FC2ブログ

2019-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飲んで笑ってお祭り騒ぎ@漫才120秒

久々のシルクロードカフェ。
ご機嫌でジャーマンポテトとカルボナーラをオーダーして観戦。
…食べ過ぎだ。
ここは本当に飲食がいいので、ワンドリンク制が全く苦にならない。
っていうか酒込みで自主的に数品オーダーしてるし。
最前列のオジさまはケーキまで。


さて、ネタの感想へ。



主催のオシエルズさん。
「原体験は寅さん」と始まる漫才。
そう、あのナレーションの(講談風)テイストで漫才。
ライブタイトルの120秒の通りの2分ネタ。
なので話は進展しないけど、パーツパーツが面白い。
こういう話題散漫型の漫才でトップバッターで、それでもちゃんと客を引き付けられるのはすごい。



カンフーガールさん。
飼育員を見に行こう!
このネタ、私は観るの三回目かな?
飽きないわ~。
いとじゅんさんの正しい使い方、って感じ。
前の漫才も面白かったけど、パワーバランスは今の方が好み。
しかし2分は短い…15分ぐらい見ていたい。




おしんこきゅうさん。
水戸黄門。
湯浅さんのコワモテ要素を前面に押し出したネタ。
江戸時代の設定がズタズタにされていく。
時代考証がなさすぎて、それがネタの勢いになっている。
Vシネ、って藤原さん言っちゃうし。
いいなあ、Vシネ版水戸黄門。
黄門様はDAIGOだな。
血筋的に。
で、助さん角さんがおしんこきゅうのお二人。
…見た過ぎる。



世界事情さん。
内見に行こう!
まず部屋に辿り着くまでは大騒ぎ。
2分でこの展開で、ちゃんと内見までやれるのは、台詞に無駄がないから。
すごく磨かれてるなと。
賞レースシーズンらしいネタだった。
あべさんのポンコツぶりが可愛く見えてくるけど、ネタ書いてるのってどっちだっけ?



Too Coolさん。
圧倒的力技。
だいたい出てくるときにコケそうになるし。
そのせいでネタたぶん最後までいってないし。
それでも面白い。
「ペットを飼おう」という定番ネタで、デブ=豚というド定番の公式で。
それなのにちゃんと面白い。
足首、お大事にw




今回は男女コンビが熱かった。

アナタノヲトさん。
初見。
インパクト大賞。
正直、ネタはまだ荒削り。
だけどとにかく記憶に残った。
「この前のネタそこそこ面白かった気がするけど誰だっけ?」ってなる芸人さんも時々いる...
だから、この「インパクト大賞」ってのは凄い事なんだよ。
ここからまだM-1本番まで数週間ある。
そこで「化ける」ことに期待。
クレーム電話対応の漫才。




神コーリンさん。
ハネムーンでカメルーーーーン!
なんだコレ。
耳に残る。
ていうか料理してるときとかにちょっと呟いちゃう。
何がどうってわけじゃないけど、親しみやすい。
安心感のある笑い。
分かりやすくて、酒もまわってきた後半戦にはふさわしい。




ゲストは錦鯉さん。
ネタ2本混ぜてる?!
「俺らゲストだから(M-1仕様の)爆発音鳴らないらしいぜ」と大暴れ。
刑務所に慰問に行きたい、からの合コン。
どちらもまさのりさんのテイストが近いネタ。
こういう「よっしゃ、急遽長くやれるぜ」って時でもこのスムーズ対応。
さすがの底力。
調子乗って憎たらしい表情するまさのりさんは小学生男子そのもの。
たかしさんがパパに見えてくる。
いいなあ、この親子漫才。



終演後も会場内で飲み食いする人多数。
いいねえ。
お祭り最高。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

http://kutibakareha.blog117.fc2.com/tb.php/1042-f7b352fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

盟友たちの夏祭り@ホタテーズ単独&トム・ブラウン単独 «  | BLOG TOP |  » ベテランの特権は大暴れ@P-1グランプリ2018

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。