FC2ブログ

2019-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R-1ぐらんぷり2回戦特集!その1

毎回やってる二回戦進出者紹介記事。
とにかく多い!ので前置き無し。
あ、順序は2回戦の日程順。
まずは1月21日(木)分。




ムートン伊藤さん。
変態チックなネタの時の「情けなさ」がいい。
いかにも「いいお父さん」な感じのあの見た目で、やってる事は変態なんだから…w
ゲラゲラGOLDというライブのMCをしていても、仕事の愚痴があんなに面白い人は見たことがない。
怒ってる姿が面白い芸人さんはたくさんいるけれど、「愚痴が面白い」なんて見たことある?!




松丸ホルモンさん。
去年R-1の一回戦で見たのが初見。
衝撃的な顔の汚し方をするネタをされていた。
あの思い切った発想力はすごいと思う。
確実に「女」以上の何かを捨てて、その代りに笑いを得ている人。




坂巻ノンプレックスさん。
ええ~と、彼はマッハスピード豪速球さんだねw
名前変え過ぎでしょうよw
コントで「危ない人」を演じても普段は相方のガン太さんがまとめてくれるわけだが…
今回は1人なわけで。
ブレーキのない車が坂を転がり落ちる様を見逃すな!
(上手い事言えた?w




笑福亭羽光さん。
この人、松竹の落語家さん。
前に角座で寄席をやったのを見に行った事がある。
…R-1で落語。
出てくるとビックリするけどw
2分の出番の寄席なんてそうないだろうし、見に行く価値は十分あるレアネタと言える。





メルヘン須長さん。
モノマネシリーズがかなりいろいろある、女性ピン芸人。
普段から特徴的なアニメ声で、ちびまる子ちゃんのキャラの演じ分けは圧巻。
最近は沢口靖子をやる事が多い。
…見てるうちに本家の科捜研の女見ても笑いそうになるようになったじゃない、どうしてくれるのよw




メカイノウエさん。
哀愁の歌ネタ芸人!
ハーモニカの音色がなぜか哀しい。
眉毛が完全に8時20分。
いかにも人が好さそうで、その結果ネタでも「なめられた」エピソードの多いこと多い事。
「ドキュメンタリーです」とか言って歌いだす、あのスタートだけでもう笑いが止まらない。
おそらく2回戦でやるであろうネタはオチのセリフが1つではないのだが、本番ドレ言うんだろうw
真面目そうに見えて実は野獣だったパターンと、お笑い一筋ストイックなパターンがある模様w




千葉ゴウさん。
スコッチさんとたいむカプセルの優勝争いしていた時のインパクトがすごすぎてw
ドラマにありがちなシーンをコントに焼き直すタイプの1人コントが秀逸。
普段からこんなひねくれた目線でドラマ見てるんだろうな、とか思ってみるとさらに面白い。




ゼウス・チカプリオさん。
20150113180728039.jpg
貞子が、貞子がw
とにかく「ご乱心コント」としか言いようのないネタがすごい。
ちゃんと実力的にもすごい人だと思い知らされたのは、その貞子のラスト間近。
どんなに叫んでも台詞が聞き取れる。
叫んでても、ご乱心に見えても、ネタである、という事のすごさ。




ニガンギア中込さん。
マッジッデ!
言い回しのインパクトが強いけれど、それだけじゃない。
だけど後に残るのは…
マッジッデw




えずれひろゆきさん。
ezure.jpg
コンビニ事件簿、あるあるネタ系1人コント、どちらもいいんだけど…
どっちで行くのかしら?
とにかく「面倒くさい女」を叩かせると神懸って面白いえずれさん。
だけどそれだけでネタが終わらない。
もっと大きな視点での「あるある」があるからこそ、ただの女叩きには出せない面白さがある。
コンビニ事件簿は「パーツ」のたくさんあるネタなので、何回見ても毎回何かが違うというう、もはや十八番。
どっちがくるんだろう…





ぷりんちんぐりさん。
前のコンビを解散してから、今のコンビを組むまでの間にちょっとだけピンでやってる所を見たけども。
漫談とフリップ半々ってとこかしら?
どちらにしてもパーツの細かいネタを得意としている様子。
あのタイプのネタは2分の短さがあまり悪い影響を及ぼさない。
だからこういう大会にこそ期待!




