FC2ブログ

2017-03

道は一つじゃない@はまテラ寄席

ベテランライブと銘打ったこのライブ。
芸歴2桁の人しかいないから、必然的に年齢も高め。
さて、ネタの感想へ。


ダンサブルさん。
前にAbemaTVで見て、どうしても一度生で見てみたかったのよ。
いや~笑ったわ。
全身タイツのお尻の部分を切り取って顔つけて、お尻から足の生えたような謎生物になってのショートコント。
やってることは果てしなくオバカ。
だけどネタの間、もう笑いが止まらない。
頭をからっぽにしてくれる系統の笑い。



オキシジェンさん。
ミュージックステーションのアーティスト入場のシーンを使った漫才。
コント漫才になるのかな。
パーツが短いので、どっちかというとショーコント見てるような感覚。
動きの面白さやセリフ回しの面白さと、笑わせ方が多彩な彼ら。
このバラエティの豊かさはさすがベテランって感じね。



アマレス兄弟さん。
兄弟の弟の方、アマレス太郎さんに試合が決まったとの事で解説付きで練習を。
…あらためて書いてみると「弟が太郎」ってのもなんだかなあ。
腕立てやら腹筋やら、ド定番の筋トレから実戦に近い練習まで。
リアルに太郎さんがヘバっていくのがもう。
最終的には息も絶え絶え。




ダイオウイカ夫さん。
彼女と暮らすことになり、AVコレクションの処分の必要に迫られたイカ夫さん。
でも捨てたくない。
なんとか残す方法は無いものか?
思いついたアイディアは、言葉をつけたして真面目そうなタイトルに改変するというもの。
それでなんとかなるものもないではないけど…
人妻とかは難易度高い。



しゃばぞうさん。
ドシモネタ漫談の人。
今回は四字熟語を媒介に話を進めていく。
「〇〇だからよぉ」って口調の似あいっぷりときたら。
恰幅良いお腹と、昭和な空気感。
これは中高年層にはたまらないなだろう、と私でもわかる仕上がり。
それでいて私にとっても面白いのよ。




錦鯉さん。
「横綱になりたい」という言い出すまさのりさん。
横綱というか相撲をどれだけ理解しているのやら…
案の定開始30秒で話がズレていく。
たかしさんはツッコミはするけど、基本泳がせっぱなし。
いいぞ、もっとやれ。
でもねえ、最後はまさのりさん自分で「横綱は無理」と気づいちゃうのよねえ…もったいない。




ダイスさん。
保育参観で紙芝居を読もうとしたら順番がバラバラにされていた?!
なんとか元に戻そうとするも時間切れ。
順番がおかしいまま何とかしようと足掻いて話を作っていく。
お、最初の2,3枚は上手くいったぞ。
あ~尾に出てくるの早すぎ!
手に汗握るフリップネタも珍しい。



大村小町さん。
「秋田県は〇ィズニーランド」。
あ、伏字は私が入れたよ。
消されるから(笑)
田舎暮らしの良さは認めるけれど、確かにそれをそのまま語ってもネタにならない。
ネズミーにいちいち重ねると不協和音が面白い。



パルデン慈郎さん。
ハーフのパルデンさん。
父の国まで行った時のエピソードを。
九官鳥、GJ!
感動の再会が台無し。
やっぱり天然最強。



銀座ポップさん。
今日はいつもの「日常の現状」を少し形を変えて。
客に50音から選ばせて、その音から始まる日常の現状をやるよ、と。
盛大に自爆。
素敵にグダグダ。
いや、面白いけどね。
ここまで堂々とグダグダだとね。



エンディングで芸歴順に並んで、次に年齢順に並んでみる。
結構順番入れ替わるのねえ。
そのルートの多彩さがお笑いの魅力なんだと思うわ。
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック