FC2ブログ

2019-09

ゼブライン松井編@妄想乙女ゲーシリーズ

今回は「ゼブライン松井」の「初めての…」編シナリオを公開!
序盤のキーとなるシナリオだけに、フォトにも気合が入っているぞ。
どちらが素かわからなくなる、キャラの揺らぎが彼の魅力。

以下、松井=松、ヒロイン=ヒにて会話を掲載。

松竹角座前
松「あ、そろそろ帰らないとね。駅まで一緒に行こうか」
ヒ「え、いいんですか?」
松「いいよいいよ、ほら、ほかに待ってる子いなそうだし」
ヒ「長くお話ししちゃってすみません…もう出待ちの子いないですね」
松「あ、ついでだからさ~ゲーセン寄って行ってもいい?」
ヒ「いいですよ~ゲーム何やるんですか?」
松「ん~ゲームするっていうよりいろいろ見て回りたいんだ。
  流行ってるアニメとか知りたいし」
ヒ「ネタ作りの参考ですね!」
松「そんなストイックじゃないけどね~」


ゲームセンター
松「これはジバニャンだよね。
  こっちは…何?」
ヒ「映画限定のキャラクターらしいですよ」
松「詳しいね~」
ヒ「バイト先のコンビニで前売り券取り扱ってたので」
松「なるほどね」
ヒ「あ、あれ可愛い~」
松「あ、忍たまだね」
ヒ「よく知ってますね!」
松「子供のころからアニメやってたしね。
  勇気100%は小学校の運動会でも歌ったよ」
ヒ「いい歌ですよね!
  Sexy Zoneも可愛いし」
松「あ~…」
ヒ「どうしたんですか?」
松「俺が子供のころは光GENJIだったんだよ」


ゲームセンター前の歩道
松「あ~今日は楽しかった!
 付き合ってくれてありがとうね」
ヒ「いえいえ!
  私もとっても楽しかったです!」
松「そういえばさ~なんか奥の方にキラキラのカーテンかかってる所あったでしょ?」
ヒ「プリクラコーナーですね」
松「あそこに入ってみたいんだけどさ~
 男同士お断りとか書いてあるんだよね」
ヒ「ナンパとかトラブル防ぐためでしたっけ」
松「ナンパとかしないからプリクラ撮ってみたい俺みたいな男だっているのにな~」
ヒ「プリクラ撮りたいんですか?」
松「撮りたいよ!
  こ~んなポーズするんでしょ?」
20150524154836ed4.jpg
ヒ「そうそう!
  そんな感じです」
松「男同士じゃダメでも、君とならプリクラコーナー入れるんだよね。
  今度付き合ってくれる?」
ヒ「え?付き合うって」
松「あ、ごめんごめん気にしないで!」
ヒ「え、いえ、あの…」

To be continued…





甘酸っぱいシナリオの今後に期待! え~松井さん編第二弾。
いかがでしょう?w
朽葉姐さんの無茶ぶりに応えてあんなに弾けた写真を撮らせてくれた松井さんに感謝。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

http://kutibakareha.blog117.fc2.com/tb.php/634-70e3d30a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

学ラン姿ごちそうさまです@たいむカプセル «  | BLOG TOP |  » トークタイムはチームプレイ@ホワイトステッカー

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック