FC2ブログ

2019-06

完封勝ち@関東ゲラゲラGOLD

世界少年さんおめでとう!
3連覇達成で単独決定。
年末の単独権賭けたチャンピオンシップはどうなるのかしら?
世界少年さんが2公演単独打つ事になったら面白いw
未行使の単独権があるから出ません、なんて絶対しないでね。


さて、ネタの感想へ。



コーヒールンバさん。
さちこ、お前を愛してる!お前にソックリな女性を見つけて、そっちも愛してる!お前にソックリだから浮気じゃないよ!
何その超理論。
その後、「浮気じゃない」と騙されそうになって正気に戻るを繰り返す。
ここまでは超理論だけど、まぁわかる。
問題は最後。
えええ。
そう来たかw
この暗転には意味がある。




アゲインさん。
けーたさん大暴れのコント、コンビニバイトの面接。
唐突に踊りだすけーたさん、どうするのかと思ったらダンスでコンビニ接客を表現w
その前後の失礼極まりないけーたさんの言動もなかなかなんだけど。
というか、のりちゃんさん…
お馬さん呼ばわりが定着しちゃってるw




三日月マンハッタンさん。
ヒトカラ行くんだ~!から始まる漫才。
そういえば彼らの定番の替え歌、しばらく聞いてなかったわ。
あの美声であのくだらなさしかない歌詞、いいぞもっとやれ。
前半部分は初見の流れだったな。
流行の歌のタイトルをちょっと変えたら…的な。
一文字でも大違いだからすごい。
AKBにエグザイル、「流行ってる」の定義がややオッサンラインなのもよし。




セバスチャンさん。
パクリじゃないよ?w
原田さんのセリフをすべて有名な芸人さんの台詞につなげてしまう阿部さん。
何を言っても八方塞がりの原田さん。
思わず叫ぶとそれもまた…
私の世代にストライクって、観客にはJKとかもいるんだがいいのか?w
私は大ウケ。
大人の笑いかな?




紺野ぶるまさん。
これは…堂々と笑っちゃいけない気がするw
ドストレートなドシモネタ、チ○コなぞかけ。
一応伏字w
アドリブと過去の選り抜きの半々ぐらいかな。
「声を殺して笑わないでください、笑っていいんですよ」って本人言うけどさ…
面白いけど、「これを面白いっていう人にはなりたくない」ネタの典型だぞw
でもこういうの好き。





たぬきごはんさん。
お嬢様と執事の漫才。
漫才?
秋の味覚について語り合うお嬢様と執事。
松茸が筆頭な当たりさすがお嬢様。
なのにどうしてペヤングの説明がメインパートなのw
お嬢様はともかく、なんで執事がペヤング知らないのw
ペヤングとうまい棒について語り合った後、「今夜は松茸にしましょう」。
お嬢様、意外とレパートリー無いw





せつこさん。
コント?
「二の腕パンパンおじさん」なるキャラでステージ上の暴れまわる。
ええと…
コント?
オリジナルソング?
いろいろ?が飛び交いつつ、見た目だけでも面白いという。
細かい事はいいんだよw





南国バカンスさん。
オリジナル昔話、金の斧銀の斧。
なんだあの湖の精はw
せちがらい世の中だから仕方ないのね、きっと。
パイナポーさんの美声も使いどころが全部間違っているとただただ面白い。
マンゴーさんが落ち着きなくちょこまか突っ込む感じもいい。
(いまだに名前じゃなく果物名で呼んでいるのもどうかと思うけど、芸名だからいいよねw




世界少年さん。
もう一度言うけど、おめでとう!
鯨井さんが吉田さんに「女の子紹介するよ」というと吉田さんがどんどん捻じれていく漫才。
「結果出さなきゃ」だの「売れてないのに彼女なんて」と言いつつ、さりげなく相手の情報を聞き出そうとする吉田さん。
なんだコレ…ツンデレか?
オッサンのツンデレw
顔と言葉と動きがバラバラになっていく吉田さん。
面倒くさそうにしながらも吉田さんの質問になってない質問にちゃんと答える鯨井さん。
鯨井さんもこれはこれでツンデレだな。
ツンデレコンビ。





…結局全組掲載だね。
面白かったし!

今回は企画タイムもかなり良かった。
世界少年の吉田さんの過去の恋愛話は「普通って何だろう」となる衝撃レベル。
けーたさんはけーたさんだしw
たぬきごはんの宍倉さんの不憫な話に、南国バカンスのパイナポーさんの「我々の業界ではご褒美です」な話w
今回の企画は一応クイズだったのに、吉田さんの話のインパクトで全部吹っ飛んだMCのピーマンズスタンダードさんの独断でw
吉田さん優勝。
ダブルでおめでとう!
ネタに企画に、世界少年さん完封勝ち。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

http://kutibakareha.blog117.fc2.com/tb.php/719-67b28988
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

3番勝負@えくぼ «  | BLOG TOP |  » サメのいるライブ@アッパレライブ

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック