FC2ブログ

2016-05

ハンカチはグッズの定番です@ボーダーライン

松竹角座、「レギュラー」というもののないバトルライブ。
ネタ見せで出演者が決まるので、このライブの告知をする芸人さんは皆どこか誇らしげであるw


さて、ネタの感想へ。

今回は芸歴1年目が豊作という、なかなか先が面白い展開。

まず芸歴1年目から2組紹介。

三個目のミスさん、男女コンビ。
高卒ストレートで養成所入りした彼女はまだ19歳。
なかなかの不思議ちゃん。
今回の漫才も題材が「クラッカーの作り方」。
「食べる方?」byツッコミのマリンさん。
いいえ、鳴らす方。
この会話がそもそもおかしいw



椿さん。
ポジティブダンスという新競技(競技?)と漫才の融合。
アジアンビューティー、ダンスは無国籍だけどw
美術の先生をやりたい、と漫才の出だしは平凡。
あの平凡なテーマがどうしてこうなるんだw
踊り狂うアジアンビューティーだいどぅさん、ミニドレスの裾がどんどんせりあがってくる。
さぁ見えるぞ見えるぞ、となった瞬間出てくる「椿」ハンカチ。
白地に赤の刺繍入り。
…公式グッズ化はまだかw




さて、ここからは先輩たち。

ラバボーズさん。
ボランティアを始めた小野島さん。
それで最近人として成長したらしい。
成長する方向がおかしいのかと思いきや。
方向は正しいのに、焼け石に水だったw
可愛い座敷犬に嫉妬を燃やす小野島さん。
何をライバル視してるんだw
しばらく見ない間に衣装が衣替えか?
今日はノージャケット。



アゲインさん。
読書感想文を書いてきたから読みます!とけーたさん。
先生役でメガネ男子なのりちゃんさん。
けーたさんの小学生ぶりがまず面白い。
あのナチュラルさはそれでいいのかw一応20代も後半になったのにw
作文嫌いなけーたさんが必死に原稿用紙を感想以外で埋めてくる、という教育産業従事者にはあるあるなコント。
けーたさんの選んだ本は「もしドラ」。
タイトルからして長いw




トチギフさん。
スマホショップの店員の荒井さん。
そこへ飛び込んでくる長屋さん、腰にダイナマイト巻いて。
そう、スマホを起爆装置にした爆弾つけて強盗だ!?
いや、違った。
後半の怒涛の展開は荒井さんのパワーあってこそ。
とりあえずマニュアル人間はダメだという教訓w



トーキョーハコクラブさん。
美容院にて、美容師と客のコント。
ただ、髪型の基準が…
部首。
うんまぁ「くさかんむり」な髪型ぐらいなら想像はつく。
「かんむり」系はね。
百歩譲って「たれ」まではよしとしよう。
「へん」や「つくり」は無理じゃない?!




三日月マンハッタンさん。
二文字の言葉に一文字足すと…
擬音語になる。
「土器」に「ん」で「ドキン」的な。
もちろんちゃんとしてるのは始めだけ、だんだんこじつけになっていく。
だけどズレてる。




さんびーちさん。
風(黒の全身タイツw)が道行く女の子にいたずらをする。
スカートめくったり帽子飛ばしたり…最後には傘を破壊。
泣きだす女の子。
そりゃあそうだ、やりすぎだ。
ただ、その泣き方があまりに激しい。
どうやら大事な待ち合わせに向かう途中だったらしい。
焦る風。
頑張る風。
まぁ頑張れ自業自得だw



ピーマンズスタンダードさん。
最近の教科書から聖徳太子が消えたんですって!から始まり、教育に吠えるw
学問が進歩すれば仕方ないのだよ、なんて正論は野暮。
「将来変わるかもしれないから断定しない」という教育方針を推す二人。
社会科はわかるよ、地理なんか絶対変化していくもんだ。
理科もそうだな、ある程度は仕方ないさ。
算数はダメだろうw
九九の答えが変わる日が来たら地球が滅亡するわw





世界少年さん。
「俺の悪いところを教えてくれ」と鯨井さんに迫る吉田さん。
鯨井さんは充分に優しい。
優しい筈。
しかし相手は吉田さんだ。
一筋縄でいくわけがない。
最終的に「鯨井さんが悪い!」と吉田さん逆ギレ。
吉田さんの自己認識についてはツッコミどころ満載だけどその方が吉田さんらしいので良しw



そういや今回コント多め?
普段ゲラゲラGOLDは漫才率が高く、コントは12組中ゼロとか1とか。
これぐらいコントと漫才が半々だと見やすいね。



終演後、椿さんの写真をゲット。
tsubaki.jpeg
別にペアルックではないらしいw
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック