FC2ブログ

2016-02

ニート喫茶へようこそ@あさがやプロットダブル

今週もプロットウィーク。
二日連続あさがやプロット、と言いたいところだが、今日は高円寺。
和室でお笑いライブというめったにない経験をしてきた。
(めったにないとは言え、初じゃなかったりする。
 和室お笑いライブ自体は私は三回目)


さて、ネタの感想へ。



91/さん。
この人のネタは着眼点が好きなのよ。
今日のネタは鬼に扮した91/さんが賽の河原で子供たちをいじめてる所から始まる。
子供たちカワイソス…と思ったら、そこに1人場違いな人が!
確かに理屈はそうなんだけども…
現代社会では有り得ちゃう所が怖いけども…
賽の河原は「親に先立ってしまった子供が行く地獄」、年齢制限はない。
それを逆手にとって…恐ろしい子w




鈴木在人さんはショートコント。
さすがに畳の上でオタ芸は踊れませんw
(コケるよね、確実に
メイド喫茶のくだりがあり、あのヲタスタイルのまま、女声も作らず「おかえりなさいませ」とやりだす在人さん。
一切作りこんでないから、メイドには何をどう妄想しても見えない。
このカフェ、あえて言うなら「ニート喫茶」とか「ヒモ喫茶」?
浮世離れしたニート系だめんずが的外れな励ましや慰めを言ってくれて、妙に女子力高い料理を出してくれるカフェ。
やばい、いいかも。
…私を何か変な性癖に目覚めさせるおつもりかw




コウタローさんはサッカー漫画の珍プレイ。
キャプテン翼ですら結構すごいネタを持ってる事に驚いた。
昔のジャンプって自由だったんだなあ。
奇をてらわず、漫画の可笑しさにシンプルに切り込んでいくのがイイ。




とーごさん。
刑事の取り調べっぽい雰囲気で始まる1人コント。
うん、黙秘権とか言い出したし、これは取り調べだな。
で、何の事件だ?
「お前はさくらんぼだろう?!(自主規制」
ちょw
それを暴くことに何の意味があるw
最後にとりだす「決定的な証拠」がもう。
へ、偏見だよ?(汗



ジョニーさん。
魔王ガルヴァスが魔界の生き物を紹介する、というフリップネタ。
…もうね、最初の30秒だけでもう設定てんこ盛り。
そして絵が上手い。
でっさんのしっかりした絵を描くのよ。
なのになんで衣装が紙なのw
そのギャップがまたイイ。




ノンタクトしゅんさん。
テニスの試合の実況としゅんさんの「今」がオーバーラップする1人コント。
具体物は一切出てこない。
動きと実況の音声だけで状況を説明している。
このネタが成立するのってすごいよな、といつも見ていて思う。
余計なものをそぎ落としてそぎ落として、本当にコアだけ残してる。




青春カフェさくらいさん。
一目ぼれが趣味です、といきなりすごい事を言い出すさくらいさん。
でもってメインの歌パートへ。
一目ぼれした相手は、会社の先輩に連れられて行ったバーのホステス。
だけど彼女は実は…
オカマだった!!!
そこから価値観がぐらついて、世界がひっくり返っていく。
デフォルメされてるけど、この「誰かに惚れたから世界がひっくり返っていく」感じ、誰もが思春期に経験してる筈。
ちょっとだけ初恋を思い出したわ。








大喜利タイム。

前半チームは「人生ゲーム芸人Verがあったら?」と「中学校の卒業式で校長先生の言ったダメな一言」。
人生ゲームの方はさすが阿佐ヶ谷芸人さんたち、自虐ネタには事欠かない。
まさに水を得た魚。
ライブの裏事情という名の公然の秘密暴露しまくり。
校長先生の方は「こんな○○は嫌だ」に近い王道お題なせいもあり、回答多め。
まん☆だん太郎さんが暴走する暇がない。


後半チームは「~~という修行の内容を教えてください」と「路上で爺が…」というもの。
1つ目のお代は「~~」の部分が造語だったのでメモしきれず、2つめのお題はあまりに黒かったので自主規制。
本当にもう…
暴走し過ぎだw
いいぞもっとやれw
大喜利は説明できないぐらいがちょうどいい。
後半チームはなぜか某養成所の悪口で盛り上がる。
そこの出身者多いのねw




今回はトリ予定芸人さんがキャンセルという波乱の中、オープニングトークが長めでそれはそれでよかった。
ただこの季節のキャンセルはいろいろと心配よね。
インフルパンデミックとか。
(芸人さん、保険証すらない人もいるし、予防接種率低そうだもの

というわけで次回は皆勤に期待。
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック