FC2ブログ

2016-03

不審者じゃないよ@オリーブゴールド

たまに来る「知らない芸人さんだらけのライブに行きたい症候群」発動。
で、初めて行ったマセキの事務所ライブ。


なんせ今回、見た事ある芸人さんはたった3組。
まずはこっちから。



ひぐま岬さん。
死亡フラグの探偵のコント。
刑事さんが「それ死ぬやつ」とか言うんじゃないw
探偵の衣装が見るからにシャーロックホームズ。
もはやカオス。
探偵の事件の解決法がオチなのだが、うん…
納得できるけどなんか嫌だw



ばんどーらさん。
言葉の感覚が面白い彼ららしいコント。
今回はゲシュタルト崩壊(誤用)って感じかな~。
結婚の許しを得ようと彼女の家を訪ねたが、父親が「関東のキャタピラ」という単語を連発するせいで会話が成立しない、というコント。
キャタピラってあの戦車の下についてるヤツか?
それとも全く別の何かか?
それすらわからないまま、オチまで直行。




ぷらんくしょんさん。
「壁ドン」をやってみよう!という漫才。
トリオである彼女たち、ボケとかツッコミとかいう役割分担はあまり意味がない。
全員が全員、自分のしたい話をするために他の誰かにツッコミを入れて話を斬ってるから。
その構成がいかにも「女の漫才」って感じで面白い。
ある意味、とってもリアルな女子校のノリとも言える。




ここから初見組。



浜村凡平さん。
コンビを解散してピン芸人化。
今回のネタは一応1人コント。
あまりにぶっ飛んだ世界観なので、リアリティとか追求してはいけないw
浜村さんの役は不老不死という事らしい。
SFなんかでありがちな「不老不死って実はおいしくなかったよ!」な話。
ただ、おいしくないどころの騒ぎではないw




バーニーズさん。
「気になる女の子がいるんだけど、どうしたらいい?」という恋愛相談系の漫才。
ところが、全然相談に乗ってもらえないw
その女はやめとけ!と演説が始まってしまう。
しかもその内容は偏見100%。
風が吹けば桶屋が儲かるレベルの強引さ。
論理のパーツ1つ1つはおかしくない。
なのに組みあがった作品は、どうしてこうなった。




ガクヅケさん。
老夫婦がおもちゃ屋のミニ四駆売り場でいろいろやらかすコント。
足元のおぼつかないお婆さんを一生懸命歩かせようとするお爺さん。
手拍子を打って、少し先から熱心に誘導する。
しかし。
お爺さんの目的は別にあったw
その目的のためならガンガンダメ出しするお爺さん。
お婆さん、逃げて逃げて~w





このライブ、「マセキ芸能社の事務所ライブ」ながら、マセキの芸人さんは3組という不思議な構成。
その「他」の芸人さんたちはマセキに所属したいフリーの芸人さんも多いようで。
結果、レギュラーじゃないのにここに出まくりな人もいるらしい。
なんだろう、この自慢にならない自慢をしている時特有のほのぼの感w



そして終演後、ひぐま岬さんの写真をゲット。
higuma.jpg
実はお話をしたことないのに直撃して写真をお願いしたという…
不審者じゃないよ、ね、こうしてブログに載ったでしょ?!
(誰に対しての言い訳だ
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック