FC2ブログ

2019-10

みんなでロンリー@クチバズチェスwithLOVE

恋愛ネタ縛りのクチバズチェス。
去年のバレンタインにもやったテーマ。
やっぱり冬は恋愛イベント目白押しだからね!



じなんぼ~いずさんは「ツナマヨおにぎり」を彼女に例える漫才。
さっき行ったコンビニでシギハラさんが最後のツナマヨをとった~!と騒ぐ店崎さん。
40歳になっても50歳になってもこの大人げなさが似合うままなんだろうなあ。
ちょくちょくはさまれるダジャレがまた小学生男子っぽくていい。
恋愛方面ではオレ様系王子キャラなのに、ツナマヨにこだわるって…
すごいな、ギャップ。


テキサスクローバーさんはお局様がすねて可愛い年下男子にモールス信号を送るコント。
…意味不明すぎる。
お局様(栃木さん)のキャラが何とも言えない可愛さ。
年下男子役の長友さんがつい構いたくなるのもよくわかる。
「おばさん」設定で、服装も極めてダサイのに、あの可愛さ。
栃木さん素敵すぎ。



おざおざささんは漫談だけど、漫談以外の要素が多い。
なんだあの動き!
いや、その前にあのウィッグもツッコミ所満載なんだけど。
今日は例のギミックが発動せず残念。
恋愛というか愛というか、テーマがだいぶ拡大解釈されてるなあ。
この自由さ、無法地帯ぶりがたまらない。


パルシエンさんはコントで、「お前に彼女いるのかよ」と。
まぁなんて失礼なスタート。
「自分と同レベルの外見と思ってた友達に恋人がいる衝撃」って、あれだ。
今流行のマウンティングだ。
それまで親友みたいな設定だった筈ががたがた崩れていくのがすごい。





ギンギラギンのギンさん、彼女にサプライズしようと入ったレストラン、ハッピーバースデーの曲がおかしい。
段ボール松本さんの演技というか存在感。
松本さんは毎回毎回何やっても同じ。
どれだけシチュエーションが変わっても一切ブレない強さ。
サングラスで目を隠して、表情もよくわからないのにそこに確かに存在している。
存在だけで笑ってしまう。
ズルいなあ。




ゆうきたけしさん、友達のお母さんと結婚するよ!相談乗って!とその友達に相談するというすごいコント。
たけしさんが付き合ってる側、ゆうきさんは息子側。
この息子、本当に母をよく分かっている。
なんていいコなの…
人として、家族として、女として、こんなに母を理解してる息子なんているだろうか。
我が家にもぜひ…
あ、まず一人じゃ子供は産めないわ。





ブランドンさん、鏡よ鏡…。
ロックと白雪姫。
何をどうやったら融合するんだよ、という食い合わせ。
鰻と梅干なんてレベルじゃないぞ。
本来の白雪姫の鏡は女性の声と口調だけど、フタツカさんのそれはキモすぎるので(失礼)
たぶんアレは男のままだ。
そうであってくれ。
無駄にロックの知識だけ増えていく白雪姫、なんか強くなって毒ぐらい跳ね返しそうだわ。





おしんこきゅうさん、少女漫画のモテワード久々に聞いた気がする。
少女漫画もトレンド変化がめまぐるしいからなあ。
そろそろ新しいモテワードが生まれるころかもよ?
今の少女トレンドはなんだ、タピオカ?
全くモテにつなげられそうにないけども。
藤原さんの台詞、よく聞くと意外と毒がある。
そのギャップがイイ。



ウルトラトウフさん、伝言ゲーム?恋愛ドラマにありがちな「相思相愛のまま留学していく彼女を止める」シチュエーションがややこしい事に。
一体何人話に出てくるんだろう?
舞台袖で待機しながら聞いていると、本当に混乱する複雑な構造。
なんせ人数が多すぎる。
2人や3人じゃないんだもの。
何度も見て何人いるか確認したくなる、そんなコント。




パラダイス番長さん、好みの女の子演じよう!ただ菊地さんの演技の幅がすごく狭くて、な漫才。
ダメだ、あんなゴツい女の子実際にいたら萌えるでしょ。
ゴツイし怖いし漢丸出しなんだけど、なぜか目の錯覚か、可愛いんだよ。
可愛い要素1ミリもないんだけど、可愛いの。
そのめちゃくちゃさがたまらない。




下町ミュンスターさん、気になる男子を家に読んで勉強会。彼女がちょっと席を外したすきに…
変態の一言じゃ片づけられない。
一応設定は高校生かなあ。
高校生でもアレだけど、中学生だとさらにエグいなあ。
ろぱ仔さんが普通に可愛いだけに、エグいなあ。
将来が恐ろしいわ。
彼ら、見る度にエロが過激になっていくんだもの。
いいぞもっとやれ。




ホタテーズさん、ネタを飛ばした?!
漫才なのか素なのか。
脚本かアドリブか。
そんな考察を吹っ飛ばす熱量。
エネルギー、圧力。
まさに力技。
ある意味、「今日しか見られない」ライブの醍醐味。




企画はラインスタンプ大喜利。
「使いどころのわからないラインスタンプ」を見てそれが使えるシチュエーションをでっちあげるという大喜利。
つまりは絵回答封印。
スタンプは芸人さんに公募したところ、漫画もの、地元愛もの、さらに…
おざおざさんオリジナルラインスタンプ!
ドット絵で可愛いヤツ。
作ったのはご本人じゃないらしい。
詳細はおざおざさんのツイッターへ(笑)


一応「With LOVE」なのに、ラブラブカップルの設定はゼロ!
きっとみんなロンリーバレンタイン、笑って過ごせればそれも良し。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

http://kutibakareha.blog117.fc2.com/tb.php/1065-a4188873
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

もっと愛が歪んでもいいのに@ファントム «  | BLOG TOP |  » 祭が日常@ダンシングヒーロー単独ライブ

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック