FC2ブログ

2019-09

ツバサ25巻

ストーリー進行がゆっくりになってきていてちとイライラ。
面白いは面白いんだけどね。
シャオランの過去がややこしすぎて、だんだん理解できなくなりつつある。
対価を払って世界を渡ったり時間を巻き戻したりしながら常にさくらのために行動しているのはわかるんだけど。
死の刻印がどうなるのか、次の巻に期待。
死んでしまった大切な人をよみがえらせたい、という願い。
それは誰もが願う、かなえてはならない願い。
「死」、重いなあ。
さくらとシャオランがハッピーエンドになりますように。
関連記事
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kutibakareha.blog117.fc2.com/tb.php/267-3b89478c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

金田一少年の事件簿 «  | BLOG TOP |  » らいむいろ戦記譚南国夢浪漫

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック