FC2ブログ

2019-07

祭りの後@あさがやプロットライブ

前回はお祭りだったけど、今回は通常進行のプロットライブ。




鈴木在人さん。
久しぶりにガチンコ勝負の1人コント。
(普段はオタ芸パフォーマンスだからね
普通の格好、普通の話し方だと本当普通だ…チームあさがやプロットの中ではダントツで普通だ…
なのでシチュエーションの異常さが始めは目立たない。
ネタ後半になるにつれてジワジワ効いてくる。




二階堂旅人さん。
「ここは俺が守る!お前は先にゆけ!」
いきなりクライマックスから始まる1人コント。
しかし守ろうとしたその相手は…甘えん坊?
二階堂さんの事、恋愛的に好きだよねw
思い出の確認をしたがる、まるで「ウザい彼女」みたいな相棒です。
何度もカッコつけては引き戻される二階堂さん。
頑張れ敵は近いぞw




とーごさん。
小さな町工場を切り盛りするオッサン役で1人コント。
どうやら借金取りに「待ってくれ」と懇願しているシーンのようだ。
似合うなあ、とーごさん。
途中から登場人物がもう一人。
カトリーヌちゃん。
とーごさん、カトリーヌちゃんにメロメロです。
借金取りの前で堂々とお金をちらつかせて猛アピール。
しむら~後ろ後ろ!と借金取りに教えてあげたくなる。




ホイップ坊やさん。
普段は子分キャラだけど、今日だけそれをやめたい!と訴える海賊の子分の1人コント。
ああいう子分キャラ、いるいる!わかるわかるw
そういう前提で聞けばお笑いを例えているフレーズはたくさん入っているけれど、そんなの気付けなくても面白い。
ミュージカル風に誇張した動きや話し方が上手いから、舞台を完全に埋めて広い空間を自分の物にしている。
ディズニーアニメやお子ちゃま向けミュージカルの世界に放り込んで違和感ないなんて、阿佐ヶ谷界隈の芸人さんとしては異色。
最初に見た時と比べると後半は結構変わってきてるかな。




長江もみさん。
富山で撮影されたインド映画についてのフリップネタ。
情報が錯綜しています。
インド映画ってポスターだけでもどことなく愉快だし、フリップにいい素材かもしれない。
合掌造りの家でサリー姿で愛を語らってる絵は「それでいいいのか??」と突っ込みたくはなるけども。
もみさんがにこにこしてるからまぁいっかw



きのさん。
野球部ダメ部員のフリップネタ。
私は運動なんて何やらせてもダメでしかもコミュ障オタクなので、運動部ってだけですごいと思う方だ。
しかしさすがにアレはすごくないw
ダメ部員は「練習したくない」と「負けた時の言い訳」がネタの大半を占めている。
支離滅裂な言い訳って本当面白いのよね。



龍勝さん。
「無駄な時間を過ごすのが趣味」というオッサンが釣りをしている1人コント。
釣り、なのかねアレは?
絶対釣れないけど。
あのオッサン何気に金持ちなんだろうな、と思ったり。
バカバカしい事を大真面目に言う、こういうコントっていいなあ。




わいきゃ!わいきゃ!さん。
女装で出てくるからコントかと思いきや、ネタ形式は漫才。
終始「女」のふりをしてるけどw
いわゆるオカマとも違う色気のなさ。
ルージュでもリップでもない、口紅としか言いようのない古典的な赤の口紅が目に焼き付く。
芸人さんの女装としてはある意味頂点を極めたんじゃなかろうかw



レギュラーゲストの金造師匠は相変わらず時事ネタ系下ネタ漫談。
阿佐ヶ谷の精霊か何かである(違
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

http://kutibakareha.blog117.fc2.com/tb.php/829-ebfdc7a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バニーと豚と時々オオカミ@アッパレライブ8周年特別号 «  | BLOG TOP |  » 優しさと紙一重の何か@仲良くタイトル分けな祭

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック