FC2ブログ

2019-09

新春そうそう@プロットダブル

R-1が近いという事で、ピン芸人さんの短いネタが多い今回のプロットダブル。
それでも組数多いから三時間の長丁場ライブだけどね。



91/さん。
洗濯物を干しているだけの1人コント。
最初はパーカーのポケットからスマホが出てきて…
うんうん、ありえそう。
だけどもちろんもう一波乱がある。
後半じわじわ来る笑い。




マザーテラサワさん。
ゆるキャラに言わせたい一言!
マザーさんの手にかかれば、ゆるキャラも哲学者に。
ひこにゃんみたいなオーソドックスな有名キャラからスタートしたものの…
最後のキャラはなんだ、アレ…
よく見つけてきたなあw




ホタテーズさん。
クズキャラ漫才!
ぶーちゃんさんの「笑いながらクズ発言」がもうたまらない。
今回は先輩と上手くいかないという話だったわけだが。
漫才のよくある「型」として「相方に悩みを相談」というのがある。
テーマ的にそんな感じかと思いきや。
相談っぽさゼロ。
キングオブクズは先輩に嫌われても動じない!




今回、サイクロンシェンロンさんはコンビで出てるのに二人ともピンでのネタ。
まぁね、そろそろピン芸人のお祭、R-1の季節だからね。
それぞれ全く違うネタなのに、どこか似ているような似てないような。
ばいさんはカラス、ふくださんはお葬式のネタ。
どっちも縁起でもない内容だったw




ビィパタァンのチバさんは「田舎と新宿の共通点」というフリップネタを。
もっと意地悪く田舎をいじってもいいのにw
ちなみに、だれも得しない「新宿と田舎の共通点」を一つ。
ネズミが多い!
(近郊ベッドタウンにはあんまりネズミいないのだけど、繁華街と田舎はネズミだらけ
普段チバさんの芸名はカタカナ表記なので忘れがちだが、「東京出身の千葉です」って確かに使わなきゃ損よねw





えずれひろゆきさんはコンビニ事件簿。
待ってました!
小さなエピソードを連ねていくフリップネタなので、一口にコンビニ事件簿と言っても毎回パターンが違う。
今回も追加があった。
男の酔っ払いと女の酔っ払い、どちらかのエピソードは基本入っていて、いかに酔っ払いが迷惑な存在か実感する。
私も気をつけねば。
私が酔っぱらってコンビ二の店員さんにからんでも絶対喜んでもらえないしw






きみえさん、初の歌ネタ。
途中でピックが落ちるアクシデントがあるも、やりきった。
エピソードが全部実話らしいのはすごいねw
まさに「合法ロリ」だからな~きみえさん。
このままロリババアになるまで極めてほしい気もする。
今日の衣装なんて萌え袖の倍ぐらい袖が余っているブカブカ加減。
どっちかというと「恨めしや」なフォルムと化している。
…幽霊のネタもやってたな、きみえさん。




アダムスコメディさん。
怖いよ!w
目力がすごい。
全身黒づくめの「いかにも」な衣装で現れて、予想を裏切らないホラーテイスト。
「私って普通じゃないですか~?」とあんなんに言われたら…
引きつり笑顔で「え、ええ」としか言えないわ。




セフテンバー藤本さん。
普段はコンビのセフテンバーさん。
今回はピンでフリップネタ。
カラオケの履歴を見てみたら、意外な共通項を持つ歌手の歌ばかり並んでいた…というもの。
デンモクの導入以後、カラオケで履歴見るのは「あるあるネタ」だよね。
AKBオンパレードだったり、アニソンオンリーだったり、はたまたデュエット歌謡曲ばかりの日や、洋楽ばかりの中に定期的に紛れ込むボカロ曲…
前の人のドラマを妄想するの、楽しすぎ。




さて、最後は大喜利のお時間です。
前半は「立ち読み防止のためにコンビニ店長が考えた奇策とは?」と「ハードルが高すぎる桃太郎」。
後半は「イケメンだけで売れてる某芸人をつぶすには?」と「基地外を放送禁止用語じゃなくすには?」

前半の大喜利らしいお題に比べ、後半チームの毒々しさがすごいw
前半チームは金子ほまれさんのマスコットぶりと、それにつっこむチバさんで和気あいあい。

問題はやっぱり後半チームw
お題だけでも黒いの確定なのに、後半チームにはマザーテラサワさんも参加。
ちなみに後半チーム、お題は2つとも畑山大魂さんの持ってきたもの。
いつもお題は1人1つ持参なのになぜか2つもってきた上、2つとも選ばれるなんて…
なんという強運の持ち主w





私はこれが初笑い。
今年も朽葉ブログとそのほかいろいろ、よろしくお願いいたします。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

http://kutibakareha.blog117.fc2.com/tb.php/733-c582d584
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

抜かなきゃいけない「ら」もあります@シェイプレスライブ «  | BLOG TOP |  » 夢は大きく?@コミケレポ2015冬

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック