FC2ブログ

2019-07

トリック ラストステージ

ヒガシのお尻がセクシーだ!!!
いやね、スーツのジャケット脱いだ時のお尻のラインが綺麗だとセクシーだよね。
ま~ったくストーリーに関係ないところからスタートしちゃったけども。
ダンサーのプロポーションは本当にイイ。
GMといい喰いタンといい、イロモノ続きだったヒガシが久しぶりに本気でエロい。
いや、コメディはコメディだし、エプロン姿で現れて超かわいかったりするんだけど。
後ろ姿のエロさは本当素晴らしい。
しかもメガネだよ!
脱いだらエロい眼鏡のスーツ細マッチョだよ!
……一家に一人配布してください。




そして、今回はネタバレしたくないのでストーリーにはあまり触れない。
ただ…
トリックのドラマ版は放送されていたころ、私はまだ制服着て学校に通う青春真っ只中だった。
そのトリックが大団円を迎えた今…
私はオトナになってしまった。
いや、マジで年とったよ。
社畜になった私は牙も爪も翼も失い、「朽葉姐さん」としての活動はほぼ放棄していた。
ここのブログを書くにはかなりのハイテンションが必要で、社畜モードではそんなテンションにはならないんだ。

この前のお笑いライブで衝撃を受けるまで。
2年ぐらい書けなくなっていた。


そんな中での、トリックのラストステージ。
エンドロールと、鬼塚の月光を聞くと、自分の走馬灯まで見えてしまう。

「朽葉姐さん」が生まれ、冬眠し、また起きるまで。
その歴史はすべてトリックと共にある。

あ~一時代終わってしまった。
そんな感じ。


トリックですらコレだ。
コナンが終わっちゃったらマジどうしよう。
私が小学生のころからの作品だよ?
(ポケモンもそうだが、あっちには思い入れがないから良しw)



仲間由紀恵が本当にキレイになったね、とか。
野際洋子の圧倒的な存在感とか。
安部寛の「かっこいいのに…」の「…」とか。

あ、安部寛はテルマエロマエ後なのか?やたらイイ体してるね。




上田と山田の間に流れる空気ってさ、少年漫画的もどかしい展開じゃないんだよね。
どちらかというと、少女マンガ的なの。
ラストシーンの上田の表情。
これがもうね、スゴイの一言。
絶対タマネギで作る涙じゃない。
これは上田の涙だ。



つ~かね、これほどネタばらししたくなる作品も珍しいよ!
でもミステリーだからね。
それはやらない。





あ~終わらないでほしい。
後日談でも、秋葉原主演スピンオフでも、なんなら山田母主演でも!
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kutibakareha.blog117.fc2.com/tb.php/366-b29d74c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

新しい世界へ(人生初のお笑いライブ «  | BLOG TOP |  » リア王

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック