FC2ブログ

2019-06

愛も才能のうち@ポップスリー

今回はお侍ちゃんさんがお休みで、5人のレギュラーにゲスト2人のポップスリー。



さて、早速ネタの感想へ。



テラシマニアックさん。
毎回ビリだビリだと言われ、今回はエンディングにビリ対策して現れて…
それでもビリ。
でもいいのよ。
その「愛の暴走」という芸風を変えないでそこにいてくれれば。
私はこういう愛が暴走している人が大好きだから。
1本目「さんまさん大好き刑事」
2本目「お笑いマニアクイズ」
3本目「イメクラでネタ見せプレイ」
私は3本目みたいな自虐要素の強いネタより2本目みたいなひたすらにテラシマニアックさんが楽しそうなネタが好きよ。
あんなに何かを好きになれるって、それだけで1つの才能だから。
だからブレないで来月も愛の暴走を見せてほしい。





浜辺のウルフさん。
1本目「ちあきちゃんのストーカー」
2本目「ガヤの達人」
3本目「修学旅行でコンサート?」
オール1人コントで、1本目は近所の定食屋の看板娘と普通に雑談していたつもりが相手はウルフさんにおびえていて…というコント。
1人コントで「ちあきちゃん」が出てこないからこそ、妄想できるからこそ、面白い。
2本目はコントとショートコントの中間、オムニバス1人コント。
ガヤの達人であるウルフさんが日本史のいろんな場面にガヤを入れる、というネタ。
本能寺の変はアブナイよw
3本目は修学旅行でコンサート(ロック系)にきて張り切る先生の空回りコント。
全ネタ色が違って、懐の広さに感服。




頼知輝さん。
1本目「鉄の女」
2本目「女子は暇」
3本目「足くみかえ子」
今回はいつもよりグっと「女の理不尽さ」を押し出し、びーちぶ常連のオジサマに合わせたネタ作り。
鉄の女は頑として譲らない、女の理不尽な言い訳がモチーフ。
トーク時、一人称が「ボク」な頼さん。
なんかこう、倒錯した魅力がある。
中身はガラの悪い大虎オッサンのはずなんだけどw
見た目がちゃんと綺麗な女装だからなあ…
「ボク」も漢字じゃなくてカタカナな感じ。わかるかなあw




メカイノウエさん。
今回も歌2本にコント1本で、コント路線を開拓中。
1本目「べっぴんさん」
2本目「ネアカだから大丈夫」
3本目「赤ずきんちゃん」
3本目がコントで、前回のコント同じく童話がモチーフ。
メカさんはお婆さん役でベッドに横たわる。
流れてくる赤ずきんの声は…ゲストの石出奈々子さんだwズルいw
ネアカだから、は実に不憫なメカさんの日常の歌。
べっぴんさん、はステージ上での苦労と苦悩の歌。
なんにせよ哀しい日々であるw




ミヤシタガクさん。
1人コント3本で、うち日本が記者会見コント。
どうしてこうなったw
1本目「物言いがついたので」
2本目「謝罪会見」
3本目「巨大生物への対処」
1本目は相撲の解説員か行司の1人コントで、物言いがついた取り組みについて見解が二転三転するという内容。
2本目は車の機能について大幅にというかほとんど嘘をついていた会社の偉い人が謝罪会見をするという1人コント。
3本目は謎の巨大生物に対する政府の行動を報告する(多分内閣官房長官的な立場の人)のコント。
3本目が風刺が効いてて素晴らしい。
星新一のショートショートの世界観のようだ。




ゲスト。
中山功太さん。
出てくる前にフリップが崩れるというハプニング!
喋りながらフリップを整え直していたのだけど、「ながら」と思えないハイレベルな漫談を聞いた。
もうこういうネタでいいんじゃないかってぐらいw
本来のネタはオリジナルの早口言葉というネタ。
ギリギリのゴリラってなんだw




石出奈々子さん。
メカさんのネタにも声の出演してたから、今日は1.5ネタだねw
ジブリっぽい少女の大阪観光。
衣装のセンスと言い独特のセリフ回しと言い…
実に再現度が高い。
トークになってもちょいちょいジブリ少女にもどってMCを困惑させる石出さん。
このイタズラっ子めw




テラシマニアックさんの逆連覇が続いているけれど、それでもこのライブは続く。
来月のエンディングでは何が起こるんだろうw
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

http://kutibakareha.blog117.fc2.com/tb.php/827-9534101b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

優しさと紙一重の何か@仲良くタイトル分けな祭 «  | BLOG TOP |  » 酔っ払いの目には本物です@あさがやプロットライブ七夕編

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック