FC2ブログ

2019-09

イケボってなんだ@あさがやプロットライブ

最近Youtube見てたら「イケボ」って言葉をよく目にするのね。
で、ググってみたらイケメンボイスの略らしい。
なるほど~。

で、そのイケボが面白いネタの話。
今回のビィパタァンさんの新ネタ、「シェフを呼べ」。
坂本さんって「イケメンモード」だといつもとかなりギャップのある渋い声を出せるのね。
イケメンスイッチを入れるともれなくドヤ顔になっちゃうのが残念すぎるw
「シェフを呼べ」って確かに言ってみたい台詞だなあ。
わかるわかる。
ただ坂本さんが客だとチバさんがシェフになるわけだが。
どう見てもレストランサイズの鍋とか扱えるとは思えない…w
そして今回坂本さんはビーバーからわんこに昇格!w
最近読んだ漫画で擬人化ならぬ擬獣化してるイラストを見たのよ。
それがまぁ可愛くてねぇ。
これはチャンスか?w



とーごさんは今日は漫談なのかな?
ハロウィンをディスってる。
はしゃぐの苦手です、と言い出してからリア充をねたむそねむ。
ウォーリーを探せがどうのこうの、と話が脱線してそうで脱線しないで進むこの感じ。
とりあえずとーごさんに似合うコスプレを考えようかw





しゃこさんは「頭の中だけでクッキング」
テレビ番組の収録風の1人コント。
マロングラッセを脳内妄想だけで作ります。
かわいそうな子にしか見えない設定なのになんか楽しそうだぞ。
妄想なのにアクシデントが発生しまくる所がイイ。





久しぶりのワンダーワダさん。
そりゃそうだ、と思う事をネタに。
ふわふわちゃんはこのネタでも健在。
凶悪なふわふわちゃんばかりでなく、可愛い子も多いふわふわちゃん。
そしてワンダーワダさんの画力がどんどんレベルアップしている!
色鉛筆の使い方が上手くなってるし、パースも整ってきた。
今後がもっと楽しみ。




日の丸じゃぱ男さん。
モノマネで落語を。
粗忽長屋とはまた渋いところを…
饅頭怖いや寿限無クラスより少しマイナーだけど充分メジャークラス。
政治家や思想家のモノマネで落語をやるわけなんだけども、あの長屋が気になる…
思想犯や戦犯だらけのあの長屋。
和気あいあいとし過ぎだw




鈴木在人さん。
オタ芸についての漫談?
踊ってる時間の方が長いw
演技でなく本当に息切れしてるし。
ダンシングマンのまねが再現度高すぎだったりと、オタ芸が上手い=ダンサーなんだなあと。
指先までピシっとしてるのよ。





スパイシーバットさん。
(旧じゃむさん)
理想と現実の漫才。
同じセリフを二人で合わせる部分、息がぴったり。
ここまで完成度の高いネタだと本当何度見ても面白いな。
これが生の魔力なんだよなあ。
(3分のネタどころか90分の芝居も同じのを何度も見に行くのがヅカファンです




朱杏さん。
幻想レストラン。
人魚の涙がアペリティフ。
実在しない筈の生き物の料理が次々と出てくるレストラン。
隻眼の怪しいウェイター。
最後までコントなのにホラー。




清水狸さん。
笠地蔵(凶悪バージョン)。
いや、ネタタイトルは普通に「笠地蔵」だけども。
お地蔵さまが動く事に関しては「お~い春風さん」という宝塚の芝居で散々見てもう慣れているので、「うんうんお地蔵さまは動くよね」って感じの私。
そこがおかしいんだけど!と言われそうだな。
ただこのネタの面白さはお地蔵さまが動く事じゃなく、お地蔵さまが凶悪な事だから。
カツアゲするお地蔵さまw
しかも子供からカツアゲしている。
お地蔵さまって子供を守る菩薩さまじゃなかったっけ?w




ここからゲスト。

長井秀和さんのユニット、はりきりサンバさん。
今日は美容室のコント。
ああいうヒソヒソ話の多い美容院、あるある…
後から出てくるのに話の中心が長井さんにあって、さすがの貫禄。
トークに関しては…
チバさんが止められないならもう誰にも止められないなw
出てくる出てくる、テレビどころかブログにすら残せない話の数々。
載せたいけど書いたら私も消されるw



桜金造さんはおバカな同級生の漫談を。
あ~確かにいるよねえ、そういう馬鹿な子。
と途中まで聞いてたけど、最後の馬鹿の暴走がすごいぞ。
いやYoutuberもあんなもんだし、いいのか?
よくない!
ノスタルジーに浸りつつ笑える話だった。




今月はプロットライブ回数少な目でさみしいなあ。
と言いつつ翌日のプロットバトルもちゃっかり見てきた。
居心地が本当良すぎて困る!w

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

http://kutibakareha.blog117.fc2.com/tb.php/714-cfd6d657
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

昇格ラストチャンス@あさがやプロットバトル «  | BLOG TOP |  » 3Dの虚構@グレアムボックス「うそつきはきつそう」

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック