
ウェブページをネットで探してみると、なるほど作りがレトロだ。
マウスポインタ合わせると傾きが逆になるハンバーガーアイコン、武骨なフレーム、鮮やかな無地の背景…
やばい、これは私がまだタグ打ち頑張ってた2000年代半ばのウェブページ(それもちょっと頑張ってる素人レベルのw)だ。
これ見るだけでいろいろ把握できる感じがすごい。
これを推すとはなかなかいい趣味をしている。
私絶対ここの空気好きだw


マザーテラサワさん。
パーフェクトヒューマンという曲についての哲学的考察。
なんでもかんでも哲学にできちゃうもんなのねw
まぁラップって基本「日本人がなんとなくカッコいいと思う欧米っぽいワード」をてんこ盛りにしてるからね。
組み合わせの妙ですごい不遜な哲学者風に解釈できるものも出来上がる。
猿がタイプライターでシェイクスピアを打つ確率よりはずっと高確率でね。
この解釈が哲学的にどれだけ正確かは私には評価できないし、マザーさんもある種「ネタ」的にやっている解釈ではある。
でも日本人の思う「カッコいい欧米風」のグロテスクさを浮き彫りにするという意味では上手いやり方だと思った。






大将。
トリグミ比嘉さん。
宝塚おとめ。
なんだと?!
私を今すぐ板の上に上げろ!w
内容としては「おとめ」を「野球の選手名鑑のようなもの」といいつつ、面白いページのピックアップ。
みっちゃんにタソにあきら…飛び道具使い過ぎw
ゆーちゃんさんの写真に芸人さんたち騒然としてるし。
(そりゃあね、宝塚=ベルばらオスカルのイメージでいたらビックリするだろうさ…ゆーちゃんさんはブイエでベルばら常連だけどね!


林健太郎さん。
相棒(右京さんが主役のあのドラマ)のオチが衝撃的な回ベストスリー。
3位は凶器がおかしい。
2位は死因と死体のあるシーンの絵がおかしい。
ついでに言うと2件とも動機は微妙…
相棒にもこんな時代があったんだwてな感じ。
まぁ見事に薫ちゃん時代の相棒だけどね。
私にとっての相棒は神戸さんだからな~(えりたんが神戸さんやったんだもの
そして次は1位紹介。

で、ここで奇跡が起きる。
林さんが一位として紹介した回は、宝塚で真飛さんがえりたんと彩音ちゃんとやった相棒の原作になった回。
まさかここでかぶるとは…
しかし、後ろで聞いてる比嘉さん乱入してこない。
私一人客席でヤキモキ。
後からお話を聞いたところ、比嘉さんはまだヅカ歴5年程度だそうな。
ちょっと待て、相棒いつよ。
…2010年1月。
約7年前。
私が年を取る筈だ…


今回も藤井21さんはケータリングで参加。
メニューはクッキー。
なるほど、イタズラっ子たちに先制攻撃だなw
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

http://kutibakareha.blog117.fc2.com/tb.php/864-2cae8e34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お笑い賞レース連動企画「見るべき芸人10選」 «  | BLOG TOP |  » さやかさんロスが怖い@桜華に舞え

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック