FC2ブログ

2016-12

雨夜の品定め@笑の源

中野でやってるこのライブ、シリーズはほかにもあるんだけど…違いはイマイチわかってないのよね。
ただ特徴としてはMCにアイドルやモデルなんかの可愛い女子が出る事かな。


ホタテーズさん。
「デブは恋愛しちゃいけねえんだよ!」
大荒れのぶーちゃんさん。
川口さんの「落ち着いてよ」は誰が聞いても絶対効果がないとわかるトーン。
「ヘラヘラ」って擬音が本当に似合うの、漫画だったら絶対ついてる。
「女の子が嫌いな男のランキング」とかコツコツ調べてるぶーちゃんさんを想像するとそれだけで笑えてくるけど。
このネタは川口さんの彼女について切り込むときと切り込まないときがあって、私はシンプルにぶーちゃんさんが暴れてるバージョンが好き。




ハニーベージュさん。
コントで、「あの女の子こっちみてるんじゃ?」と妄想する二人。
漫才では「きしょいのう」を連呼するけど、今日は「かっこつけんなや~」を連呼。
このネタ、まさに「雨夜の品定め」(源氏物語)の21世紀版。
仲良しの男同士で女の子について語り合う、その時にしか見せない男のおバカさ。
変なキメポーズしてみたり、上着脱いでみたり。
「それカッコよくないよ!」と女目線だとツッコミしかないようなアピールの連続。
これがもうねぇ…
嫌いな人なんていないでしょ!




畑秀之さん。
フリースタイルラップバトルの畑さん先攻バージョン。
畑さん後攻バージョンもあるけれど、私は先攻バージョンの方が好き。
ネタの構造がわかりやすいバージョンなので見やすいの。
しかも中野芸能小劇場は音響がイイから、ネタの良さをフルに引き出せてたね。
相手のDJの困惑した感じ。
畑さんの堅苦しくそれでいて一切悪意も狂気もない感じ。
この組み合わせは畑さんしかいないから。
それこそが個性っていうのよね。



ジョンさん。
久々に料理男子。
このネタが一番あだ名パート長いのよね。
一見さん仕様のネタと考えてるのかな、彼らは。
ただ、このネタもだんだん変わってきてるのよ。
梶原さん昔は髪が短かったから。
ロン毛になってからだものね、「ベトナムの金八先生」が使えるようになったの。
…さらにロン毛になったらどうするのかしら。


上記4組、朽葉ブログ超常連。
うん、どこかのライブみたいなメンバーだw






他は今回はピン芸人さん多めだったかな。

和田輝実さん。
「知るわけないよね~」の歌。
この寒いのに単衣でネタやる気合の和田さん。
しかし細いなぁ…腰が細い!
声がお腹から出す見事な演歌ボイスなだけに、腰の細さがもったいない!
ちょっとそこらのぬいぐるみ系男子、和田さんに肉を分けてあげてw
あのほそっこい体からあの声、ってギャップもそれはそれでよいのだけどね。



他にも
・体中に着けた懐中電灯で星座を!
・舞台あちこちに置かれた小道具を次々使ってオムニバスショートコント
などなど。
お笑いライブよりサーカスって感じ。
そういえばこのカオスな感じがR-1らしさなのよ。
アマチュアだって出られる賞レースの1回戦だからこそのカオスさ。
だから毎年番狂わせも起きる。
奇跡も起きる。
ドラマがあるから、賞レースは見たくなるの。
今年も必ず見に行くわ。




今回は芸人さんも女子豊作。


ハルカラさん。
女子会をする先輩と後輩のコント。
鍋をしよう!と先輩に呼ばれてやってきた後輩。
そこで見るのは先輩のリアルな恋愛模様。
「料理には人柄が出るから」という台詞がだんだん意味合いを変えていく。
こういう「だんだん変わる」ネタって後半に向けての加速が強いから好きよ。
先輩と後輩の距離感も絶妙でいいの。
上下関係キツ過ぎず、仲良し過ぎず。
すごくリアル。




マカリナさん。
クリスマスデートを妄想する漫才。
彼女たちは双子。
同じ顔、同じ声。
時々「今しゃべってるのどっち?」となるぐらいのソックリさん。
それを存分に利用した漫才。
妄想ネタだから自分に自分でつっこんでる感じがよい方に働くのね。
最後喧嘩になりそうになるけど、早口になるとますます「しゃべってるのはどっち?」と。
テンポの良さがよかったわ。




MCは女の子のタレントやモデルを交えて、和気あいあいと進んで終了。
告知タイムは短めかな?
同じシリーズで「笑の泉」っていうのもあるらしい。
そのうち機会があればそっちも行ってみたいわね。
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック