FC2ブログ

2019-09

エドワード八世

きりやんがついにサヨナラ公演を迎えてしまった…
しかし、今回の作品は芝居もショーも大満足なので、悲しいけど、でも、納得してお別れができそうだ。
ほら、ブラックバードなアレとかでやめたあの時に比べたら…ね?


大野君、相変わらず見事なまでの歴ヲタぶりを発揮中。
でもね、座付きとしてあてがきするにはヲタって悪くないと思うの。
歴ヲタなら歴史上の人物には詳しい、あてがきのためのネタが豊富なんだもの。

そして大野君。
見事なまでに徹底したツンデレ属性。
しかも、ただ素直じゃない女の子、じゃだめなの。
賢くて男と丁々発止やりあえる、頭の回転の速い子。
憎まれ口にもウィットが光ってて。
で、それでいて男のストレートなアプローチで一瞬素が見えて、デレるのが最高、って趣味らしい。
いや、いい趣味をしていらっしゃるw
とうこちゃん&あすかちゃん、水さん&みなこちゃん、きりやん&まりもちゃんとツンデレ向きトップコンビがあちこちにいたからね、最近。
そのツンデレ趣味をいかんなく発揮してくれて、実によかった。
本当ならタニちゃん&ウメちゃんにも一本書いてほしかったが。


本当にねえ、賢いツンデレのまりもちゃん、それを手のひらで転がすきりやん、転がされてるとわかって実はそれを喜んでるまりもちゃん、まりもちゃんが喜ぶことで幸せになるきりやん…
あぁ、正しいツンデレ、理想のカップル。

バーティとデイヴィッドの関係性、最後にバーティにひざまずくデイヴィッドの美しさ、抱擁の温かさ。
としくんのタップ!歌!
もりえちゃんの胡散臭さの中にある、きらめき。
まさお君の二面性。
みりお君のノーブルさ、生真面目さ、空回りの可愛さ。
大野君、実によくわかっていらっしゃる!

みくちゃんや愛風ゆめちゃんの使い方、すーちゃんの親しみやすさ、マギーのアブナくてエロい素敵なおじさまぶり、胡散臭くてカッコいいリュウ様、専科のお二人の重厚感。
侍従ズも皆いい感じだったし。

あてがきスキル、衣装センス、決め台詞、歌、すべてに文句なし!
もちろんきりやんとまりもちゃんが好きだから、甘く評価しているけどね。


「後悔しているに決まっている。
でも時計の針を巻き戻せても、私は同じ道を行くだろう」
そんなふうに、言えたらどんなに幸せだろう。
このセリフは、言われるより言いたいね。
人生の最後でこんなふうにいえたら、それはとっても幸せなことだ。


としくんのタップは絶品だし、としくん大好きだけど、きりやんまりもちゃんに釘付けで、その合間にがちゃさん見てて、なかなか見られてない(汗
映像に期待??




ショーは斉藤君。
もう完全にきりやんとまりもちゃんに釘付けになる。
斉藤君とは趣味が合いそうだw
まりもちゃんに戦闘シーンをあてるとか、オウムガールズとか、チェックのミニで踊りまくるオープニングとか、エヴァ曲とかw
デイドリームでのあの美しい歌声が、ヒロさんだって事に驚愕…
アモナスロさん、何やってんすか?(汗
あのシーン、きれいな歌声、白い衣装、実は今回のショーで一番美しいかもしれない。

そしてね、ソバージュまりもちゃんのチェックのミニスカート!!!
あれはフィギュア化すべき!
DVD初回限定生産分買うとついてくるんでしょ?w

そして黒燕尾。
やっぱりね、男役トップスターには一公演一燕尾を義務付けるべきだわw

制服萌えの斉藤君、チェックのミニスカだけじゃ飽き足らず。
警官コスプレとチャイナドレス、なんてシーンまで作っちゃうw
でもね、きりやんの警官コスプレ、ステキ!
だから今回は許すw

ただ、ミスティジャングルだけはいろいろと謎…
草野先生のところに弟子入りでもしたのかしら、斉藤君。
関連記事
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kutibakareha.blog117.fc2.com/tb.php/357-c8dd7da3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ファンキーモンキーベイビーズ «  | BLOG TOP |  » オーシャンズ11

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック