FC2ブログ

2016-03

リニューアル前の大盤振る舞い@あさがやプロットバトル

平日開催のプロットバトルはこれで最終回。
次回からは土日祝日になるらしい。
う~む、ちと残念。
その分?今回はメンバーが豪華!
(記事が長い事への言い訳ともいう

さて、ネタの感想へ。


スコッチさん。
なんかすごい久々だぞ。
ネタは「多分桃太郎」。
ネタのカテゴリは「多分漫談」。
フリップないしコントじゃないし。
曖昧な表現が繰り返し出てくるネタなのだけど、驚くほど表現がかぶらない。
ボキャブラリー豊かだなあ。
ていうかこれだけ曖昧表現のボキャブラリーあるなら、政治家になれるんじゃない?w



マリッジブルーこうもとさん。
桃太郎をモノマネで。
ええ、桃太郎2組。
しかもこうもとさんはスコッチさんの前の出番。
すごい偶然w
なぜかキジが二羽いたり、おじいさんとおばあさんの役以外にもう1人桃太郎の出生を見守ってたり。
モノマネレパートリー多いから登場人物が増えてるw




ミヤシタガクさん。
初見だね。
高校の先生がグレている生徒に停学を言い渡すために面談をする、という1人コント。
ただし生徒は72才。
校舎内でタバコを吸って叱られる72才。
何が何だか。
先生の困惑ぶりがイイ。



馬鹿よ貴方はさん。
歌ネタをやろうと言い出すファラオさん。
とりあえず歌う新道さん。
歌ネタってこういうのじゃあないw
歌う漫才≠歌ネタ!
「~~しなさいよ」って新道さんの台詞によくあるのだが、あの年代の男のセリフとしてはかなり柔らかい言い回し。
そりゃファラオさんが言うこと聞いてくれない訳だよw





ダンシングヒーローさん。
不良同士のタイマンのはずが、なぜか相手が来ない。
と、そこへいかにもパシリっぽいヤツがやってきた。
そして相手が来ない理由の説明を始めるも…
明らかにやる気のない説明。
ラジカセに謝罪を録音、とか一見まともなんだけどねえ。
内容がねえw





ロリィタ族さん。
芸人彼氏シリーズだけど、今回は1人コントバージョン。
心の声が駄々漏れの仕様なので、フリップバージョンより毒多め。
ただこの毒づく感じ…
同業者恋愛あるあるなんだよねぇ。
やっぱり恋愛は自分と違う世界の人とするに限るわw
だからこそ共感できてネタとしては面白い。




雨の群雲さん。
クソゲーにツッコミ。
実在するゲームだとしたらいろいろ大丈夫なのか?w
昔ながらのゲームにありがちなイライラ展開を見事にぶった切る。
オーバー30のためのネタ感は否めない。
うん、朽葉姐さんはドンピシャだねw





メルヘン須長さん。
榊マリコのお買い物。
確かに榊も沢口靖子も家事能力はなさげだけど…
デフォルメするとああなるのかw
三角フラスコもってスーパーに行く榊。
言動うんぬんの前にそこにツッコミたい。
榊と沢口靖子の境界線があいまいな所がメルヘン須長さんのネタの醍醐味。
今回もそう。
…リッツの箱、そろそろ新調してあげてw




えずれひろゆきさん。
この人、「女」にまつわるネタだと途端に輝く困った人。
今回のネタは「あるあるのカクテル」、バーテンに扮したえずれさん登場。
ボトルに書かれたキーワードをいくつか客に選ばせ、そのキーワードの入ったあるあるネタを答えるというもの。
ボトルには「男」「女」「学校」「食べ物」「イベント」とある。
「イベント」のカードのオールマイティさもさることながら、「女」のカードが入ると本当面白い。
そんな女絡みでフラストレーション貯めるような外見には見えないのに、どうしてなんだw




夕暮れランプさん。
マルチ商法にひっかかっただいすけさん。
それを何とか説得しようとする東さん。
今どきそんな古典的なマルチ商法なんかあるのか?なやり口にまんまとひっかかってる。
いかにもマルチ商法やってそう(失礼)な東さんが「騙されてるって!」と必死に説得する姿。
…絵柄だけでも面白い。
最後はだいすけさんの目も覚めて、でもめでたくないオチもついて。
頑張って、東京は魔境よ!w





ゆうきたけしさん。
バイト型サイボーグとマッドサイエンティスト。
設定がてんこ盛りなので、説明するより見たほうがイイw
サイボーグを使って悪と戦う組織で、資金不足により「資金を稼ぐためのアルバイト特化型サイボーグ」が作られた。
当然「自分も戦いたい」と嘆くサイボーグ。
自慢気に余計な機能を紹介するマッドサイエンティスト。
目的は手段を正当化しない!w





や団さん。
課長のモノマネをしつつ、課長の悪口を言う新入社員3人組。
ただし1人は芸達者、1人はへなちょこ、1人は指南係。
このパワーバランスがなんとも言えない。
会社内であんなんやってたら即バレると思うけどw
最後の最後までへなちょこはへなちょこのまま。
一切成長しないところが面白い。
実際の課長は舞台上にいないから芸達者が芸達者である保証は一切ないのに、ちゃんとそう見える。
この「見えないものが見える」感じのあるコントっていいなあ。






電撃ブリッツさん。
「手がおいしい」というコント。
もうね、タイトルからしてすごいよねw
自分の腕からいい出汁が出るから、腕を煮たスープを出しているラーメン屋。
…店名は「 西施」でどうよw
裏メニューもまず見た目が有り得ない事に。





かっぽんかっぽんさん。
大遅刻のためトリへ。
ただし、遅刻てない方が遅刻した方に謝るところからスタートするネタという…
なんという理不尽w
恋愛のもつれから仲たがいした友人。
謝罪を受け入れたくないが、お詫びにと持ってきたロレックスは欲しい…
なんとも下衆い葛藤。
でも下衆いからこそ共感しちゃうなあw





システム変更、曜日変更も乗り越えて、次のプロットバトル(改称も予定)がどうなるのか…
新年度だもんねえ、心機一転!
…朽葉姐さんは相変わらずフリーターライフの通常進行ですがなにか?!
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック