FC2ブログ

2016-11

復讐は珍名を産む@シナギリオライター

大喜利で脚本作って、5分で即興コント。
MCは勅使河原旅人さん、二階堂旅人さんのソックリさん。

まず1チーム目。
テーマはホラー。
勅使河原さんのイメージはパニックホラーらしい。
ジェイソンとかフレディが好きみたいよ。
なので幽霊お化け系のホラーじゃなくて、殺人鬼系のホラーね。
犯人というか怪人役はアンテンイタツキ伊藤さん。
襲われるグループは女1男3の集団で、大喜利でテキヤに決定。
作る物はコントの中で「ベビーカステラ」になった。
…なんか可愛い。

ヒロインはまさかの清水狸さん。
う~ん、紅一点のしゃこさんはこのチームじゃないし、誰がやっても「まさかの」だね。
一応主人公と結ばれる設定。
それ用の主人公の決め台詞もあるし。
あ、決め台詞言った!
けどなんともしまらない主人公。
敵にトドメを刺す役割をヒロインと押し付けあってるんだもの。
今回の敵は物理攻撃ではトドメがさせない敵なのね。
一見すごく熱い展開なんだけど…
この場合の「物理じゃない攻撃」はギャグ。
芸人さん同士、痛い無茶ぶりを知り尽くしてるだけの事はある設定。
結局3~4回ギャグをぶつけて、敵は沈黙。

あ、だけど始まって1分足らずで主人公カップルと敵以外のキャスト、つまり友人2人はあっさり殺されてるんだよね。
助かるのは主人公カップルだけ。
結構悲惨な話しだったのねえ。





2チーム目。
テーマは昔話。
(あらすじは桃太郎から借りるけど、他はオリジナル
2チーム目は1チーム目に無茶ぶりされた復讐がしたい。
という訳で1チーム目より回答がヤバいの。
ただ、そこはMCが制御するから復讐目的の無茶ぶりがそのまま通ることはないのね。
だから質問が3つ目4つ目と進むあたりで回答は落ち着いてくる感じ。

なので、一番大喜利のクオリティが高かったのは中盤の質問。
そこにあたってたのは…お供選び。
そうなのよ、桃太郎から話を借りてきてるから、主役にはお供が必要。
お供が濃い!
しかも人間。
「足が早いメロス」がついてきたら強そうだけど…
このメロス、俊足を攻撃に活かすことまではできないみたいね。

最後の「めでたし、めでたし」、これも大喜利で改変することに。
だけど、お題は「〇〇し〇〇し」。
「し」だけ残すの?!

さて、ここまで来てまだ主役の名前を書いてないのは意味があるのよ。
主役の名前は1問目。
みんな一番「復讐」に燃えてた時よ。
だから名前がすごいの。
長くて呼びにくくて人名に見えない。
なんと…「指入りラーメン」。
さすが芸人さん、復讐に燃えても社会派要素を取り入れることは忘れないのね。




今回もADは縦横無尽に走りまわり、スケッチブックやペンの交換、紙の貼りだしに奮闘。
夏開催の時より今の季節の服装の方がADっぽさは出るね~。
チェックのネルシャツってすごいわ。
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック