FC2ブログ

2019-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今ならわかる、シュークリーム分@五穀豊穣

ネタが古い!
あずまんがとか何年前だよ、とw
だって朽葉姐さんは旧世代のヲタだもん。


暦が甘いものと言わずにシュークリーム分と言った気持ち、今なら分かるわ。

今日は一ヶ月ぶりにマツオカ分を補給してきて、朽葉姐さんテカテカしてるから!w
お笑いライブを見て楽しいのはもちろんだが、マツオカ分も必須なのw

というわけで、まず叫ばせて。

マツオカさん可愛い!
マジ天使!
マツオカさんは私の嫁!
(激しく違う
BL会話のネタになんかしないわ、私の嫁だもの!




えー、叫んだら落ち着きました。
マツオカ分の補給は理想は月三回以上です。



五穀豊穣というこのライブ、ピン芸人のみ。
一分ネタというレアなモノも見られる。
企画のコーナーもある。
しかし当日券しか発売しない。
理由はわからないが…
マツオカさん名義でチケット買って押したかったなー。


今日の黒服さんは世界少年の鯨井さんと、ガール座の百瀬さん。
可愛い系ほんわかコンビ。


さて、ネタの感想を。


ピン芸人のみという事で、フリップ率が高くて朽葉姐さんご機嫌。

松竹のゆるキャラ、長江もみさんは謎ダンスとフリップを。
シトラス菅野さんも歴史の授業モチーフのフリップ。
マツオカさんはゾンビネタと、チェリーボーイにボディータッチを教えるフリップ。





まずフリップ以外から。
秋山ペイソンさんはあぱらぴーぽーとこんなときどうする。
あ、二本の別のネタだから!w
あぱらぴーぽーが意味不明過ぎてわけわからなくなるなw




ノーマークだったのだが、入村ゆきひろさんがすごかった。
(バカな携帯なので名前が変換できてない
ゆるネタですさまじいものをやっていたのでそのイメージしかなかったのだが。
しかもずっとヘルメット、という謎。
その上松竹のページにプロフィールがない。
もう謎しかない。
一分ネタは白雪姫の毒リンゴを拾った、といい1人コント。
毒リンゴだけど、かじれば白雪姫と間接キス!と悩む悩む。
…割と過激なところを攻めるのね。

三分の方は「母がJCとJKのいる人と再婚」という電話を受け、義理妹2人にヲタ的にwktkする、というもの。
ドジっ子巨乳、とかまさか角座で聞くとはw
ヲタか?ヲタなのか⁈w




長江もみさんは謎ダンスとフリップなのだが、フリップの時もなぜか謎ダンスをするw
あの独特のふわふわ感に誤魔化されてるが、あの踊りはヤバいぞw
本当ゆるキャラだなあ。
昨今のゆるキャラはしゃべるのもいるらしいし、もう富山のゆるキャラ決定で!





シトラス菅野さんの戦後のフリップ。
本当農民が合戦を見ていた、というところから、農民はサッカー観戦感覚かもよ、と。
そこから話がどんどんズレる。
イラストがリアルで上手いのがさらにシュールさを増す。






そして、マツオカさん!
まずはゾンビのネタは、フリップに見せかけてフリップじゃないw
メインはゾンビのマネをするマツオカさんの方。
白塗りに隈も描いたガッツリゾンビメイクなマツオカさん。
さすがに可愛くないw
(朽葉姐さんもそこまでヘンタイさんではありません
一分ゆえ、あっという間に終わってしまうのだが、想定の範囲を軽く超えてきてくれたので良い!

二本目のネタは、私が勝手に代表作認定しているシャイボーイの延長線上にある、王道フリップネタ。
マツオカさんらしい、奥手な少年のモテへの探究心が微笑ましい。
こっちは可愛いw
ボディータッチを考えるネタなのだが、エロを知らないのにエロで頭がいっぱいなお年頃をよく再現していると思うわ。



企画タイムは「昔の相方紹介します(嘘」。
まあ皆さん楽しそうねw
野々村元議員、宇宙飛行士の若田さん、わんこ、などなど。
わんこ…
これ、わんこを選んだのは実はマツオカさん。
漫才をやっていた設定なので、漫才のオチの決め台詞を再現。
「お前がオンリーわん!」
犬の前足ポーズで。
アレよ、玄関開けた瞬間にわふわふ走ってくる毛長の座敷犬的な。
朽葉姐さん、二次元だったら鼻血だわ!
三次元で良かった!(違
いやーもー過去最大級の萌えをいただきました。
まさにキュン死。



えーリアル企画第二弾始動。
明日は松井さんラストデイ。
私、いつ働くんでしょうか(汗
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

http://kutibakareha.blog117.fc2.com/tb.php/474-4ed3adf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

松井一史ラストデイ@ネタムスファミリー «  | BLOG TOP |  » 目指すはイワシ@出世魚

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。