FC2ブログ

2019-07

中野の真髄@MEKURE第二回フリップオンリーライブ

フリップネタオンリーライブの第二回目。
ええ、初回から皆勤よw

朽葉姐さんはフリップネタに甘い。
当然全組紹介と行きたいところなのだが…

シークレット一組(大人の事情)含む17組。
さすがに全組紹介は長すぎるので抜粋。



まずはスコッチさん。
ああスコッチさん分が補給できて良かったわ。
そしてまた下北プレップスではありえないはじけっぷり。
歌うスコッチさん。
踊るスコッチさん。
フリップに描いたギターを弾くスコッチさん。
ごちそうさまです。
あ、違ったw
ウルフルズのええねんを流しつつ大喜利的なフリップをバシバシ投げ捨てるという…
フリップの枚数はこのライブで最多らしいw
つ~か眼鏡なしでフリップするスコッチさんって初じゃない?w
フリップ投げまくれば当然だけど、ネタの後はステージ上がすごい事に…
まさかのMC召喚で二人でお片付けw
(暗転で片づけられる状況になく、ステージは明るい状態のまま
ただ、そのMC(日の丸じゃぱ男さん)は軍人というかナチの衣装で、しかも大男なわけで。
見るからに偉そうな人が床に這いつくばって紙を回収している…
しかもそれを召喚したのは明らかに喧嘩をすれば負けるであろうスコッチさん。
…どこまでシュール。



執筆上の都合により、第一回とネタがかぶっている人は基本割愛。
さすがに17組は紹介できないぞ…
本当は全組行きたいけどね。





え~前述の日の丸じゃぱ男さん。
今回のフリップ枚数最少記録保持者w
まさかの一枚w
そしてこの芸人さん、本当に強烈。
THE中野芸人。
なんつ~か、ここまで潔くバカを相手にしない芸風ってのもすごいよなあと。
ガチの政治ネタだったり、世界史をそこそこやってないと理解不能な事をやったり。
そもそもヒトラーの扮装で登場しているわけで。
中野の「アングラのプライド」を見たわ。
昔はね、アングラはプライドがあったのよ。
サブカル好きも、ねら~もみんなね。
フシアナサンがメジャーになる前、ニコ動は新参は早朝にしかアクセスできなかった時代の話よ。
今じゃ、ねら~のプライドも地に落ちたけど、あの頃のねら~の空気を今でもまとっているのが日の丸じゃぱ男さん。
つ~か彼のネタを理解できない人を私はねら~と認めません。




中野系らしいといえば、この人もなかなか。
マザーテラサワさん。
哲学ネタをやるのだが、また潔くバカ置いてきぼり。
本物つーかなんつーか、ネタのタイトルからして論文テイスト。
だからタイトルが長いw
三匹の子豚と哲学の融合とか、すごいキメラを見た。




後はテラシマニアックさん。
究極の内輪受け。
内輪受けも極めれば、分からない事が面白い、の域に達する。
今回も、どこからが一般人の知らない知識かの線引きあってこそのネタで、そこが的確なのがすごいのよ。





ワンダーワダさん。
前も書いたが、この人はLINEスタンプを出すべきだ!w
少なくとも私は買うし。
今の時代、視覚的に人に訴えられるものを持つ人は、まずネットで売れて次に本体が売れればいいのよ。
本体を先に売り込む時代は終わったのかも。
「このLINEスタンプ作ったの実は芸人なんだって~中野で1000円で本物見れるらしいから一度行こうよ」
こんなんでJKがライブに来てくれればもうそれでOKでしょ。
そう、ワンダーワダさんのネタはとにかくビジュアルのインパクト。
ふわっふわ~ふ〜わ~の掛け声と共に出てくる謎の丸い生命体。
(いや、生命あるのか?アレ。
あのシュールなグロ可愛さは最強。
今回のネタはほとんど歌いながらフリップめくってるだけなのだが、そうでなくてもあの丸い生命体に関する解説はないw
5月のエコミニライブで初見以後、ず~っと忘れられない芸人さん。
なんだアレ、でまた見たくなる。






そしてもう1人のMC、えずれひろゆきさん。
新事実。
芸人さんのバイト先にはコンビニが多い。
…これからコンビニに買い物に行くのが楽しくなりそうよ。
多分私が知らないだけで、これまでの人生のどこかで芸人さんに接客されてるんだろうなあ。
正統派あるあるネタなのだが、絵にはなんとも哀愁が漂う。
そして最後がまた…
それ、持ち出して大丈夫?w




あるあるネタはもう一名。
川田マナブさんのデブのあいうえお作文。
…ご自愛ください。
いやもうなんつーか…ねえ?
説明放棄!









そして、フリップそのものについての話。
フリップは基本的にフリップ型一人コントな人と、フリップそのものな人がいて、中間あたりに誰かのモノマネでフリップをやる人がいるのかな、と私は認識しているのだけど。
モノマネの例…まさかの川越シェフとかw
腹黒くモテる男に対して僻む川越シェフw
イケメンなのにw
こういうギャップが破壊力を増すのもフリップの魅力かな。




そして、最近シェイプレスに縁があるのでシェイプレスについて。

シェイプレスって実は中野からは遠く、最寄り駅は新井薬師前。
しかし中野らしさでは他の中野の会場の追随を許さない。
圧倒的マニアック。
アングラのプライド、アングラの知性。
(ちなみに会場のオーナーさん自体が芸人さん

ええ、ぶっちゃけ、無茶苦茶居心地がいいのよ。
このブログが始まった頃の私、芸人さん言う所の「尖ってた」時代の私を思いっきり解放できる場所なの。
褒めるのが嫌いで、黒くてドロドロギスギスしてて、けなすのを毒舌と勘違いしていた私も今やこういうスタイルになって、それでも昔の私は心のどこかにいるわけで。
やっぱりアングラはアングラのプライドを持ち続けていたいよね。





新参ねら~よ、ニコ動を早朝まで見られなかった悔しさを知らないモマイラにはこのプライドはわかるまい!w
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

http://kutibakareha.blog117.fc2.com/tb.php/554-905ea884
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご褒美はたっぷりと焦らしてから?@「セカSHOW!」世界少年単独ライブ «  | BLOG TOP |  » PUCK

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック