FC2ブログ

2019-06

パセリの願い@ネタでのしあがりたいヤツらのライブ

通称ネタのしライブ、行ってきた。
メンツとしてはかつての出世魚、太鼓判クラスかな。
あまりにも先輩、ってのはいないし、1年目もいない、割とチームとしてまとまっているライブだった。
ネタ時間も標準的で組数も多く、ネタを堪能するにはいいライブだね。


さて、各組のネタの感想へ。



ルネサンスさん。
「コンビニバイトに落とされた理由がわからない」という漫才。
理由は数えきれなかったよw
というかもし採用されてもその働き方じゃお金にならないよw
そして安定の長淵剛ネタ。
そうよ、これがなきゃルネサンスさんじゃないわw




ガール座さん。
カウンセラーと患者のコント。
患者は小野さん(セーラー服)。
百瀬さんの白衣…あのエロくなさは才能だな。
小野さん演じる少女が「治った」のか「壊れた」のか、私は「壊れた」としたいけど多分正解は「治った」なんだろうな。
背景を妄想しがいのあるコント。




世界少年さん。
エロ全開。
吉田さん、止まらないなあ。
鯨井さんが漫画を紹介するたび、チャチャを入れる吉田さん、と最初は王道。
どころが後半、吉田さんのいれるチャチャが加速する下ネタ。
エロい事しか出てこないw
スラダンのエロ解釈なんて腐女子以外では吉田さんにしかできまい。




ニダンギアさん。
一億円コツコツ貯めるんだ!と小林さん。
中込さんが詳しく聞くと…
一日一円の貯金で頑張る!と。
寿命を考えろ!という中込さんの必死の説得は全く通じず。
律義に計算しちゃう所がイイ。





かもしだセブンさん。
パシリなのにロック大好きバンド大好きなみちあきくん。
iPhoneで音楽聞くのに夢中でクラスの番長が呼んでるのに気付かなかったよ!
途中途中の「パシリ」の立場放棄してロック語り始めちゃう感じ、本当男の子ってこうだよねえ。
叱られてる時の意識の飛びっぷりがリアル過ぎて笑う。
でも番長相手にそれはアブナイ。
…番長。
かもしださんのネタの感想以外で打つことのない単語だなあ。
番長という言葉の昭和感と、あのロックな感じのちぐはぐさがまた。




ラバボーズさん。
小野島さんの話が二転三転し、話の方向性が迷子になる漫才。
典型的な「女子の話し方」なんだけど、ソレw
横田さんも逐一突っ込むものの、ツッコミが小野島さんに到達する前に話題はもう次へ進んでいる。
そんなイタチごっこ漫才。
節分、バレンタイン、と季節ネタてんこ盛りなので、来月からはできないネタだろうし、今日見られてよかったわ。






さんびーちさん。
なまはげのコント。
ひょうごさんは子役、山田さんはなまはげ役。
なまはげは近所のおじさんが形式的にやっているだけで、あまりやる気はない模様。
ひょうごさんの子役が大人がいたたまれなくなるぐらいのいい子。
ただね、いい子って我慢してるから歪むのよね~。
ひょうごさんも案の定。
なまはげ、意外と弱かったw





小林メロディさん。
私は小林さんがピンになって以来、今日が初めて。
ジャンルで言うなら漫談にせざるを得ないホラーを見た。
うん、怖いよw
食べてもらえないパセリ(サンドイッチとかについてるヤツ)について、語る語る。
パセリもあれだけ語られれば本望よw





合間に金井さんとセバスチャンさんのトークタイムを挟み、前後半でネタをやってテンポよく終了。
ネタ時間の設定は「3~10分」らしいw
自由でいいなあw
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

http://kutibakareha.blog117.fc2.com/tb.php/751-d8e964a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

三倍長いライブ@笑いの現象学 «  | BLOG TOP |  » 赤はふんどしの赤@ネタムスファミリー

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック