2018-07

可愛いは正義@お智だちライブ

「おじさんライブ」とMCが言っちゃうこのライブ。
私は一応おじさんじゃないわよ?
おばさんだけど。

さて、さっさとネタの感想へ。


しらすのこうげき!さん。
女装娘さんとうるさい人のコンビ。
女装姿は普通以上に可愛い。
声聞かなきゃ本物の女子以上の女子。
一方、ボケの男の子は終始ウルサイ。
暴れっぱなしで会話も成立してないような…
そして今日はやたらとゾンビ化するし。
もう何が何やらわからないワチャワチャに笑いが止まらない。





レオンさん。
カフェオレ理論。
世の中のいろいろな物をマイルドにしよう!と。
背景を勝手に妄想すると、ムカつかなくなったり、羨ましくなくなったりすることあるよね。
そういう事。
カフェオレはネタの本題に関係ないのだけど、説明する時のドヤ顔が面白すぎて。
なんでたかカフェオレであんな顔できるんだ!
あの自信はどこから来るんだ!
いや、面白かったけど。



キズもんさん。
ジェネレーションギャップ!
あ~年齢差一けたでも昭和と平成なのか、彼ら。
これでジェネレーションギャップ言われるの、あるあるだしムカつくヤツだ。
というかヒカル君さんが厨二病キャラ開拓してるけど、アレはなんなんだ?
早口な感じと相まって、めちゃくちゃリアル。
ヒカル君さんはボケだからいいとして、さかもとさんの「けんけんぱ」が全然できてない件。
あの調子じゃゴム段とかも悲惨であろう(いや、そこまでの年じゃないか?



オフさん。
この人の妄想の源はどこからくるんだろう…
異世界の住人、という言葉がこれ以上ふさわしい人はいない。
小嶋さんがポンコツに見えて、実に常識人の反応なのよね。
観客の心の声をしっかり代弁してくれるから安心してみていられるの。
今日の自転車撤去の漫才、初見の頃より世界観の闇が深くなっていて素晴らしい。
もしかしてちょっと社会派に興味持ったかな?
この路線いいわ。



HENHEN事変さん。
アイドルの「とりちゃん」さんと、ボーイッシュ美少女のまりあさん。
それだけでもいろいろ美味しいコンビなのに。
とりちゃんさん、ちゃんと面白いのよね…
アイドルなのに。
自己紹介を「笑うところじゃない」のに長々やって、まりあさんに何言われてもビクともしない。
なのに自己紹介で笑いが起きると暴れる。
いいわ、こういう面白ナルシスト。



ハナイチゴさん。
この人たちは…ネタか?喧嘩か?
毎回毎回どこまでがアドリブかわからない丁々発止。
テーマは「電車でお年寄りに席を譲れる?」なのに。
席の話ほとんどしてない。
「男芸人なんかダメだ~」って関谷さんの魂の叫び。
それに怒鳴りつける小松崎さん。
険悪に見えないのはきっと関谷さんが終始ニヤニヤしてるから。
深刻にならないから面白い、ギリギリの綱渡りを毎回わたりきってるってすごいね。




企画は「TikTok」風に踊る対決。
あのアプリ、今はやってるもんねえ。
MCはキズもんさん。
そうよねえ、けんけんぱも怪しい坂本さんにダンスはちょっと…なんて果てしなく失礼なことを考えるが、ヒカル君さんはドルヲタよね?
オタ芸的に踊れるんじゃないの?
さて、審査員はHENHEN事変さん。
なるほど、とりちゃんさんならダンスにも一家言あるだろうし。
まりあさんも冷静なコメンタータイプよね。
そして始まるダンス対決。
ダンスよね?
オフさん何やってるの?!
最終的にHENHEN事変さんとヒカル君さんも巻き込まれて大乱闘。
優勝はHENHEN事変のとりちゃんさん!
審査員が大逆転!マジか。

受付にワンコがいて、ワンコのブロマイド配ってるというかなり独特な主催者さんのこのライブ。
まぁブロマイドもらったけどね!
だって可愛いし!可愛いは正義!
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

http://kutibakareha.blog117.fc2.com/tb.php/1037-b4ea6bf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

年パス希望@LIVE NSP «  | BLOG TOP |  » この季節の醍醐味@賞レースにむけてネタをやる日

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック