FC2ブログ

2018-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しき年に@クチバズチェスNEO

アキバだよ!
オタクの聖地だよ!
アキバで開催のクチバズチェス。
今回は「NEO」、つまり新しい。
でも新ネタライブじゃなくて、ネタはもともと持っているネタを。
トークでそのネタの「新しさ」をプレゼン。

さて、ネタの感想へ。

信じる太郎さん。
普段はコンビなのだけど、今回はR-1期間につきピン参戦。
いつもはギャグで縦横無尽な太郎さん。
だけど今日は漫談?新しい!
いや、動きの多さは変わらないけど。
2分ネタなのだけど、カロリー消費は今日の誰よりも多いんじゃないかな?
「有酸素漫談」って新ジャンル、どうよ?




Kutty。
いやもう勘弁してくださいw
うん、毎回ここでだけネタやってるのよ。
コレはKuttyになってすぐ思いついたけど、お蔵入りしてたネタでね。
「演技経験ゼロからの1人コントは無理だろう」ってド正論。
それで始めたフリップも楽しかったんだけどさ。
でも私の本来のフィールドは「人の怖さ」なの。
だからどうしてもコレをやりたかった。
恋人商法の被害者の女の子をネタにして、闇が深いとかイジられて。
なんか今回初めて「芸人してるなあ」とシミジミ。
(今回MCの電撃ブリッツさん、特に伊志嶺さんはイイ感じにKuttyの扱いがぞんざい





えずれひろゆきさん。
もうね、この人の「コンビニ事件簿」はすごいよ。
コンビニって社会なんだなあ。
名言とか言いたい訳じゃなくって、本当こう思う。
ありとあらゆる人間がそこにいて、それに突っ込むえずれさんがいて。
「掛け持ちバイトの苦労」なんていうけれど、むしろネタになるからやってるんじゃないの?ってぐらい事件の連続。
事件そのものも面白いんだけど、それを引き起こすえずれさんの行動…鋼のハートをお持ちのようで。
R-1シーズンにつき2分しかないんだけど、この10倍ぐらいやってていいのに…
後半のトークタイムでは「初めてのコンビニネタ」と言い出して、ソニーのお兄様たちに盛大に突っ込まれる。
愛されてるなあ。



中MCはおしんこきゅうさん。
第一回から皆勤の、クチバズチェスのお兄さん(意味深


後半は初登場、のれんさんから。
松竹の一年目、クチバズチェスには少ない若手枠。
「美容師との合コン」というワクワクする設定…
だけど、アレ?
いろいろとサイズ感のオカシイ展開に。
そしてトークで明かされる衝撃の真実。
「普段とボケとツッコミ入れ替えて、ネタもリライトしてきました!」
マジか。
なんたるチャレンジャー。
最若手の彼らのあまりのしっかり者ぶりに、ソニーのお兄様ズもたじたじ。




電撃ブリッツさん。
今回は私服で登場、妙な小道具も持ってないぞ?
うん、上京する親友を引き留める、青春ドラマ的な奴ね。
うわ、手間本さんのパンチ強いな!と途中までストーリーがしっかりと。
ところが。
「パンチ強すぎだろ」
伊志嶺さんの一言でそれまでの青春ドラマが全部崩壊、異次元のドラマにシフトしていく。
手間本さんの「え?」はもうコレは手間本さんにしかできない芸当で。
なんだろうね、異次元の現象なのに当たり前のこととして受け止めてる手間本さんの異質さを象徴してるのに、その異次元の減少をリアルに張り付ける効果もある不思議な一言なの。




べっこちゃんさん。
中野の五差路の真ん中で!
この台詞を妙にドラマチックに連呼するガンジーさん。
舞台中央で座り込むもじゃさん。
もじゃさんは何をしてるのか?
あの座り方はいわゆる「ウンコ座り」、とまぁコレで理解していただきたい。
いい大人が、小学生男子的な面白ワードを連呼。
しかもその裏でちゃんとストーリーは進んでいる。
この二面性がすごいのよ。
重みある馬鹿、大人にしかできない馬鹿、最高。




おしんこきゅうさん。
湯浅さん?!
漫才のテーマが「お料理教室」で、いつもの可愛い湯浅さんと思いきや。
から揚げの作り方が後半おかしな方向へ。
小麦粉も片栗粉も「白い粉」なのよね~。
湯浅さんの見た目の「893っぽさ」を初めてネタに取り入れた漫才、とのことで。
演じるのも久々だったのかな?
ノリノリの湯浅さん、最後の最後でR18なアドリブを。
後のトークコーナーで「べっこちゃんさんのう〇こネタの後で良かった」とか言ってるけども。
いやいや、問題はそこじゃない。



トークコーナーでそれぞれのネタの「新しさ」をプレゼン。
のれんさんの「ボケツッコミ入れ替え」もすごいけど…
べっこちゃんさん?!
ソニーのお兄様三組(えずれさん、電撃ブリッツさん、べっこちゃんさん)が生き生きしている。
強いな、ソニー…


今回は組数少な目のたっぷりトーク。
次回はどうなるのかな?
バレンタインスペシャル、恋愛ネタ縛りのクチバズチェス!
2月6日、また秋葉原ZEROーGでぜひ!
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

http://kutibakareha.blog117.fc2.com/tb.php/1007-a30bacd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

定義の揺らぐライブ@赤羽ネタカーニバル «  | BLOG TOP |  » 連続ライブ@漫才キングダム

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。