FC2ブログ

2018-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女は強し?@エスオンナ

ソニー(SMAの2つのプロジェクト)の女性芸人と、男女コンビと、男性コンビの対戦ライブ。
ただ、ライブ名が「エスオンナ」となっている通り、あくまでメインは女性芸人。
なので対戦ブロック以外にも女性オンリーのネタコーナーあり。
出演者は全員ソニーの芸人さん。
結構ソニーのライブは観ていると思うのだけど、それでも毎回初見の芸人さんがいるあたり、すごい事務所だなあと思うわ。


ブロックを分けて書くより、面白かった芸人さんの紹介に専念しようと思うので、ブログはコーナー無差別に掲載。


ムシャムシャさん。
カフェのオープンテラス席でマウンティングしあうOL2人。
どうやら先輩(彼氏なし)と後輩(彼氏あり)という組み合わせらしい。
分かりやすい、デフォルメされた女のマウンティング。
だけど、ちゃんとパワーバランスがネタの中で変化していく。
その微妙な差が面白い。
演技力でねじ伏せる感じの魅力。


電撃ブリッツさん。
自分探しの旅に出たい部下と、それを説教する上司。
だって、お前自分探し何回目だよ?!
しかも行先がまあ。
普通自分探しって言うとどこなのかしらね、インド?
もちろんそんなものは一回目で行きました!
という訳で今回は…あの行先で自分が見つかってもそれはそれで厄介な気がする。


メトロポリちゃんSさん。
飛び降り自殺しようとしている少女とオッサン。
原因はどちらも借金らしい。
そこに居合わせた紳士、一生懸命説得するけど…
設定のブラックさを蹴散らしていくメトロポリちゃんさんがすごい。
あのエネルギーはそれだけで一種の才能。
エンディングまで含めて徹頭徹尾ブラックなのに、妙に爽やか。



キュンキュンパフェさん。
婚活パーティーにきた主人公。
主催は親友?
しかも連れに死んだ兄のお嫁さん??
いろいろ散らかりまくった設定を稲垣さんが無理やりまとめていく。
あの求心力がなければネタが成立しないんだろうな…
ところで、中垣さんは女装専門なの?今のところ男の姿でコントやってるとこ見てないんだけど…
最後の大団円の温かさも含め、「誰も傷つかない」感じがすごくイイ。




チューチューチューさん。
夫婦漫才で、奥さんは超天然。
アンケートに影響されて次々ボケの内容に反映させちゃう。
ツッコミの旦那さんは振り回されて右往左往。
このタイプは珍しいけど、夫婦漫才って基本的に旦那が振り回され体質なのよね。
アンケートの内容のとりこみ方が妥当なものも「ヲイ!」なものも混在しているのがいい感じ。
なんだかんだ言って旦那さんが奥さんにメロメロに見えるのもほほえましくていいわ。




ウェンズデイズさん。
牧場に行こう!の漫才。
「素」と「芸人」の時で彼女が二重人格なのが定番ながら面白い。
なんだろうね、ある意味これ以上ないぐらいのツンデレ。
同時に、彼氏君のオロオロぶりがいいのよ。
ちゃんと作りこまれたボケに見えない所がイイの。
一瞬アドリブと錯覚するぐらいのオロオロ。
それでも男らしくクサい台詞を決めたがるギャップがもうたまらない。




べっこちゃんさん。
借金取りのガンジーさん、警備員の衣装で借金完済の告知を受けるもじゃさん。
だけど、ガンジーさんにすがるもじゃさん?!
話がここから混線していく。
「借金させて~」と泣きつくもじゃさんに困惑するガンジーさん。
そりゃあそうだ。
普通有り得ないシチュエーション。
ガンジーさんの「大芝居」ぶりが上手く活用されたネタで良し。




頼知輝さん。
「男性が女性に言うデリカシーのない台詞」を性別置き換えて女性に言わせたらどうなるか?というネタ。
これがねえ、女装男子の頼さんがやるからこその説得力。
難しい言葉で言うと、「恋愛における男女の非対称性を炙り出す」って感じかな。
女が言われると傷つく台詞を、男が言われたらあれ?ニヤニヤ?みたいな。
着眼点も面白いけど、女装男子だからこそあの設定がスっと入ってくるのよね。
頼さん自身は別にLGBTな訳じゃなく、だからこそ一歩引いてみてるのかな。





最後はバトル部門の勝者発表して終わり。
エスダンジョ(男女コンビ)頑張れ!勝利がない…
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

http://kutibakareha.blog117.fc2.com/tb.php/1015-a2aaa33c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

傷と強さと@米津玄師と濱田祐太郎 «  | BLOG TOP |  » ホタテの新たな調理法@ホタテーズ単独ライブ「canned scallops」

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。