牙一族の兄者さん。
シェイプレスでBLコントをやってたあの牙一族さんだなw
R-1もBLなんだろうか?
張りのあるいい声で聴きとりやすいので、2回戦のホールでも最後列までしっかりと届けてくれるはず。
ネタカテゴリは何だろう?
コンビでのネタがショートコントっぽいものなので、その感じかしら。





脳みそ夫さん。
「バカには絶対書けないネタを、バカにも理解できるように書く」
この偉業をアッサリ成し遂げる、数々の1人コント。
モーツァルトも聖徳太子も、脳みそ夫さんにかかれば現代に蘇って生き生きと生活を始める。
小さなダジャレの1つ1つも、ちゃんとその人物を調べているからこそ出てくる細かいキーワードだらけで楽しい。
昔は脳みそと会話するネタをやっていた、と想像もつかない事をサラっと言われてしまったが、それもきっと面白いんだろうなあ。
実は結構テレビでもネタをやっているらしい。




西村さん。
独特の漫談の西村さん。
「東から来た」西村さん。
同じエピソードを何回聞いても、毎回違う話のように聞こえる。
何らかの魔力があるようだ。




アーム祭主さん。
アームレスラー!
まぁつまり腕相撲だな。
ネタの一部がお笑い通り越してビックリ人間大集合だったりするのだが…
2分のインパクトとしてはある意味トップクラス。
特殊な人間が特殊能力を自慢している、ただそれだけでも一定面白い。
しかもそれをやっているのがお笑い芸人なのだから…
一粒で二度おいしい!




いずみっくすさん。
ほっこりした雪国美人。
訛りが100%プラスに働くタイプの美女。
絶対だめんずホイホイだぞ、アレはw
ネタでも思いっきり訛る訛る。
その割に使っている単語はそこまで方言バリバリではない、なかなかの高等テクニック。




清水たぁーさん。
出川哲郎モノマネが印象的。
他も面白いので、「モノマネメドレー」に当たった日は当たりの日。
あの一瞬でモノマネする相手が変わる芸はすごい。
マネる相手の事もちゃんと調べ上げているから、ちょっとした言い回しの選び方が面白い。
まさに「緻密」といった感じのモノマネ芸。




ホタテーズ・後藤さん。
キングオブクズ!w
どの漫才でも必ず相方さんにお金をせびる漫才コンビなんて他にいる?w
笑いながら、それもにっこりやニヤニヤじゃない。
大笑いしながらのクズ発言の連発だ。
こっちの常識がやられそうだw




きたじーまさん。
競馬芸人のきたじーまさん。
身近な何かを競馬と混ぜてしまうネタがいい。
そしてさすが大好きなだけあって、競馬の実況は本物そっくり!
あの実況だけでも一見の価値はある。




キャメルトロフィー花形さん。
コントでは爺さんから何から、いろんな役を演じまくる花形さん。
声にちょっと特徴があり、覚えやすいと思う。
実はちびまる子ちゃん大好きでラグビー経験者で…
キャラがとっ散らかってるのも必見w




マツモトクラブさん。
私が生でマツモトクラブさんを見たのは実はたったの1回だ。
しかもその日のマツモトさんはドシモネタだw
それでも面白かった。
印象にしっかり残り、名前も覚えてた。
それだけの確かな実力。
芝居の基礎があるからこその1人コントをぜひ生で見てほしい。




テラシマニアックさん。
お笑いへの愛だけでもすごい。
世が世ならテレビチャンピオンあたりからテレビを狙えたクラスの知識量だ。
それを生かして暴走するフリップや1人コントは圧巻。
とりあえず私は「お笑いの授業」のネタが好きなんだが。
あんな先生嫌だw



長江もみさん。
富山県民です。
で始まるネタの、女性ピン芸人。
実際に富山に住んでいるらしい。
「~~がです」という独特の言い回しと、ほんわかした空気。
彼女の周りだけ時間の流れが遅い。
そんな「ザ・天然」の味わいをぜひ。




小石田純一さん。
トレンディー!
どんな音からでも「トレンディーな一言」が言えるらしい。
最近某ミュージシャンの不倫ネタで連日ニュースが騒がしい。
「不倫が文化です」でR-1なんかぶっ潰せw




マリッジブルーこうもとさん。
koumoto.jpg
ショートコント系のネタが多く、ネタの切れ目の「マリッジ」ポーズが癖になる。
うっかり家の鏡の前でマネしたりしないようにw
したくなるけどw
身近な人のモノマネシリーズの「知らねえよ!」としか言いようのないマニアックさが好き。




新居農園さん。
前に何回か下北で見たな。
年季の入った繋ぎ姿で出てきて農業高校について語るという…
「何者?!」という客席の戸惑いなんかへの河童。
たくましいw






だいぶ割愛して、減らしても21日の出演者だけでいっぱいいっぱいw
残りはまた明日w
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

http://kutibakareha.blog117.fc2.com/tb.php/739-ecb53979
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

R-1ぐらんぷり2回戦特集!その2 «  | BLOG TOP |  » 居酒屋デート?@ニコトーク

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。