FC2ブログ

2019-09

新境地?@オオギリラボ

ラボ、ね。
うんうん。
実験的な事をやるのね。
ぐらいの事かと思ったら。
行ったらお題を出す主催者のテラシマシュウジさんは白衣だし、回答者は被験者と呼ばれてるし、設定が本気だったw


でもねぇ…
回答者の衣装には統一感ゼロw
しかもなんか濃い。

脳ベンバー森田さんはなぜか所長!とテラシマシュウジさんを持ち上げ、チバタネヒデさんはツッコミに忙しい。

会場が普通に会議室だったり、100円という衝撃的な料金設定だったり。
なかなか斬新。




さて、大喜利の内容は。
キーワードが印刷されて出演者の背後のホワイトボードに貼ってある。
やったら剥がす。


死因、画像、グルメ、例文、国歌、カルタ、迷言…

画像以外は内容の予測がつかないw


私は途中入場だったのだが、まずは画像から。
うんうん、こういうのが大喜利よね。
納得納得。



次、カルタ。
小さな可愛いフリップスタンドにカルタが二枚。
(本来は写真立て?
お題に沿ってそのカルタの文字で始まる文を答えろ、と。
カルタが二枚なので、二人で対戦。
こういう少人数制の大喜利もあるのね。
考える時間が短いため、芸人さんはほぼ全員答えた後に後悔する。
その後悔するリアクションが1番面白い!
(私の性格が悪いのは今に始まった事ではないw
そして、そんなお題に二回登場したアンテンイタツキ伊藤さん、お疲れ様。




次、例文。
一問一答形式。
お題の単語で辞書的な例文を作ろう、というもの。
みんなでわいわい答えるタイプが案外に少なく、ちょっと意外だったわ。
このお題、実はかなりシビア。
普段使わない言葉が出てくると相当キツい様子。
あたかも、を「あたかもしれない」なんていう定番のボケが飛び出したり。
(もはや親父ギャグ…開き直るにはまだ早いよ、いわいまさかさん!
まあコレは定番過ぎよね。
あ、知ってる!
この「あたかも」の出題が「フリ」ってヤツだわ!
(違います
最終的に1番日本語的に正しい回答が1番内容が酷いという…
そもそも日本語の例文作りで日本人がヒトラーに負けてどーする!
(1番日本語的に正しかったのはヒトラーに扮する日の丸じゃぱ男さんの回答、ガス室言うなw


次、グルメ。
ある食べ物を食べる時1番美味しいシチュエーションを考えよう、というもの。
これはわいわい答えるタイプだが、人数制限あり。
くじ引きで回答者を決めていたが、1番グルメ推しだった二階堂旅人さんが抽選漏れ。
そしてお題がお汁粉。
お汁粉とぜんざいの違いって何?とか関係ない話題も出つつ、なんかこの大喜利が1番安定感があったぞw
(お汁粉はつぶあん、ぜんざいはこしあん。
しゃこさんという紅一点の方が活躍してたわ。



次、死因。
ここで芸人さんの素晴らしい連携プレーを見る。
まずナチュラルかつ速やかにヒトラー(日の丸じゃぱ男さん)排除w
まあね、だろうね。
他のお題でガス室とか言うからw
死因というお題ながら、回答者は死因と死んだシチュエーションのカードを引き、二枚を繋げるよう演技する。
選ばれた人で回答一巡した後エキシビション。
ここで第二の連係プレー。
ワンダーワダさん、とーごさん、二階堂旅人さん。
なぜか始まる痴話喧嘩。
BLなのか男女なのか?とむしろ知りたくないツッコミが入りつつ。
そしてワンダーワダさんが理不尽な目にあった後、とーごさんと二階堂旅人さんが心中。
ああもう説明不能。



迷言。
お題にミスがあり、ひとしきりワイワイやった後スタート。
織田信長の迷言を答えろ、と。
現代風あり、エロあり、なかなかカオス。

ただ私的にはワンダーワダさんの絵が好きなので、絵で回答できるお題が少なかったのがちょっと心残りだわ。
なぜか芸人さんって絵が上手い人多いのよねぇ。



ラスト、国歌。
自由過ぎるw
マルセイエーズの知名度の低さに嘆く、私はヅカファン。
ああ1914愛の檀ちゃんのマルセイエーズ可愛かったのに…
(そこはせめてベルばらに
これは全員困惑しながらの回答。



エンディングらしいエンディングはせず、頑張ります!という宣言でふわっと終わったオオギリラボ。
阿佐ヶ谷のライブ見に行ったのはたいむカプセルに続きまだ二回目だけれど、阿佐ヶ谷カラーみたいなモノはあるのかしら。
阿佐ヶ谷はなんだかんだと縁のある街だから、また何かあるといいなあ。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

http://kutibakareha.blog117.fc2.com/tb.php/583-575395f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

モテたいラッシュはまだか@関東ゲラゲラBRONZE «  | BLOG TOP |  » 返り咲き今昔@出世魚

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック