FC2ブログ

2019-07

ハロウィン前夜祭@ネタムスファミリー

今回もゲストありのネタムスファミリー。
しかしそもそも世界少年さんお休み、がじゅまるさんは小林さんのみのピン出演、とイレギュラー多発。
その上ゲストのホタテーズさんも川口さんピン出演。
全体的に人数少ないw
まあ今回の企画だとこの人数でもダメージないので良かったのかもしれないが。


まずネタの感想を。


おちんぷりんちんさん。
1本目、美容院の漫才。
ともさんが美容師を演じ、GULIさんは客。
最終的に髪を切る段階まで行かないという。
トモさんの自由さの印象が強く、GULIさんは上手く振り回されている感じ。
キレる系でまくしたてるGULIさんより、上手く振り回されているGULIさんの方が好きだわ。

2本目、職質の漫才。
確かに芸人さんは深夜行動することも多かろう。
職質受ける機会も多いんだろうね。
警察手帳、手錠、銃と小道具一つ一つにボケていくトモさん。
なので「何でボケるか」は予想がつくが、どうボケるかは全く予想がつかないw
この「半分だけ展開が読める」状態って落ち着きのいい漫才だよね。



クルスパッチさん。
両方コント。
1本目、滑舌の悪い怪談。
稲川テイストなのだがw
珍しく西島さんが常識人の役。
矢田さん…
見た目からしてスゴイ。
そして結局怪談の内容は全く伝わらないままネタが終わる。
滑舌のせいでw

2本目。
謎の若返りサプリのネタ。
西島さんがサプリの体験者、矢田さんはサプリを紹介する番組の司会者的な立場。
しかし胡散臭いサプリだな…w
おじいさんが若返った結果、若者に。
いやいやそんな馬鹿な、と。
矢田さんが振り回されるパターンの方が私的には落ち着くなあ。
あんなに効くサプリがあるなら私もほしいわ。
そうしたら私も永遠の17歳に!
(ネタが古い




がじゅまるの小林さん。
特例なのか、新ネタではない。
プロファイラーのネタと街中で襲われるハードボイルドネタ。
本来のコンビの相方さん、スーミーマンさんが海外なのでね。
メキシコだってさ。
そりゃあしょうがない。
スカイプでネタやるとかやってくれても斬新でいいかもよ?w

ハードボイルドの方は10月のプレップスでちょいちょい見ていて、序盤の流れがどんどんスピーディーになっていってたのを見てきた。
それだけになんか愛着あるネタになってしまって。
プロファイラーの方は結構前からのネタよね。
風刺の香りがして、いかにもオフィス北野な感じ。
あのボスはこういうの求めてるだろうな、と。




ホタテーズの川口さん。
1本目、カンニングをしたい学生のネタ。
2本目、電車内で盗撮をしたい男のネタ。

しかしモノローグ部分は川口さんの声じゃない。
?!
ええ、川口さん録音じゃなく袖にいたGULIさんにモノローグの朗読頼んでいたんだそうな。
いいのかソレでw
カンニングの学生はどう見てもバレバレなのにアドレナリン出てそれに気づいてないw
電車内の方は素敵に変態さん。
お巡りさんのトモさんこちらにどうぞw
(さらなるカオス

表情と動きだけで勝負してた事になるわけで、芸人さんの底力だなあ。
でも次はご本人の声で見たいわw



企画タイム。
1000円でハロウィンらしく仮装しよう、というもの。
参加者はクルスパッチの西島さんと矢田さん、おちんぷりんちんのトモさん、がじゅまるの小林さん。
個性的な4人のアンパンマンが登場。
西島さんは再現度高いものの、ネタ性はあまりなし。
紙袋に紙皿でアンパンマンの顔をかなりキッチリと表現してた。
矢田さんはなぜか便座カバーを靴下代わりにw
その話題性がウケてか優勝。
小林さんはザルにマーブルチョコを張り付けて登場。
再現性は悪くないんだが、アンパンマンにしては顔が小さいから違和感w

問題作はトモさん。
なぜか予算を使わず乗り切ろうとするw
しかもアンパンマンの顔のクオリティが低すぎるw
結局ビリとなり、矢田さんの資金を立て替える罰ゲームに。



そして最後に口説き歌大復活。
待ってました!
今回はクルスパッチの矢田さん。
まさかのGLAY。
HOW EVER。
おおお~。
いや、この歌がはやってた頃、矢田さん女を口説くような年じゃなかったでしょ?!
上手いけど、上手い下手の問題じゃなくこの選曲が恥ずかしいw
アレか、実は矢田さん年上キラーで、おねえさま相手にコレ歌って落としてるパターンか。
…うん、これは萌え!w
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

http://kutibakareha.blog117.fc2.com/tb.php/533-811560e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

二人のコバ@出世魚 «  | BLOG TOP |  » 朽葉姐さんの敗北@下北プレップス

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック