FC2ブログ

2019-09

研1にできる事@下北プレップス

ヅカとお笑いを絡めて書くのは、マジで「誰得?」なんだけど。
せっかく朽葉姐さんが書くのでね。
まともなお笑いブログはたくさんある!
だから私は私らしくw




今回のタイトルはマッハスピード豪速球さんから。
いやね、コント中に付け歯がとれちゃったのよ。
んで、2人とも吹き出しちゃった。

ニコさんもコント中に吹き出しちゃってたな、今回は。



タカラジェンヌは舞台では何が起きても吹き出したりしないよう、訓練されている。
例え音楽学校出たての研1でもね。

芸人さん学校にはそういう訓練ないのかなあ?
なんかテレビであったよね、笑ったら罰ゲーム的なヤツ。





で、コントの内容。
マッハスピード豪速球さんは毎回かなりブラック。
今回はブラックって言うより諷刺がキツい感じかなぁ。
自己啓発本読んで、ポジティブこそ最高!ってなった人が、自己啓発本貸した相手の発言にいちいち「その単語はネガティブ」と突っ込み、言い換えさせるの。
なんだろー、ポリティカルコレクトとか思い出すよーな。
言葉狩りを強烈に皮肉ってるよね。
なんつーか、「これ、笑っていいんだよね?」と最初は不安になるぐらいの強烈さ。
だから好き。





ニコさんは久々コント。
朽葉姐さんが大好きな腕相撲ロボット以来だわ。
バイトボクサーと社長。
榊原さん、サングラス似合い過ぎ。
もう二次元チックなレベルにデフォルメされた悪役。
や、今回は悪い人じゃないけど。
今回はそんなに超展開はしない。
出てきた瞬間の加納さんや、セリフの端々に笑う感じ。

で、ニコさんはネタもいいが、ツイッター!
ステージのイメージでは「暑苦しいイケメン榊原さんと、ふわふわほんわか加納さん」だったのだが。
ツイッターでは。
「筋トレ系乙女榊原さんと、毒舌ヲタ加納さん」だった。
乙女は決してオネエではなく、だからこそレアだし面白過ぎる。
いや、褒めてるのよ?w
「和菓子のアン」って小説があるんだが、あれの立花とか、榊原さんにやらせたら絶対イイ!
ヒロインの杏子はパッキンセーブの脇屋敷さん希望。
アレはドラマ向きの作品だと思うのよ、是非。
話がかなりズレた。





スコッチさんはトリオ漫才。
変な歌詞に突っ込むだけじゃ、あんなに面白くはならないだろう。
漫才形式だからこそだな。
あと、決してヒートアップしないスコッチさん。
ちょっと嫌そうな、あのツッコミはレア。
それにしても、スピッツの中の人が心配になるなw
一部取り出した歌詞のぶっ飛びぶりがダントツで。




最近の注目株、イヌベルトさんときらめく明日さん。

イヌベルトさんは「鼻がシュークリーム」
もうね、私が勝手につけたタイトルが説明にならないレベル。
とにかくシュール。
この人たちの独特の雰囲気がいい。
次々に訳がわからない事になるので、身を任せてしまうのが正解。
シュークリームみたいな鼻ってつまり団子鼻か?とか最初は思ったけど、うん、シュークリームが鼻なんだね!じゃあしょうがない。
こんな感じw




きらめく明日さんの今日のコントは、世にも奇妙な物語が好きだった人にはたまらないと思う。
ネタバレできない完成度。
ラストが特に素晴らしい。
一瞬の真顔の怖さね。
文字ではなく、人が演じるからこそ怖い。
怖いんだが、笑っちゃう。
絶妙なバランス。




で、企画タイム。
コモンセンスさんの単独ライブのチケット売るために、コモンセンスさんに体をはってもらおう!的な。
腐女子向けサービスもあったよ!
どこで掛け算したかは秘密w
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

http://kutibakareha.blog117.fc2.com/tb.php/407-66b557dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バトルの醍醐味?@関東ゲラゲラGOLD «  | BLOG TOP |  » Show must go on!@下北プレップス

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック