FC2ブログ

2019-07

暗転中もライブのうちです@うでだめしライブ

これは私にしては珍しい「非事務所系商業ライブ」。
普段は芸人さん主催(プロットライブなど)か事務所ライブ(松竹ゲラゲラシリーズなど)が多いからねえ。
で、これは非事務所系だけどピラミッド形式。
一応一番下にあたるらしい。
非事務所系のピラミッドライブはチケット代がランクによって違う事が多い。
というわけでこれは無料ライブ。

MCはラバボーズさん。
なぜか今日の横田さんは超ハイテンション。
そのテンションを小野島さんに強制し、小野島さんが照れるの見て大喜び。
このいたずらっ子ぶりが横田さん。


さて、ネタの感想へ。


まずはMCのラバボーズさんのネタ。
「テンションの高い接客にどう対応したらいいか見つけた!」と小野島さん。
(あれ、MCの時と構図が一緒だw
単独でやったネタだが、今回は時間制限のあるライブ。
なので相当変えてきている。
単独ではいろんな店を次々に演じていたが、今回は居酒屋一本。
流れがシンプルになり、ネタ時間の制限によるパワーダウンがないところは流石。
小野島さんの異様さももちろん笑どころなのだけど、横田さんの店員ぶりも何気に面白い。
いそうだけどいなさそうでちょっとだけいそうな店員。
(ネタが古い



ホタテーズさん。
ぶーちゃんさんの仕送りの話で始まる漫才。
今はお母さんから仕送りをもらってる!と高らかに宣言するぶーちゃんさん。
川口さんが「もらえなくなったらどうするの?」と言っても動じない。
ところで、ぶーちゃんさんって客席むいてる時は一人称が「僕」(平板読みの若者っぽいアクセントの方)なの。
だけど川口さん相手だと常に「俺」。
そのギャップに気付いてしまった。
ぶーちゃんさんは川口さんを徹底的に振り回す。
それが許される「陽」の人。
と褒めたいところなんだが…目の前のぶーちゃんさんはやっぱりデカい小学生w
憎たらしいったらない。



セフテンバーさん。
ハードボイルドな武器職人と暗殺者…
あれ、職人のエプロンが妙にフツーだな…
突然流れるディスカウントストアの店内音楽。
観客は暗殺者と一緒に「え?え?」となる。
しかしそのディスカウントストアぶりには一切の説明がない。
ネタが終わっても説明がない。
ただそこに不条理な世界が広がっている。
この「置き去り」の快感が病みつきになるネタ。



がるるまんさん。
クイズを出そう!とはじまる漫才。
割と常識的な始まりなんだけどなあ…
彼ら、「話を聞いてくれない」系の漫才なので。
クイズの難易度があっちにふらふらこっちにふらふら。
クイズと言えるか微妙なものもあるけどもw



グイグイ堀さん。
童話の「金の斧、銀の斧」をベースにギャグを連発するネタ。
今回はフリップ有り。
背景まで手で塗ってるっぽい凝ったフリップなので、ありゃ苦労しただろうなあ。
ところで私は「金のギャグ、銀のギャグ、銅のギャグ」の中で一番笑ったのが「銅のギャグ」なんだけど。
問題なのは私のセンスかグイグイ堀さんの並べ方かw
この人のネタは毎度「百面相」て感じ。
顔のパーツも大きいからねえ。
表情が派手な芸人さんっていいと思うわ。




まんじゅうまんじゅうさん。
正直に言う。
彼らのネタは私が嫌いなタイプのネタのはずだ。
しかし、爆笑してしまった。
典型的な話の進まない、同じ個所でボケを繰り返すコント漫才。
しかもボケが「本格的トイレ飯」ときたもんだ。
なのになんであの数分間笑い転げてしまったのか…(困惑
とにかく面白かった。
悔しいが、笑っちゃったよ。



汐田パンダさん。
成人式にタイムカプセルを掘り出して持ってきたパンダさん。
しかし中身の「未来の自分へ」の手紙を読みだすと雲行きが怪しい。
こんなヤツいたっけ?
そう、別の掘り出しちゃったんだね。
転んでもただでは起きないパンダさん。
このタイムカプセルで遊んで場をもたせようと足掻く。
いやいや、無理だからw
それでも数種類「遊び方」を考えたあたり、なかなかのこじつけ力。



とり温泉さん。
男女コンビの漫才。
「東京ってオシャレな人多くて怖いから嫌や~」by淡路島出身の女性、荒川さん。
自分のTシャツをすごい勢いで落としだしたり。
そんな東京怖くないよw
男女コンビはかかあ天下が安定するなあ、とつくづく。
振り回されてる金子さんの可哀想さがクセになる。
荒川さん、あの髪色をキープできるだけでもオシャレさんだ、大丈夫!w



和田輝美さん。
小粋な浴衣姿で登場。
「知るわけないよね~」と歌謡曲チックに歌う。
ネタも面白かったけど、今回はエンディングでのトークが印象的。
「やっとスマホにしたそうです」といろんな芸人さんにいじられる。
真面目にスマホトークをしようとする和田さん。
この人、本当に「真面目な顔こそ面白い」人だから。
人としては損だけど芸人さんとしては得だよw




今回は企画のないライブのため、芸人さん各組の告知の間に投票の集計。
最後に「上のライブ」への出場権をゲットした人を発表して終演。
暗転してからのラバボーズさんと和田輝美さんの話声が思いっきり聞こえてたのに笑う。
これがライブですw
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

http://kutibakareha.blog117.fc2.com/tb.php/802-76841fab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

みんな知ってる、みんな知らない@パワーオブフリー «  | BLOG TOP |  » 二人はアインシュタイン@自主トレ

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック