FC2ブログ

2018-11

白衣でも十人十色@クチバズチェスDoctors

白衣萌え!
これだけでコンセプト決めてのクチバズチェス。
芸人様各位、よくぞこんな私の個人的萌えに付き合ってくださいました。
ネタはどれも素晴らしいのよ、新ネタからド定番まで。
ちなみに企画も完全私の萌え先行。

今回も出番順の紹介。
おしんこきゅうさん。
湯浅さんの珍しい病気の話からスタート。
芸人さんとしてはおいしいんだろうけど…シャレになる範囲で済ませてね??
後半は時代劇の漫才。
湯浅さんの外見フル活用。
強面乙女、今回は乙女要素無し。


ゆうきたけしさん。
彼らのネタの中で私の好きなトップ3の1つがコレ。
正直、このネタを見たくてお呼びした。
バイトに特化した改造人間を作り上げたマッドサイエンティスト(たけしさん)!
悪の組織と戦いたかったのに、バイトしかできない体になって嘆く青年(ゆうきさん)!
随所に盛り込まれる要らない機能。
完璧だわ。


テキサスクローバーさん。
病院にやってきたゴツい青年(栃木さん)。
熊と戦う予定のある青年らしい。
金太郎?
いろいろツッコミ所しかない青年に、そのツッコミ所の半分ぐらいに突っ込んでいく医者(長友さん)。
ケガの程度とか、なぜこの病院に?とか。
栃木さんの潔いメイクにも注目。


モロヘイヤ太郎さん。
太朗さんの極秘日記を大公開!
この日記は2冊目である可能性が高いので、今後1冊目の日記の発見が待たれる。
太朗さんの恋愛模様とバイト事情がよくわかる漫才。
…男っていくつになっても若い女の子がイイのねえ。



トミージョンさん。
元電撃ブリッツのいしみねさん、元マーチの小松原さん。
面白さは折り紙付き。
記憶力のやたらイイ患者、その患者の日常にツッコミまくる医者。
ネタも面白いのだが、いしみねさんの医者はメタルフレームのメガネ装備!
With LOVEの時はBLで来たいしみねさん。
私の萌えを本当よく分かってるわあ…
さすがクチバズチェス第一期生。



おざおざさん。
この人のネタは、フリップでいいのか?!
ショートコントとも一発ギャグともつかないネタを、フリップをインデックスにして披露していくネタ。
客席との一体感がすごい。
どんな反応がきてもそれをネタに織り込んでしまう。
あれはすごいわ、酔っ払い相手のライブとか向いてるだろうなあ。
そして音響トラブルでCD再生できない!となってもそのままネタ続行。
年齢不詳だけど、さすがベテランの貫禄。



元ハイスクールさん。
「やりたいことがあるんだ」という漫才の定石のつかみがある。
彼らのネタはそこでストップ。
そんなことやりたいなんて~というディスりあい。
こういう仲の悪い漫才をユニットでできちゃうってすごいなあ。
長年一緒にいての阿吽の呼吸を、いろいろすっ飛ばして作り上げちゃうんだね。



あかなすさん。
ネタ本編おいといて、ひで麿さんの滑舌!
「手術中」が何度チャレンジしても言えてない。
いや、言えるわけないの分かってたけどさ。
手術室の「メス!」から着想した漫才なんだけどね。
舞台は手術室なんだろうと予想されるコント部分もあるんだけどね。
残る印象、全て滑舌。



ここで中MC。
おざおざさんを呼んでトーク。
「女芸人大好き!」
これをまっすぐな瞳で言うんだよ、この人は…
こういう事言うなら、もうちょっと卑しい表情で言いなさい!
いや、これも違うか。




さて後半戦、ブランドンさんから。
電車内で音漏れしている人がいたら注意できる?という漫才。
そのはずなんだが…
なぜか白衣で登場、フタツカさん。
これがネタのオチにちゃんとつながってるのよ!
すごいわ。
イヤホンのメーカーに言及したり等々、しっかりキャラを守った上での白衣。
これぞ萌えと笑いの両立!



ガール座さん。
笑わない少女(小野さん)を担当することになったカウンセラー百瀬さん。
百瀬さん、オタオタ慌てる。
そりゃそうよ、だって少女笑ってるもん。
微笑とかじゃなくゲラゲラと。
なんでなんで?とパニクりながら原因追及。
原因判明。
かわいそうに…



パルシエンさん。
漫才なのに白衣!ブランドンさんに続き2組目。
芸人さんのサービス精神、頭が下がります。
ネタは「おれ、本当はブラックジャックなんだ」
ぱる太さん?!
うちにピノコいるし!
ホラー?!
もうツッコミが追いつかない。
圧倒的ハイテンポなボケ。



ホタテーズさん。
クチバズチェスの嵐だな、彼らは…
前のライブからダッシュで登場。
で、ネタはひたすらぶーちゃんさんが暴れる漫才。
ネタ最後で息切れ(物理、もしくは生理)
徹頭徹尾彼ららしい。
同窓会のヒガミ漫才も大好きよ。
金持ち滝沢にはどんな女がついてるのかしらね!



べっこちゃんさん。
不条理にとっ散らかった世界観。
ガンジーさんはひたすら熱血大芝居。
もじゃさんは絶対零度ポーカーフェイス。
一瞬もかみ合わない二人。
それが面白い。
街で転んでけがをした医者と、謎のナイフ女。
なんでこの人生が絡み合うの?!な所がイイ。



メルヘン須長さん。
事件だわっ
いや、このライブにテレビ出演多数の芸人さんが出てくれてることがまず事件なんだけど。
捜査本部に持ち込まれるあまたの事件。
確実に110番の不正使用よね、これら。
それはそうと、やっぱり面白いわ。
画力もすごいのよね。
くわっと目を見開いたときの表情がまた最高。



企画。
白衣イケメン選手権!
医者という設定のまま、「もっと好きになっちゃうじゃん」という告白の断り方を競う。
おざおざさん、パルシエンのぱる太さんのハッスルぶりもさることながら…
ブランドンのフタツカさん。
あれ、この人こんな正統派イケメンだっけ?
サラリーマン経験者だからか、身のこなしがそれっぽいのよね。
台詞はロック寄りのレディコミだったけども。

次回は八月。
賞レース真っ盛り。
さてどうなることやら。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

http://kutibakareha.blog117.fc2.com/tb.php/1033-c8eea165
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

せちがらい世でも駄々っ子は@ライブNSP «  | BLOG TOP |  » 最近のウェブコミックいろいろ@多数欠、シャッフル学園、せんせいのお人形、それでも蝶は舞う

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック