FC2ブログ

2017-02

イレギュラーと伏字と成長と@ぶっこみライブ

十条の商店街に愛されるライブ、今月も参戦。
今回は変則的でネタ1本の組やら、同じネタを2回やら。
ゆるいなぁ、とMCが言ってたけど、いやいや。
同じネタを2回はもはや緩いじゃ片づけられないって。
前代未聞よ!


さて、まずは1本しかやってない田中さん(元ジョンさん)のユニットから。
相方さんは「とりあえず遠藤」さんといって、何やら同じ事務所のピン芸人さんらしい。
しかしピン芸人時代を私は見ているが、遠藤さんってコントの人だったような??
という訳でコント漫才に落ち着いたらしい。
「外食で注文できないから練習したい」と。
で、ラーメンを頼もうとするも…
いやまぁうん、たぶん美味しいものは食べられたんじゃないかな!




次、前代未聞のリピート組。
エチオピアマンさん。
元ジョンの梶原さん。
私的にはエチオピア=アイーダのイメージなんだけど、なんだあのプリミティブな太鼓は。
ライオンキング的な雄たけびをあげてたけど。
ツッコミ所しかないネタで、見事なまでのブレーキのない暴走列車。
エンディングトークでは普段ボケのはずのメンバーまで総ツッコミとなる。
あれはあれで面白い。





火物太一さん。
まつしたひもののひものさん
1本目、ラジコンヘリで大道芸。
マシュマロをラジコンヘリに括り付けて、飛ばして、口でキャッチ。
だけどラジコンがどうにもパワー不足。
リンボーダンス状態でマシュマロを迎えに行くことに。

2本目はいろいろショートネタ詰め合わせ。
ラケット使ったり。
マシュマロ食べたり。
またマシュマロ。
好きなの?(笑)






1本はアドリブ、1本はちゃんとしたネタ、汐田パンダさん。
え~出演者の半数がイレギュラー対応ってどんなライブよ!
1本目、「マニュアル人間になってほしくないんだ」と独自解釈過ぎるテスト採点をする家庭教師。
算数が算数じゃなくなってる!
国語でもないけど。
理不尽すぎる採点に子供はどう反応したんだろう?

2本目は大学受験の合格発表を見に来たカップル。
彼女は合格、彼氏(汐田さん)は…不合格。
一緒に浪人しよう!と勧誘しだす汐田さん。
当然拒否される。
あの手この手で彼女を懐柔しようとするも…
そういえば汐田さんって彼女にフラれるネタおおいなあ。




畑秀之さん。
1本目は「先輩のラーメン屋」。
先輩が開いたラーメン屋に行ってみたら、テーブルには「こだわり6箇条」が。
その内容はともかくとして…
この店はヤバイ、身の安全的にヤバイ。
おびえる畑さんが面白い。

2本目は妻が家を出て行き、その置手紙を読む畑さん。
一瞬動きを止めて「●●だったんだぞ!」と訴えるネタ。
そしてどうも嘆くポイントがおかしい畑さん。
しかし妻も妻。
なかなかの策士。
最終的にはたぶん妻の勝ち。



ちょこっとダンディさん。
1本目は過保護なショコラさん。
料理をしたいというひで麿さんを心配しているようだけど…
うん、あれは単なる子供扱いだ。
しかもひで麿さん、調理師免許持ち。
ある意味釈迦に説法。

2本目はバイク好き秀麿さんの面目躍如。
バイク人口の減少を嘆く漫才。
予想通りショコラさんの邪魔は入るも…
大丈夫、バイク愛はちゃんと伝わってきたよ!
いや、問題はそこじゃないけど。



今回最大の問題児、ホタテーズさん。
1本目はいいのよ。
「5万円よこせよ」の漫才。
ちゃんとしっかり面白い。

問題は2本目!
温泉に行こうと誘う川口さん、拒否するぶーちゃんさん。
理由。
「お●ん●んが小さいから」
もうね、どこからつっこめばいいのか。
伏字しないとFC2に怒られるし。
ていうかその前に、このネタ他のどこでやるのよ。
いや、問題はそこじゃなくて。
どんなにノってきても「お●ん●ん」の「お」が落ちず、最後までキャラは守れてるのよ。
成長はね、実感できたよ。
でもさぁ、それは「お●ん●ん」じゃないもので実感したかったな!
…本当伏字だらけでどうしようもないな、コレ。
笑いのジャンル的には「ボーイズトーク」というか、男が男にしか見せないおバカな顔、って感じで普遍的な面白さなのだけどね。
ど~してこの単語を選ぶかな!
小学生か!




こんな自由なライブもそうそうない、ってライブだけど、芸人さんは皆本気。
まぁなんだ、メンバー全員で温泉旅行行ってぶーちゃんさんを無理矢理ありのままの姿にしてしまえばいいよ!
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック