FC2ブログ

2019-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前代未聞空前絶後@おしゃべりがうまくなりたいライブ

ライブ、という単語の定義を疑うライブ登場。

芸人自宅トークライブ。
自宅。
自宅?!

ええ、自宅です。
本当に普通にアパートの一室。
マンションの一部を改装したライブハウスなのか?
いや、普通にアパート。
だってそこにその芸人さん住んでるし。
炊飯器とかあるよ。

わけがわからないよ
(今更キュウべえ


とまあ、ツイッターで見かける度日々大混乱だったこのライブ。
百聞は一見に如かず、と行ってきたよ。


…すごいなあw
いろいろと。


まず新井薬師の駅前にて、呼び込み。
あ、このライブは「ズーズーズー」の平松さんが始めたもので、自宅も平松さんの。
こんな重要情報が後回しになるぐらいの衝撃度。


そして呼び込まれた数名がいよいよご自宅へ。
今回は7名で最多タイだそうな。
まあ週末だからか?



家に入ると、テーブルが壁側に縦においてあり、それを教卓のように使って平松さんが中に入る。
今回は同じくズ^-ズーズーの南野さんの他、杉崎シュンペーターさん、ノノノの内野さん、キャメルトロフィーの花形さん。
演者5人に客7人。
ライブとしては大規模じゃないけど、自宅リビングに12人、と考えるとその異常性が際立ちます。

客から見える壁には松竹の5月スケジュールの他、各芸人のスケジュールが手書きも含めたくさん貼ってある。
なんつ~か…
ホームパーティー?w



そしてこれだけ長々書いてまだトーク内容にたどりつけてないという。
トークの内容は今日は「元カノの話」オンパレードだった。
メンヘラちゃん、銭ゲバちゃん、小悪魔ちゃんとなかなか強烈なラインナップ。
芸人さんはモテるのだなあ、と再確認w


今回私のインパクトNO.1は南野さんの「漫画を貸した話」かな。
シュンペーターさんも話としてはえぐいのだが、ねらー的にはまとめで見かけるジャンルの話だったのが残念。
南野さんの彼女のオリジナリティは誰にもまねできませんw
地味ながら、花形さんの彼女がすべて下の名前が同じ「K子ちゃん」というのも驚いたな。



これだけ距離感が近く少人数で常連も多いのに、トーク中に客にいきなり話を振ることがなかった事は高評価。
ちゃんとライブになっている。
ファンミーティングやオフ会ではなくライブを名乗れる形式をとっていることにむしろ驚いたけどw

自宅ライブという事である程度のグダグダは想定していたが、会場面(椅子を増やすとか冷暖房とか照明とか)以外ではグダグダせず。
さすが21回目。
約一か月でこれだから、かなりのハイペース。



最期に投げ銭BOX登場で、芸人さんのお見送りもあり。
投げ銭システムは相場がわからずコミュ障には優しくないのだが。
ポテチ5袋という例もあったそうなので物納OKらしいw


芸人さん仲間からも怪しまれるという可哀想なライブながら、トークはちゃんと面白いので、お勧めライブ。
ただし不定期開催&ググっても会場にたどりつけない、なので、ツイッターフォロー必須。
ツイッターアカウントは@koregaorenoapp1 だそうな。
アットホームというのは「家でやる」という意味だったのかと錯覚するぐらい楽しかったので、広まりすぎると入場できなくなりそうだけどオススメ。


恐ろしいことに、ツイッターで依頼すればバーやレストランに出張開催してくれるらしい。
…すごい世界だ。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

http://kutibakareha.blog117.fc2.com/tb.php/623-dde97482
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

徐放性の狂気@まぜまぜLIVE «  | BLOG TOP |  » プレゼンに見る知性@サタデーアフタヌーンライブ

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。