FC2ブログ

2019-07

バレンタインはまだですか?@あさがやプロットライブ

お笑いライブというものは、バレンタインが近づくと、「モテたい!」というテーマの漫才が増える傾向にある。
ところが、ここは違う!w
なんとモテたいというネタはピン、コンビ含めてゼロ。
みんな魔法使いさんか?w




さて、ネタの感想へ。




ますえさん。
ニートをテーマにした1人コントの人なのか?
今回は引きこもりのネ申ゲーマーの1人コント。
その見た目でやるとシャレにならんわw
ピザデブならばマスコット感、非リアル感があるけども、あの微妙なぽっちゃりと呼ぶべきか迷うラインの体型は…
あのスウェットの微妙な弛んだ着こなしといいなんと言い。
見た目をリアルに作りこみまくっている上、設定が「1人で喋っている」事に違和感の起きにくい状況。
入り込みやすくていいなあ。




西村さん。
「驚いちゃってねえ」と語りだす漫談。
1つ1つのエピソードは短く、つながりもないもの。
なのにちゃんとネタとしてまとまっているからスゴイ。
桜金造さんのおひざ元だからか、プロットライブは漫談の実力者が豊富。
(ピン率が高いせいという説もあるがw




えんどれすさん。
パン屋の広告に振り回された青年の話。
(なんか違うw
食パンがおいしいと評判のパン屋に来たはずが、なぜか売れていくのはメロンパン。
売りたいものと売れてるものが違うだけならよくある事だけど…
あの店確信犯(誤用)だしなあw
最後に一応食パン出てくるけどね。
一応ねw




しゃこさん。
オレオレ詐欺の1人コント。
まさかの男役かと思いきや、男でも女でもない役になっていた。
犯人も電話の相手についてリサーチしてなさすぎだろうよw
どこであんな特殊な人の番号の乗った名簿を入手したんだろう。
しゃこさんが「オレだよオレ」とか言っても、ってところはあるけど。
やっぱり電話の相手に遊ばれたんだろうなw




金子ほまれさん、肉まんのおいしい食べ方。
からのショートコント。
最後はもう演技じゃなくリアルにヘロヘロ。
ああアラフォー…
ところがだ。
ほぼ同い年のはずの鈴木在人さん。
一曲オタ芸で踊り狂った後、しっかりとした声で「ありがとうございました!」
…ドルヲタすごいな。
その体力。






ブライアンバンクさん。
懸賞や宝くじにいろいろ応募しまくる大川さん。
心配する小松さん。
彼らのコントって私が見たネタは全部「友達同士の会話」なんだよね。
普段の仲はどうかわからないけれど、空気が本当に友達っぽくてネタに入りやすい。
あんな友達がいたら本当に心配になると思うw
最後まで状況が二転三転。
人生万事塞翁が馬、わらしべ長者。
そんな感じのコント。




サイクロンシェンロンさん。
「おいしいラーメン屋見つけたから食べに行こうよ」で始まる漫才。
福田さんがばいさんに一生懸命説明するのだが…
説明がおかしいw
矛盾だらけ。
「太い細麺」に始まって、どれもこれも。
でも「マズいけどおいしい」じゃなくて「おいしい」だから味は確かなんだろうなw



メルヘン須長さん。
出張沢口靖子。
渋谷でリッツパーティーを布教しようって斬新すぎるw
そしてクラブで新たな才能を発見する沢口靖子。
マルチだなあ。
そしてメルヘン須長さん、いつもながら小道具の作りこみ方がすごい。
今回はリッツのカナッペがたくさん乗ったお盆。
100均の手芸コーナーとかめちゃくちゃ詳しいんだろうなあ…
女子力高いw




桜金造さんは「クラスメートの馬鹿な清水君」という漫談。
しかし話の最後に馬鹿がもう一人増えたw
こういうオチ、いいなあ。


明日はプロットバトル。
少しはバレンタインらしさ出てくるのか?w
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

http://kutibakareha.blog117.fc2.com/tb.php/747-343d736e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

祭はバレンタインだけじゃない@あさがやプロットバトル «  | BLOG TOP |  » 頑張れゆるキャラ、頑張れ動くマスコット@金子ほまれとピン芸人と仲間たち

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック