FC2ブログ

2019-07

画伯発掘@ネタムスファミリー

今回はゲストも呼んでの開催。
ゲストは馬鹿よ貴方はさん。
「げすと」を返還すると「下衆と」になる朽葉姐さんのポンコツPCに乾杯。

ポンコツと言えば。
なぜかクルスパッチの西島さんはポンコツ呼ばわりされている。
企画タイムでウソをつかせた時はなかなかだったけど、ネタ内では面白いのにねぇ。

がじゅまるのスーミーマンさんが「スミ」と呼ばれていたり、ニックネーム制のあるタカラヅカみたいw
なんともアットホームなまさにファミリーなこのライブ。
そこに来たゲスト…嫁か?婿か?
誰の婿だ?
(BL展開妄想中w



さて、まずはそのがじゅまるさんから。
一本目、謎の一家の名前にまつわる物語w
いやもう叫ぶ叫ぶw
パワフルだなあ。
名前の付け方がすさまじく、名前を叫んでるだけなのに笑える。
学ランが妙に似合うスーミーマンさんw

二本目、八百万の神様の中にはオナラの神様もいらしたようです。
あ、なんかラノベのタイトルっぽいw
今時のラノベより面白いけど。
各所から怒られそうなネタではあるw
神様(実在)をもじって名乗ってるからねぇ。
やってる事は小学生男子にクリティカルヒットないつものがじゅまるさん。
だがそれがいい。
特別な衣装は着てないが、コントかな。




クルスパッチさん。
1本目、サプライズお別れ会。
西島さんは不遇な役が似合うなあw
矢田さんは先生役。
ラスト数秒は好みが別れるかもしれない。

2本目、ラブソングを書く西島さん、それを笑う矢田さん。
なんだろう、この妙なリアリティ。
別にお二人は高校の同級生とかではない。
なれそめ?は知らないが、出身地が違うようなので、学生時代の友達ではないだろう。
なのに高校生コントになるとものすごいリアリティ。
生々しい黒歴史。
矢田さんの厨二が似合う感じと、西島さんの自由さがまさに高校生男子。
…高校生といえばエロだけど、クルスパッチさんのエロネタは見た事ないw




GULIさん。
1本目、ウィリアムテル。
金曜のプレップスの時よりちょっとセリフ削ったかな?
こんなに見た目を崩すGULIさんは私的にはこのネタが初なので、いろいろと衝撃。

2本目、「男心もわかってよ」
なんというジャンルなのか、朽葉姐さんは無知なので知りませんw
(実はただ今勉強中。
男としてはこういう女の子は嫌だなあ〜みたいなところから、イケメン化w
まぁなんだ、話は面白い。
のだが…
ウィリアムテルとの方向性のあまりの違いに驚く。
どっちがGULIさんのやりたい方向なのかな?
今後はどっち路線が増えるのか、楽しみ。




ゲスト、馬鹿よ貴方はさん。
この人たちのネタは絶対に他の芸人さんに移植不可能なところがすごいのよ。

1本目。
電気屋やカレー屋に化ける漫才。
普段見る「俺◯◯やるから××やって」の漫才より、コントに寄せた感じがする。
多分ツッコミ側の爆発まで時間をしっかりとっているからだろう。
ちょっとやそっとのボケでキレてたら成立しないコンビさんだw

2本目。
多分コント?
医者と看守という不思議な設定。
ラストがブラック。
空気感が笑いになるコンビにつき、ブログでレビューするには向いてない。
衣装や小道具がなくてもコントに見えるの。
演技の力だね。




企画タイム。
お絵描き伝言ゲーム。
クルスパッチの矢田さん…久しぶりに画伯がきたな!
なかなかの画伯ぶり。
しかも特徴把握はできているだけに、リアリティあるのよね。
わざとに見えないの。

そして馬鹿よ貴方はさんのキャラはこの企画でちょっと把握できたわ。
頭良すぎて宇宙人なタイプね!w
いきなりキュビスムとか言い出すしw
画伯ズ(途中で増えたw)にはシュルレアリスム呼ばわり。
やめれw
フォローか罵倒か微妙過ぎるわw
このゲーム的には青の時代のタッチで頼むよw
GULIさんが必死に頑張るも、画伯ズにはかなわないw


ちなみに朽葉姐さんも絵は全くダメ。
つーか絵が描けたらブログテンプレぐらい自作するしw
いつもの自己紹介アイコンも絵師さんに描いてもらったもの。
スク水はリアルに着れる年じゃないけど!w


次からは企画で画伯だった人はツイッターアイコンを自画像にしたらいいわw
朽葉姐さんが見たいだけだけど!
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

http://kutibakareha.blog117.fc2.com/tb.php/489-77cebda9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

対照的な先輩@あ、ライブ «  | BLOG TOP |  » 大暴れ系ゲスト@下北プレップス

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック