FC2ブログ

2019-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試行錯誤邁進中@グレアムボックス「手の込んだ真実」

名前を変えて第二回。
今回からは「音だけのネタ」も挟む形式に。

いろいろ試行錯誤真っ只中な感じである。
音だけのネタも面白いのだが…
今回はとにかく出番の偏り方が激しい。
全員出る大所帯コント以外出番なし、とか。
「主演」のない全員横並びの公演においてちょっとナシだろう…


さて、内容はというと。


マジックショーのコントが私が一番好きだったかな。
ヘタレたマジシャン、優秀な助手。大袈裟な観客。
わかりやすい構造がしっかり土台にあるコント。



カジノを舞台にした不条理なコントもよかった。
簡単なゲームをすれば莫大なお金をあげますよ、と誘われる客。
やってみるとアッサリ勝てた。
本当にお金はもらえたが、カジノのディーラーがえらいことに…
おびえて帰ろうとする客。
そこに再び別のディーラーが現れて、さっきよより簡単なゲームを提示してくるというループ。
理不尽で不条理で、何かの隠喩だと思い込みたいけれどなんだかわからない。




コントを作ろう!と言い出すコントでは実際にコントを作る2人組と、脳内で作られているコントを演じる2人という構成。
シチュエーションとしては重病を患者に告知する医者。
ただ脳内コント部分で特にコント作る2人がもうちょっと存在感を出してくれるとよかったのになあ。



今回もショートコントがあり、ズーズーズーの平松さん大活躍。
青春ラブストーリーな感じ。
レトロ小町の木村さんのセーラー服姿は見た目だけでもインパクト充分。
これに食われなかった周囲のキャスト、頑張ったね!



カツアゲによくあう男、その男に護身術っぽいが胡散臭い本を高額で売る男。
明らかにおかしいロジックがだんだん説得力を持ち始める。
イケメンって胡散臭いの似合うんだよね。



最後は大所帯のコント。
ロッカールームで泣く生徒たち、おろおろする先生。
試合に負けて悔しいんだな、と思いきや。
試合には勝ってるらしい。
生徒が泣いてるのは全員個人の事情。
なので先生が1人1人に事情を聴いていくのだが…
いわゆる「オチ」に向かって進行していくコントではなく、ディティールを楽しむコントだった。




音声のみのネタって解説は向かないジャンルだと思うけれど…
やっぱり触れておきたい。
松本しし丸さんの声は印象的で、音だけでもはっきり聞き分けができる。
レトロ小町の木村さんもしかり。
そのほかのメンバーは要精進!



今回もちゃんとタイトルをネタの中に落とし込んでいたり、そういう「気の利いた」事はいろいろやっている。
センスが合えば本当に楽しめる公演。
それだけに、あとちょっといろいろ惜しいなあ、と。

もう少し出番の公平性を調整すること。
芸人さんに関しては「芸人」としての彼らの持ち味=ネタのテイストを理解して演出すること。
結局のところ、芸人さんのファンは彼らの演技だけでなく「ネタを作るセンス」こみでのファンなのだから。
分かりやすく言うとだね。
シュンペーターさんにモノマネを!!!!

2回公演するようになり、せっかくなのだからダブルキャストやネタのオチ違いなど、いろいろ取り組んでみてほしなあ。
あ、あと今回はエンディング映像がバースデーパーティーっぽくてむちゃくちゃ可愛かったぞ。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

http://kutibakareha.blog117.fc2.com/tb.php/704-3f07fbf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

美脚披露@あさがやプロットダブル出張編 «  | BLOG TOP |  » 黒歴史…@JK時代に書いた小説を公開しますwww

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。